New!!

北海道にあるアウトドアカフェを大特集!【キャンプ好きのためのおすすめお出かけスポット2024】

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

北海道各地に、アウトドアが楽しめるカフェが続々オープン。

キャンプに行けない日は、カフェに行って、アウトドア気分を味わってみませんか?

この記事では、キャンプ好きが集う北海道注目カフェスポットをご紹介します。

不定休の場所や営業時間が変更される場合もありますので、来店前にはInstagramなどで最新情報をご確認してくださいね!

アイコン名を入力

「本当はキャンプへ行きたいけれど、休みが1日しかない」
「キャンプへ行きたいけれど、そこまで体調が良くない」
「せっかく行くならキャンプ気分が味わえる場所へ行きたい」
そんな人にも楽しく過ごせるカフェスポットをご紹介!
北海道のドライブを楽しみながらぜひ訪れてみてくださいね♪

【札幌市】Natural Life Style sabi

1階が店舗 夏は屋上テラス席も解放されます

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

カフェの基本情報 《通年営業》

■店舗名Natural Life Style sabi(サビ)
■所在地北海道札幌市南区常盤1条2丁目1-23
■営業時間10:00~18:00
(フードL.O:16時/ドリンクL.O:17時)
■定休日公式Instagramにて確認
■電話番号011-252-7443
■駐車場お店の前に専用駐車場あり(無料)
■公式サイトhttps://sabi-camp.com
カフェアカウントもできました!>>https://www.instagram.com/sabi.cafe_sapporo/

アウトドアショップの店舗内に、テーブルとソファ、カウンター席があり、ドリンクとフード、どちらも楽しめます。

買い物目的の来店や、買取も行っているので、査定の待ち時間にもカフェタイムができますよ!

【札幌市】Farm to Table TERRA

ホテルマイステイズプレミア札幌パークの1階にあります

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

カフェの基本情報 《通年営業》

“アウトドアブランド「snow peak」が空間プロデュースの店内は、木々や小川がながれており野外でキャンプをしている雰囲気が楽しめるレストランです。お料理もキャンプ料理のお手本にしたくなるようなカラフルでダイナミックなお料理をキャンプクッカーにてご提供しております。また素材にも大変こだわっており、野菜は契約農家からの新鮮で厳選された野菜を中心にご用意しており、ベジタリアンの方や宗教上で召し上がることができない食材があるお客様へも配慮されたメニューがございます。”

Googleより
■店舗名Farm to Table TERRA
■所在地北海道札幌市中央区南9条西2丁目2-10
ホテルマイステイズプレミア札幌パーク 1階
■営業時間7:00~21:00
朝食、カフェ、ランチ、夕食とメニューが一部変わります
■定休日なし
■電話番号011-512-3547
■駐車場98台(利用者無料)
■公式サイトhttps://sapporo-terra.com
その他無料Wi-Fiあり

来店した様子をリール動画でも紹介しています!

Snow Peak監修。緑が多い癒やされ空間で食事やドリンクが楽しめます。

朝食、ランチ、カフェ、ディナーと時間帯によって異なるメニューあり。

ドリンクはホテルカフェでも、お手頃価格でした。

ホテル内とは思えない開放的な空間で、テンションが上がりましたよ!

【札幌市】紅櫻珈琲

緑が豊かな「紅櫻公園」内にあります

カフェの基本情報  ※冬季休業あり

室内に広がるアウトドアスペースでゆったりした時間が流れる中、挽きたての珈琲が味わえる『紅櫻珈琲』。 紅櫻アウトドアガーデンでキャンプを楽しみながら… 四季の彩りを楽しめる公園の自然を散策する合間に… ここだけで味わえるオリジナルの一杯をご賞味ください。

