キャンプアイテム

キャンプステッカー注文方法を制作者にインタビュー!【どこで印刷?用紙は?加工は必要?サイズは?】

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像

最近、SNSなどでオリジナルデザインで自作したキャンプステッカーを見たことはありませんか?

この記事を読んでいる方には、これからオリジナルのキャンプステッカーを作ってみたいと思っている方や、詳しく制作方法を調べたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、制作を考えている方に、ヒントとなる情報を記事でまとめようということで、Twitterで、「あなたのキャンプステ見せて下さい!」という企画を行いました。

この記事でわかること

✔ どんなキャンステを作っているのか
✔ 一般的なサイズはどれくらいか
✔ デザインは自作か依頼か
✔ 印刷業者はどこを使っているのか
✔ 印刷素材は何を選んでいるのか
✔ 交換を希望している人はいるか

自作キャンプステッカーを制作した12人に、注文方法をインタビュー調査!

この記事では、これからキャンプステッカーを制作しようという方や、今後交換のために作ってみたいという方へ、具体的なキャンプステッカーの例を画像付きご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね!

また、キャンプステッカー制作者からのメッセージで、交換希望の方もいらっしゃいました。

この記事を縁に、キャンステ交換の輪が広がれば幸いです!

Twitterをしている方は、先にこちらのツイートを見ると良いかもしれません。

自分のステッカーもぜひこの記事でPRのしたいという方がいましたら、あと数名紹介できそうなので、TwitterやInstagram等でご連絡ください!

★これから応募を考えている方へ★こちらの情報をお待ちしています!
□キャンプステッカーがわかる画像
□印刷に利用した業者(もしくは自作)
□ステッカーサイズ
□印刷注文素材や加工情報(塩ビ、光沢ありなしなど)
□見ている方へメッセージ(交換希望等)

デザインが決まっていて、印刷業者選びで困っている方へ

私のオリジナル「Keitan’s Camp」のステッカーは、印刷通販デジタへ依頼して作りました。

無料サンプル請求や業者選びのポイント、制作体験談も合わせてチェックしてくださいね!

キャンプステッカーは、丸型ステッカーが主流!

これまで、SNSでも丸型のキャンプステッカーが多いことは感じていましたが、今回応募していただいたステッカーも丸型が多数。

SNSのアイコンの形が丸型ということが影響しているのでしょうか。

他の方に揃えて、丸型という方もいるかもしれません。

それでは、ご応募いただいたキャンプステッカーをご紹介していきます!

【1人目】dai9629さん(@kamikaze9629d

デザインは自作し、ことぶきさんでデザイン手直し&印刷依頼しました!

\キャンステ交換希望募集中でーす!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者ことぶきさん
■ステッカーサイズ80mm
■印刷用紙
 加工等
屋外用耐水性フルカラー

北海道の様々な地域でキャンプをされているdai9629さんのステッカー。

Instagramには、素敵な写真がたくさん並んでいますよ!

dai9629さんのキャンプステッカーは、デザイン、デッサンは自分でして、手直しは印刷業者へ依頼したそう。

デザイン加工も依頼も検討中の方は、dai9629さんが利用された「ことぶき」さんのInstagramもぜひチェックしてくださいね!

【2人目】DXsoredemoerikaさん(@leaf_pie419

デザインはゴトウマキエさんへ依頼、自慢のステッカーです!

\キャンプで会った方と交換しています!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者印刷通販デジタ
■ステッカーサイズ80mm
■印刷用紙
 加工等
塩ビ
光沢ラミネート

DXsoredemoerikaさんのキャンプステッカーは、キャンプに連れて行っているというマスコットのぬいぐるみをモデルに、イラストレーターのゴトウマキエさんにデザインしてもらったそう!

オリジナル感が強く、プロに依頼したデザインは思い入れがありますよね。

印刷業者は、私と同じデジタさん。塩ビ素材で、光沢ラミネート加工を選ばれています。

DXsoredemoerikaさんは、主にフォロワーさんとキャンステ交換をしているそうですので、気になる北海道キャンパーさんは、Twitterでご連絡くださいね。

【3人目】とんとんさん(@tontoncanp

デザインが違うステッカー2種類を制作しています!

