冬営業キャンプ場

くったり温泉レイクインで冬キャンプ!湖畔の景色とサウナも楽しめる注目のNEWスポットだった!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

くったり温泉レイクインキャンプ場は、北海道新得町にある「くったり温泉レイクイン」の敷地内に、2021年4月29日にグランドオープンしたキャンプサイトです。

温泉敷地内に新設されたキャンプ場は、北海道でも複数あるのですが、こちらの「くったり温泉レイクイン」は、キャンプ営業初年度にも関わらず炊事場と電源サイトがあるキャンプサイト!

また、北海道の湖畔にあるキャンプ場の多くは休業しているので、湖畔の冬キャンプができるのは珍しい!

湖面とキャンプサイトの高さの違いはあるものの、冬にも湖畔のロケーションを味わうことができる貴重なキャンプ場ですよ!

通年でキャンプを楽しみたい方、温泉付きのキャンプ場をお探しの方や、キャンピングカー旅行者におすすめの場所でした。

この記事では、くったり温泉レイクインキャンプ場の魅力と施設情報や利用前に知っておきたいポイントを写真を交えてたっぷりとお伝えします。

キャンプ場情報が気になる方は、ぜひ最後まで読んで、キャンプ計画の参考にしてくださいね。

くったり温泉レイクインキャンプ場の魅力まとめ

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
  • 温泉敷地内のため温泉まで徒歩圏内
  • 予約が可能
  • 電源サイトあり
  • 湖畔の景色が楽しめる
  • 温泉入浴が通常600円→500円と割引で利用できる
  • 何度でも入浴可能な入り放題温泉チケットあり
  • トイレは温泉施設内のきれいなトイレが使用できる
  • ごみ回収あり
  • 郊外から離れているので静か
  • 焚き火OK
  • 小型犬のペット同伴はOK
  • 売店あり
  • 施設内に無料キッズコーナーあり
  • 屋外に小型遊具あり
  • 卓球台利用あり
  • コインランドリーあり
  • レストランあり※冬季はランチ営業休業
  • 自動販売機あり
  • アウトドアサウナが利用できる※期間限定

十勝平野の冬は、積雪量は少なめ!12月末でも除雪いらずでテント設営ができました。

ポジラボam

ポジラボでは、北海道の冬営業キャンプ場を50箇所以上紹介しています!
情報量が多めですが、きっと行きたいキャンプ場が見つかりますよ♪

この記事は、くったり温泉レイクインの従業員スタッフさんにお聞きしたことも含め、取材許可をいただいてまとめています。
2021年にオープンしたばかりで、利用規約等変更があるかもしれませんので、利用前には最新情報をチェックしてから予約してくださいね。

くったり温泉レイクインキャンプ場までのアクセス&駐車場

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

所在地

■北海道上川郡新得町屈足808番地

アクセス

  • 高速道路十勝清水ICより約25km(車で約30分)
  • 高速道路トマムICより約37.8km(車で約35分)
  • 千歳東ICから約130km(高速道路利用で約2時間)
  • JR帯広駅から46.6km(車で約60分)
  • JR新得駅より約13.8km(車で15分)

くったり温泉レイクインキャンプ場は、十勝ダム、トムラウシ温泉へ通じる718号線から少し入った場所にあります。

駐車場

キャンプ場利用者とホテル宿泊者の駐車場場所は異なります

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

ホテル側には、日帰り入浴やホテル宿泊者専用駐車場があります。

チェックイン手続きのために、ホテル側に一旦駐車し、その後キャンプ場専用の駐車場へ車を移動させます。

キャンプ場専用の駐車スペースは、12台ほどのスペースがあります。

予約サイト「なっぷ」からネット予約ができます

キャンプ場検索・予約サイトなっぷ>>https://www.nap-camp.com/hokkaido/14583

お問合せ先

■電話番号
0156-65-2141

くったり温泉レイクインキャンプ場 基本情報

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

営業基本情報

営業期間

通年営業
※冬季間は月曜日休館、および設備点検による休館あり
※月曜日が祝日の場合は、火曜日が休館日

チェックイン

13:00~20:00

チェックアウト

11:00

デイキャンプ

13:00〜19:00

午後からの利用ですが、19時までデイキャンプができます。
温泉に入って帰るデイキャンプも良さそうですね!