公式HPより
■店舗名紅桜珈琲
■所在地北海道札幌市南区澄川389-6
■営業時間【紅櫻珈琲】
土日祝11:00~17:00(LO.16:00)
■定休日月曜日
(祝日の場合は翌火曜日)
■電話番号紅櫻公園011-581-4858
■駐車場100台 無料
■公式
Instagram
https://www.benizakura.jp
https://www.instagram.com/benizakuracoffee/

地下鉄南北線の自衛隊前駅より歩いて20分。「紅櫻アウトドアガーデン」というキャンプ場もある「紅櫻公園」内に、紅櫻珈琲もあります。

北海道各地のイベント装飾を行っているステッピングストーンズの田中さんが手掛けた内装。

広い公園で見応えがありますよ!

【小樽市】8A GARAGE COFFEE

店内に焚き火! 焼きマシュマロもできます!

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

カフェの基本情報 《通年営業》

■店舗名8A GARAGE COFFEE
■所在地北海道小樽市銭函3-183‐35
■営業時間11:00~18:00
フードL.O 17:00 その他17:30
■定休日2024年4月から月曜日に変更
■電話番号0134-64-9107
■駐車場14台(無料)
■公式サイトhttp://hosokawa@8agarage.co.jp/

店内中央にある大きな焚き火台と薪ストーブあり。

8Aガレージブランドアイテムも販売しているので、アウトドアショップと思う方もいるかもしれません。

焙煎珈琲も好みの味が選べる豊富な品揃え。焚き火の音と香りを楽しみながら、食事やドリンクが楽しめます。

メスティン炊飯ができるメニューもありましたよ!

【長沼町】NAGANUMA Blue Base

長沼の長閑な田園風景が味わえる焚き火カフェ 

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

カフェの基本情報 ※冬季休業あり

北海道の玄関口 新千歳空港から30分の位置にある人口1万人くらいの農業の町、長沼町。

農業の風景や夕日がキレイな北海道らしい景色を見ることができます。最近は移住者がカフェやパン屋さん、カレー屋さんなどを開き、それを点々と周遊する方々も増えてきました。マオイの丘には新しいワイナリーと蒸溜所など景色を楽しめる場所も増えてきました。

札幌からも車で50分とちょっと北海道を体験したい方、新千歳空港まで車で30分なので、帰り掛けに半日楽しみたい方など、道外や海外の方々からも注目されつつある町です。

また、長沼町は、大豆が日本の中でもトップレベルの生産量を誇り、野菜や果物の種類が豊富なことでも有名です。農産物の加工品もたくさんございますので、長沼産大豆ミートを始めとして様々な商品を取り扱ってまいります。

商品により業務用に受注生産もしておりますので、Bto Bでもご活用ください。

公式HPより
■店舗名NAGANUMA Blue Base (長沼ブルーベース)
■所在地北海道夕張郡長沼町東4線南12
■営業時間【月火木日】11:30~17:00
【金土】 11:30~20:00
■定休日水曜日
■駐車場10台無料
■公式サイトhttps://ngnmbluebase.base.shop

2022年11月17日オープン

好みの焚き火台を選んで、焚き火体験ができる焚き火カフェ。

建物横にある芝エリアは、3張りまで設営できるテントサイトに。1日1組限定のキャンプ利用もできます。

こちらの記事で紹介しました

>>Instagramで紹介 33万回再生中の動画です

【苫小牧市】スタンドファクトリー

パスタイムファクトリーがあるスタンドファクトリー内

2024年リニューアルしました

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

カフェの基本情報 《通年営業》

■店舗名スタンドファクトリー
■所在地北海道苫小牧市糸井143-23
スタンドファクトリー内
■営業時間11:00~17:00
■定休日水曜日
■駐車場無料
■公式サイトhttps://www.instagram.com/coffee_a_gogo55/
>>https://www.instagram.com/pastime.factory/

私たちのお気に入りはタピオカ入りドリンク。買い物へ行ったら必ずリピートしています。

2024年からは、ドリンクやスイーツだけではなく、フードメニューも豊富になりました。ライダーも多く集う場所。

2023年3月には、ポジラボもイベントに参加しました。色々な楽しみがある場所ですよ!