\ココナラでデザインをデジタル化しました!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者OH PRINT.ME
■ステッカーサイズ8cm
■印刷用紙
 加工等
光沢

とんとんさんのキャンプステッカーは、デザインやカラーが異なる2バージョン。

自分でデザインを考えて、ココナラさんでそのイラストをデジタル化依頼して作ったそう!

ココナラを利用すれば、手書き風のイラストも、デジタル化することが簡単にできるのですね。

可愛らしいデザインが目を惹くステッカーです!

印刷業者のOH PRINT.ME_JAPANさんのTwitterでは、キャンペーン情報もありました。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

【4人目】FOREST BATHさん(@gAnb14W0IPzjLle

友人のプリンターを借りて印刷 きれいな仕上がりの自作ステッカーです!

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者自作
■ステッカーサイズ70mm
■印刷用紙
 加工等
左:マットシート
右:つるつるの標準シート

FOREST BATHさんのステッカーは、印刷用紙とカラーが異なる2バージョン!

友人のプリンターを借りて、マットシートと光沢があるシートに印刷されたそうです。

四角い台紙に丸型シール。自作印刷で丸型シールの作成は難しそうですが、業者印刷に見えるほど綺麗で、素敵ですね!

柴犬とキャンプもされるというFOREST BATHさんは、YouTubeもされています。気になる方はぜひチェックしてくださいね!

【5人目】satsukiさん(@cpm_subaru

ラスクルに印刷依頼 キャンステ交換迷い中です!

\初めて作ったステッカーです!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者ラクスル
■ステッカーサイズ70mm
■印刷用紙
 加工等
シール・ステッカー・ラベル
バラ四角カット
白塩ビ(PVC)
光沢ラミネート(PVC)
強粘着のり
カットパス作成:円形

satsukiさんのキャンプステッカーは、ラスクルに印刷依頼して作成したそう。

屋外使用におすすめの白塩ビとラミネート加工で、強粘着のりを使用しているので、屋外で使用するギアに貼ってもOK。

バラ四角カットにすると配りやすくていいですよね。価格はやや高くなる場合がありますが、私も同様にバラカットにしました。

ラスクルさんで制作検討中の方は、印刷設定を詳しく教えて頂きましたので、ぜひ参考にしてください!

【6人目】❄︎kazuyoshi459❄︎さん(@kazuyoshi459

このデザインのキャンステは残りわずか!第2弾も企画中です!

\キャンステ交換募集中!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者あさきーのさん
■ステッカーサイズ7cm
■印刷用紙
 加工等
マット加工(艶消し)

❄︎kazuyoshi459❄︎さんは月に3〜4回もキャンプをされているという、高知にお住まいのキャンパーさん。

キャンプステッカーは、インスタで繋がった「あさきーの」さんに、デザインと印刷の両方を依頼して作ったものだそうです。

デザイン依頼をInstagramで見つける方も多いようですね。

素敵なステッカーですが、すでに第2弾を構想中のようです。

こちらのデザインは残りわずかだそうなので、交換希望の方はお早めに❄︎kazuyoshi459❄︎さんへご連絡くださいね。

【7人目】ふえねっくさん(@BeeCmp

サイズや形も異なる4種類のステッカーを制作しています!

\交換してもいいと言う方はご連絡ください!!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者ステッカーラボ.com
■ステッカーサイズ7cm
■印刷用紙
 加工等
素材は特に指定なし

ふえねっくさんのキャンプステッカーは、10枚単位で安く作成できるという理由でステッカーラボ.comへ印刷依頼。

ステッカーラボ.comでは、この他に10cm、3cmの丸型と、四角ステッカーの制作ができるそう。

「We like the outdoors」というフレーズを入れているのも素敵ですね!

写真は7cmの丸型ですが、10cmと3cmのサイズ違いと、形違いの四角バージョンもあるそう。

交換してもらう人も、様々な大きさや形のタイプがあると選べていいですね。

印刷用紙の指定は特になかったそうですが、剥がれず、滲まずしっかりしているそうですよ!

もちろん、四角いキャンプステッカーもありますよ!

【8人目】マンマさん(@FvYq5manma

QRコードからブログへアクセスできちゃうキャンプステッカーです!

\交換募集中です☆/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者自作
■ステッカーサイズ9cm×9cm
■印刷用紙
 加工等
elecom手作りステッカー
強力粘着タイプ

私と同じく北海道のキャンプブログを運営されているマンマさんのキャンプステッカー。

こちらは、何枚か制作したうちの1枚だそう。

デザインは無料でも使用できるcanvaで編集し、elecomの強粘着タイプの用紙に印刷。全て自作だそうです!