管理人駐在

※ホテル内トイレコインランドリーは、24時間利用可能。

■売店営業8:00~20:00
■温泉利用時間5:00~9:00
14:00~25:00
※土日開始時刻は12:00になることもあり
■レストラン営業【朝食】7:00~8:30
【昼食】11:30~13:30
【夕食】17:30~20:00
※ランチは土日・連休中のみ[冬季営業なし]
■無料キッズスペース13:00〜22:00

受付方法

チェックイン手続き

ホテル宿泊や日帰り温泉利用者と同じホテルのフロントで、キャンプ場の受付を行っています。

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

記入する用紙は、ホテルのチェックイン手続きのよう!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

キャンプ場のルールが書かれたラミネート用紙と、分別用のゴミ袋5枚を頂きました。 

チェックアウト手続き

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

受付時にもらう駐車許可証があるので、チェックアウトの際は、フロントに返却します。

くったり温泉レイクインキャンプ場 サイトの種類と使用料金

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
左奥に見えるのが「くったり温泉レイクイン」

利用料金

キャンプ場料金は、利用人数ごとにかかる入館料とサイト料金の合計になります。

宿泊キャンプ、デイキャンプどちらも入館料がかかります。

施設利用料(入館料)

■大人 (中学生以上)800円
■小学生400円
■未就学児無料

※2泊目以降は入館料半額。

サイト使用料

サイト種類サイト料金
■フリーサイト
テントorタープ追加はプラス500円
最大
10組
1,000円~※
■オートサイトA(電源付き)
4.5m×8m
※Cサイトと向かい合わせ
3区画1,200円~※
■オートサイトB(電源付き)
7m×8m
※オートサイトの中では湖畔側
6区画1,500円~※
■オートサイトC(電源付き)
9m×8m
※一番道路側
3区画1,500円~※
※季節によってサイト料金は変動します。
※デイキャンプはサイト料金が半額になります。
【冬季平日の大人2人フリーサイトの場合】

800×2+1000=2,600円


繁忙期などのご利用は事前に料金をご確認くださいね!

※電源サイトは12Aで2口あり、1200Wまでの使用が可能です。
※オートサイト車2台以上の場合も、駐車場は無料で利用可能です。

車中泊対応あり

キャンピングカーの乗り入れ希望の場合は、別途500円で利用が可能です。

サイト種類

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
キャンプ場MAPより

フリーサイト

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

湖畔側に面したサイト。区割りはされていないので、先着順に好きな場所に設営することができます。

夏季にはオートサイトCの隣にもフリーサイトがあるのですが、冬季間は利用している人はいませんでした。

設営時の積み下ろしがOK

通路はそれほど広くはありませんので、長時間の駐車はできませんが、荷物の積み下ろし時には車の横付けがOK。

フリーサイトは、それほど奥行きがないので、荷物の運び込みで苦労することはありませんでした。

一番遠い場所に設営しても、キャンプ場利用者専用の駐車場までは30〜40mくらい。

比較的近い場所に駐車でき、サイトから車が見える距離にあるのは安心です。

他のテントが設営されていない日だったので、一枚の写真に収まった車とテント。

遠近感で、少し遠くに駐車していることがわかりますか?

電源付きオートサイト

この写真の左側が湖畔側のフリーサイト、右側がオートサイトとキャンプ場専用の駐車場があります。

道もサイトも全て雪に覆われていたので、区割りの広さは分かりづらいと思いますので、後ほど紹介する動画か、予約サイトなっぷでご確認ください。

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
2口の電源が利用できます。

ABCのサイトの違いは、場所と広さ、料金も異なります

オートサイトは隣り合わせで隣接しているので、大きなテントを使用の方は区画の大きさにご注意ください。

■オートサイトA
4.5m×8m
サイトの広さは狭めで価格はBCよりもやや安い
オートサイトB-456利用者がいたら湖畔は見えにくいかも
■オートサイトB
7m×8m
湖畔向きのサイト設営が可能
フリーサイト利用者がいなければ湖畔ビューが楽しめる
■オートサイトC
9m×8m
オートサイトの中では一番広い
通行する人が少なめで静かに過ごしたい方におすすめ
炊事場やトイレは少し遠い

大型テント利用ならオートサイトCがおすすめですが、ロケーションを優先するならオートサイトB!