▼オープンしたときのPASTIMEFACTORYの紹介記事です

【北広島市】ARTLACZÉ Gelato & Pizza アルトラーチェ

2024年4月23日にオープン!人気のジェラート&ピザが食べられます

カフェの基本情報

■店舗名ARTLACZÉ Gelato & Pizza 北広島店
■所在地北広島市美沢五丁目1番1
キャンパーズアンドアングラーズ北広島店 敷地内
■営業時間10:30~22:00(L.o 21:30)
■定休日年中無休
■電話番号 011-788-7711
■駐車場あり
買い物なしの場合90分無料
買い物すると120分無料
■公式サイトhttps://www.artlacze-online.co.jp
公式Instagram>>https://www.instagram.com/artlacze_official/

キャンパーズ&アングラーズ北広島併設

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

2023年9月にオープンしたキャンパーズ&アングラーズ北広島。

別棟の「ARTLACZÉ Gelato & Pizza」とドッグランが2024年4月に完成して、予定していた施設がすべて完成してグランドオープン。

釣りアイテムも多めですが、ウエアブランドも多数あり、上質なアイテムを厳選した品揃え。

複数の施設を行ったり来たりでき、屋外テント展示なども定期的に開催されていますよ!

【中札内村】Cafe Dinkels

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

グランピングリゾート「フェーリエンドルフ」の施設内にあるカフェです

カフェの基本情報 《通年営業》

■店舗名Cafe Dinkels
■所在地北海道河西郡中札内村南常盤東4線
フェーリエンドルフ敷地内
■営業時間11:00〜14:30(L.O 14:00)
■定休日水曜日
■駐車場あり
■公式サイトhttps://dinkels.jp

こちらのリール動画でも紹介しました 

20世紀のドイツを再現して作られた洋館。店内にはグランドピアノもありました。

十勝の風景を見ながらのドライブでたどり着いた場所は、リスや野鳥が生息する森にあるレストラン。ゆっくりとした時間が流れます。

ここで食べた「十勝バーガー」「冷燻チーズケーキ」も最高に美味しかったです!

【旭川市】CALA cafe

2024年5月3日オープン!!

カフェの基本情報 

■店舗名CALA cafe
■所在地旭川市永山2条19丁目2-15
■営業時間10:00〜18:00 
■定休日火曜日
■駐車場確認中
■公式サイトhttps://x.com/cala_cafe

店舗の2階には、人工芝を敷き詰めたキャンプスペースがあります。

キャンプYouTubeチャンネル「まつおかでんき」さんが運営するカフェ。

キャンプ仲間の集いのスペースになりそうですね!

【札幌市】mountainman(マウンテンマン)

サウナもオプションで利用可能 森に佇むレストランです!

カフェの基本情報 ※冬季休業

森の中が密なのはナンセンス。
わざわざ探してまで来てくれる方々と楽しめるよう
住所は非公開としました。
暗号、を頼りにプチアドベンチャーをお楽しみください。
ちなみに札幌都心から車で約30分、
最寄駅からも森の中の遊歩道を歩いて10分程度。
野生の動物が暮らす森の一角に、その場所はあります。
音楽は鳥、照明は空、空調は風。
何にもないような、何でもあるような、
そんな空間です。

公式HPより
■店舗名Natural Life Style sabi(サビ)
■所在地札幌市南区 =非公開=
「42°59’13.9″N 141°21’38.6″E」 
■営業時間11:00~16:00 (LO15:00) 
■定休日営業日はInstagramにて公開中
■電話番号011-581-1100
■予約tablecheck.com
■駐車場確認中
■公式サイトhttp://www.mountainman-cr.com

【札幌市】焚き火BAR ALBERT(アルベルト)

山の手からすすきのへ移転オープン!