現実逃避中と圏外のデザインも素敵ですね。

QRコードからは、もちろんマンマさんのキャンプブログへアクセスできますよ!

【9人目】北のキャンプマンさん(@kita_can_k

ギアに貼って使ってくれる交換希望者募集しています!

\交換希望者 募集中!/

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者stickerit
■ステッカーサイズ60×60
■印刷用紙
 加工等
光沢紙

北のキャンプマンさんのキャンプステッカーは、stickeritで印刷されたそう。

「自由と不自由」を両方楽しむ
「思い出を持ち帰り、ゴミも持ち帰る。」

メッセージ性の強いキャンプステッカーですね!

Twitterでは、ホログラム(オーロラ)加工された特別バージョンも作成しプレゼント企画を行っていました。

キャンプギアに貼って使いたいという方、交換募集中だそうなので、ぜひTwitterをチェックしてくださいね!

丸型も四角型、両方のキャンプステッカーを作ってます!

【10人目】Saekismさん(@kazzpiron

様々なデザインでキャンプステッカーを制作しています!

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者ラクスル
■ステッカーサイズ様々
■印刷用紙
 加工等
品質は良い!

Saekism(サエキズム)さんのキャンプステッカーは、様々な形やデザイン。

スマホアプリでデータを作成し、ラスクルで印刷して作ったそう。

自分がデザインしたステッカーが形になると嬉しいですよね!

しかも、Twitterを拝見したところ、自作のデザインで娘さん用のシェラカップも作られていました!

オリジナルに大変慣れていらっしゃる、ベテランさんですよ!

【11人目】よっちさん(@yocchicamp

デザインは依頼して作りました!

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像
■印刷業者アスクル
■ステッカーサイズ丸型ロゴシール 80x80mm
長方形テキストシール 200x75mm
■印刷用紙
 加工等
白塩ビPVC紙
強粘着ノリ
マットラミネート加工

よっちさんのキャンプステッカーは、丸形ロゴシールと長方形のテキスト型シールの2種類。

どちらのステッカーのデザインも、おいやんさん(@brown_meal)に制作してもらったそうです。

長方形の方は、横が20cmの大型版ですね!

音楽のデザインがさり気なく入っていて、スタイリッシュなデザインで格好いい!

デザインしてもらったものをSNSの顔となるヘッダーやステッカーに使うのはいいですね!

スポンサーリンク

私が自作した「Keitan’s Camp」ステッカーをご紹介!

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像

【12人目】ポジラボan(@Possi_Labo)・Keitan’s Camp(@Keitans_Camp)

印刷通販デジタへ印刷依頼をお願いしました!

■印刷業者印刷通販デジタ
■ステッカーサイズ黒文字:5×10cm
白文字:4×10cm
■印刷用紙
 加工等
フィルム素材ステッカー(耐水)
透明塩ビ
強粘着
光沢塩ビラミネート加工
40カットパス以内
四角形裁ち落とし
ホワイト使用

Keitan’s Campのキャンプステッカーは、3社の無料サンプル請求をした後、印刷通販デジタにお願いすることにしました。

1枚だと1000円以上するのですが、100枚まとめ印刷にすると価格は約50円台まで単価を下げられます。

屋外使用でも1年以上耐えられるよう、塩ビ素材を選び、光沢ラミネート加工をしました。

透明シート使用のため、より綺麗に発色するよう、「ホワイト使用」を選択しています。

使い分けられるよう、2つのデザインで制作しました!

貼る場所の色によって使い分けられるよう、黒文字と白文字の2つのバージョンをつくりました。

Keitan’s Campといえば、SONYα7sⅢでの動画撮影。YouTubeチャンネル公開中ということで、白文字versionにだけ、カメラとRECのデザインを加えました。

必要ない方は、カメラデザイン部分でカットして使用も可能です。笑

背景ありの丸型キャンプステッカーとは雰囲気が異なり、アウトドアロゴステッカーに寄せて作っています。

理想では、カッティングステッカーにしたかったのですが、価格が跳ね上がるため断念。

いつか小ロットでもカッティングステッカーの制作もしてみたいと思っています!

透明塩ビ素材がこだわりです!

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像

どうでしょうか、Keitan’s Campのキャンステ、ほしいという方はいますか?

我が家は交換したステッカーをギアに貼ることはなさそうなので、キャンステ交換が目的ではありません。

現在考えているのは、キャンプ場やアウトドアショップで直接お会いした時に、「Keitan’s Campを知っています!」と声をかけて頂いたTwitterやInstagramのフォロワーさんにプレゼントでの配布予定。

お会いした記念に、名刺代わりに渡せたらと思っております。

限定200枚のため、1家族1枚とさせていただきます!どちらのデザインがほしいか考えておいてくださいね!笑

どれくらいの期間で売り切れるかわかりませんが、お気づきの際はぜひお声がけください。

お声がけお待ちしています!!

注文の様子や価格についても、大公開!

気になる印刷注文お値段は?という方は、こちらの記事で公開中です。

【まとめ】皆さんのキャンプステッカーを見てみて感じたこと

キャンステ制作者100人に聞きました企画ではありませんがw

100人アンケートによる統計がより正確なデータになるのですが…

この記事で紹介した12事例をもとに感じたことをまとめます!

やはり主流は丸型

今回紹介した12人のうち、9人が丸型のキャンプステッカー。

四角のステッカーを制作している人も複数自作しているとのことだったので、丸型も作られているのかもしれません。

「キャンプステッカーと言えば丸型」というイメージは根強いかもしれませんね!

印刷業者は意外とバラバラ!

大手印刷業者が多くなるのかな?と予想していたのですが、意外な結果に。

印刷依頼先まとめ
  • 印刷通販デジタ     2人
  • ラクスル        2人
  • アスクル        1人
  • ステッカーラボ.com    1人
  • stickerit        1人
  • OH PRINT.ME       1人
  • Instagramことぶきさん 1人
  • nstagramあさきーのさん 1人
  • 業者使わずプリンター印刷 2人

データ入稿の方法の違いもあるので、自分が依頼しやすい業者や、実際に作られた方のおすすめ(口コミ)で業者を決めているようです。

デザイン作成もプロへ依頼している方が多数いました

デザインから印刷まで一括でお任せできるのは、価格は高くなるかもしれませんが手軽に制作することができます。

Instagramで出会った方や、憧れのプロのイラストレーターさん、さらには、ココナラを経由してデザイン作成。

様々な人に体験談をインタービューして、知ることができました。

デザインに自信がない、他の人が作らないようなとっておきの1枚を作りたい!という方は、イメージを伝えてプロの方に形にしてもらえるのは良いかもしれませんね!

オリジナルが楽しいですよね!

キャンプステッカー,自作,オリジナルシール,キャンステ,例,見本,ブログ,デザイン,印刷,用紙,交換,業者,丸型,四角型,サイズ,注文,画像

SNSユーザーが増え、SNS上での顔となるアイコンを作成。

そのアイコンをキャンプステッカーという形にして、「キャンステ交換」をする文化があります。

SNS時代の新しい人と人との繋がりの一つかもしれません。

今回、Keitan’s Campステッカーを制作することで、創作する楽しさを味わうことができました。

1つの作品づくり。このステッカーを誰かが喜んで貰ってくれたらな〜と思うばかりです。

Keitan’s Campステッカーは、対面手渡しということで、なかなかお渡しできる機会はありませんが、ぜひ貰っていただけると嬉しいです!

ポジラボan

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
データ入稿はやや大変でしたが、実際に作ってみると楽しかったです。
交換する楽しさもありますので、ぜひ気になる方はキャンステ制作してみてくださいね!

記事制作にあたり、インタビューにお答え頂いた皆様、
ご協力、本当にありがとうございました!

ポジラボおすすめの ステッカー関連記事

キャンプステッカーが人気の理由はこちらで解説!

キャンプステッカーに丸型が多いけれど、実はデメリットもあり?

自作か業者依頼かで迷っている方、これからデザインを考えようという方は、こちらの記事もチェックしてくださいね!

アウトドアロゴステッカーの楽しみ方も解説しています!

こちらは自作ではなく、アウトドアブランドロゴやショップのステッカーを多数紹介。

実際にギアにどのように貼ってカスタマイズしているのか写真付きで紹介しています。

YouTube「Keitan’s Camp」では北海道キャンプの魅力を発信しています!

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!