2024年4月12日にオープンしました

カフェの基本情報

■店舗名焚き火BAR ALBERT
■所在地札幌市中央区南7条西4丁目424-12すすきのプラザビル2Bへ移転
■営業時間19:00~2:00
■定休日日曜日、月曜日
■電話番号090-1244-6882
■駐車場周辺の有料駐車場をご利用ください
■公式サイトhttps://www.instagram.com/takibibar_albert

焚き火チャージ料、一人様 3000円。2人以上なら1人2500円。

すすきのという街なかで、しかも、室内で火を囲んで過ごすという新しいスポットです。

【札幌市】アウトドアカフェ YOSSY BASE

完全予約制 大人限定の秘密基地のような空間です

カフェの基本情報 《通年営業》

■店舗名アウトドアカフェ YOSSY BASE
■所在地北海道札幌市南区中ノ沢1776−22
■営業時間11:00から21:00
冬季は14:00から21:00
■定休日不定休(荒天の場合は休業)
■電話番号050-3562-7117
■予約方法DMか公式LINEで『予約希望』
当日の場合は電話連絡
■駐車場10台(無料)
■公式Instagramhttps://www.instagram.com/yossybase.nakanosawa/

事前予約はまるでキャンプインするような感覚に。

手軽にキャンプ体験ができるスポットです。

【岩見沢市】焚き火Bar 日の出568

キャンプサイト「野営処ROWAN」もあるBar

カフェの基本情報 ※冬季休業※

■店舗名焚き火Bar 日の出568
■所在地北海道岩見沢市日の出町568−2
■営業時間19:00〜0:00
■定休日月から木
週末金、土、日曜のみの営業[予約制]
■電話番号090-6991-0507 080-6098-1177
■駐車場あり
■公式サイトhttps://www.instagram.com/hinode568_rowan/

気になっている場所!行ってみたら様子をお伝えします!

キャンプ場にあるカフェ&レストランも楽しい!

キャンプの予約やキャンプ場宿泊者ではなくても利用できるので、気になるキャンプ場の様子を見に行きながら来店すると楽しいかも!

「目的地は、次のキャンプ場候補地」というドライブも楽しいですね!

見学が可能か、管理人さんやオーナーさんの確認は必要ですが、ロケーションや雰囲気も味わえるので、楽しいですよ!

【札幌市】八剣山ワイナリー焚き火キャンプ場

八剣山キッチン&マルシェ 《通年営業》

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

2024年2月4日にリニューアルオープン!

レストランでダムカレーやピザを食べましたが、特にピザがお気に入り!テイクアウトもできるのですが、熱々ピザは最高に美味しいですよ!

■公式Instagram>>https://www.instagram.com/hakkenzan_kitchen/

【士幌町】ヌプカの里キャンプ場

十勝平野が一望できる展望台がありますよ! ※冬季休業

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

ライダーも多く来場する十勝平野が一望できる士幌高原の展望台。

ここは十勝おすすめの観光スポット!たどり着くまでの十勝平野の風景にも癒やされます。ドライブしたあとは、やっぱりソフトクリームです。

■公式Instagram>>https://www.instagram.com/nupukanosato/

【洞爺湖町】水辺の里洞爺財田キャンプ場

Cafe&Shop Cokou(カフェ ココウ) ※冬季休業

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

キャンプ場利用者ではなくても、カフェやランチでの利用は可能ですよ!

ピザやポテト、ソフトクリームも美味しかったです♪

■公式Instagram>>https://www.instagram.com/cafecokou

【喜茂別町】雪月花廊

古い校舎と歴史に浸れる レトロカフェレストラン

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

キャンプ宿泊も可能。ライダーにも人気ゲスト、ライダーハウスです!

学校の歴史を感じるので、博物館に入りこんだような気分になりますよ。

食事メニューも人気で、訪れた日もたくさんのお客さんで賑わっていました。

■公式サイト>>https://kimobetsu28.sakura.ne.jp

【士別市】士別ペコラキャンプ場

ペコラキッチン かわにしの丘しずお農場《通年営業 休業期間あり》

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

サイト数も多い士別ペコラにあるレストラン。

席数も多く、本格的な料理が食べられます!

■公式サイト>>https://pecora.jp/camp/

【中富良野町町】星に手のとどく丘キャンプ場

富良野の風景を満喫 テラスでジンギスカンが食べられます

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設
北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

眼の前にいる羊を見てから食べるのは、ちょっと忍びない気持ちにもなるのですが、上質なサフォークラムが食べられるレストラン。

キャンパーもサイトで食べるお肉を注文したり、このテラス席で食べるのがこのキャンプ場の楽しみでもあります。

■公式サイト>>https://www.hoshioka.com

【中標津町】開陽台キャンプ場

caffe kaiyodai  ※冬季休業

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

360°パノラマビューが見られる道東の展望台「開陽台」は、「地平線が見渡せる極上カフェ」と評判のスポット。

中標津町にあるスイーツ・ドーナツ工房『シレトコファクトリー』が運営しているカフェが、展望台にありますよ!

新千歳空港にもある「シレトコスカイスイーツ」の可愛らしいドーナツは映えスイーツですよ!

■公式サイト>>https://siretoco23.com

【喜茂別町】ルサンビレッジ

Rusan café ペーパードリップ体験もあり 《通年営業》

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

晴れれば眼の前に羊蹄山がドーンと見えますよ!

カフェは、管理棟でシンプルなスペースですが、自家焙煎豆と湧き水の珈琲、景色を見ながらの珈琲は格別です。

■公式サイト>>http://rusan.whitesnow.jp/index.html

【栗山町】ART×OUTDOOR VILLAGE栗山-アート アウトドアヴィレッジ(旧継立中学校)

無料で本を読めるBOOKカフェのよう

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

校舎内にはアートギャラリーあり。食事やドリンクは、地元の食材を使ったメニュー。

広い教室に配置されたアウトドアチェアで寛ぐことができますよ!

■公式サイト>>https://aovkuriyama.com

楽しい北海道キャンプライフを!

北海道,アウトドアカフェ,レストラン,営業時間,焚き火カフェ,定休日,アウトドアショップ,キャンプ場併設

焚き火でマシュマロ焼きができるカフェ。

キャンプで使うダッチオーブンやスキレットで食事が提供されるレストラン。

イスやテーブル、タープやテントがあって食事が楽しめる空間。

キャンプ場やアウトドアショップ併設だと、楽しみも2倍ですが、そうではないスポットでもアウトドアが味わえる空間です。

キャンプ好きだから見る場所も色々。どのブランドのギアが使われているのかまで、ついつい気になってしまいます笑

気になる場所があったら、ぜひ利用してみてください。

この記事の最後までお読みいただき、ありがとうございました!

北海道ライフをぜひ楽しんでくださいね!

おすすめ書籍 本は読んで行く場所を計画するのも楽しい!

created by Rinker
北海道新聞社
¥1,870 (2024/05/28 11:42:12時点 Amazon調べ-詳細)

『北海道極上キャンプ』には、買い出しができる直売所や、コーヒー豆、日本酒、ワインが購入できるスポットも掲載中。

2024年最新版の書籍です。

created by Rinker
北海道新聞社
¥1,980 (2024/05/29 02:26:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
北海道新聞社
¥1,980 (2024/05/29 02:26:15時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
川手有沙(an)
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。元小学校教員。2019年に北海道キャンプフォトライターに転身。WEBサイト「Possibility.Labo*ポジラボ」とYouTube「Keitan's Camp」を運営。 キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。これまで訪れた北海道のキャンプ場は100ヶ所を超える。 日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター。North Up Camp主催。
こちらの記事もおすすめ!