電源サイトにこだわらないのでしたら、より湖畔に近いフリーサイトがおすすめです!

食品の販売もありました

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

フロント右手にある売店コーナー。

ホテル宿泊者、日帰り温泉入浴者も利用できるコーナーですが、薪や炭、網などキャンプ関連商品もたくさんありました!

灯油ストーブのレンタルも開始

Instagramでは、灯油ストーブレンタルが開始されていることも伝えられていました。

気になる方はぜひInstagramもご確認ください。
>>https://www.instagram.com/lake_inn2141/

ホテル内の様子は、このあと詳しくお伝えします!

くったり温泉レイクインの施設・設備も利用することができます

施設・設備

受付はホテルのフロントにあります!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

ホテルのチェックインと同じなので、現金以外の支払いも可能。

領収証ももらうことができます。

自動販売機コーナーがあります!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

施設内入って左側には、自動販売機が3台。24時間、利用できるのが嬉しいですね。

温かいロビーがあるのも安心

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
火入れはしていなかったですが、おしゃれな暖炉がありました!
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
大きなガラス張りの窓の近くには休憩できるスペースもあり
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
施設内入って右手奥にはレストランもありますよ!

トイレ

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

キャンプ場内(屋外)には、キャンプ場利用者専用のトイレはありません。

ホテル内にあるトイレが24時間使用可能。

ホテル内のトイレの洗面台はお湯が出ますし、温水洗浄付き便座で清潔な洋式トイレ。

写真の洋式トイレともう一つは和式で、個室は2つだけですが、温かい場所にあって快適でした!

炊事棟 ※冬季間は使用できません

凍結防止のため、冬季の使用はできません。

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

大きめのシンクと置く場所もあり、蛇口は5箇所あり、混み合うことはなさそうでした。

この炊事場の建物内に自動販売機もありました。

冬季間は給湯室で水くみが可能

冬キャンプで水を使いたい場合は、フロントでご確認ください!
生ゴミが出てしまうような洗い物は推奨されていませんが、水くみや洗面ができるホテル内の給湯室を利用させてもらえました。
(規約に変更があることがあるので利用時に確認ください)

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

熱いお湯がでるので、湯たんぽ用のお湯も汲ませてもらいました。

※2021-22年初冬営業で試験的に使用可能になっています。使い方が良ければ、継続して貸していただけそうですが…
利用する方は、今後ホテル側が継続して給湯室の使用OKと言ってもらえるよう、綺麗に使用してくださいね!

ゴミ回収・灰捨場

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

入館料(施設利用料)を支払うと、ゴミ回収料金は無料。分別用に5枚のゴミ袋がもらえます。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、ビン・カン、ペットボトル、プラスチックの5つの回収と、扉付きの物置に生ゴミの回収がありました。

灰捨場は、ゴミ回収コーナーの隣にあります。

遊具・広場

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

キャンプ場とホテルの間に駐車場があり、その隣に小型の遊具があります。

屋外にアウトドアサウナがありますよ!

期間限定の小屋サウナ

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

湖畔側にアウトドアサウナがありました!

利用した日は残念ながら火入れされていなく、水風呂には雪も積もっていました。

使用できなかったのですが、建物内を見学させて頂きました。

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

ロッククライミング体験ができるクライミングウォール

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

キャンプサイトから一際めだつクライミングウォール。

使用を希望する方は、ホテルフロントかTAC十勝アドベンチャークラブまでお問い合わせください。

十勝アドベンチャークラブ>>http://www.tac-go-go.com

注意事項

焚き火

焚き火台使用で可能
※直火禁止
※無料の焚き火シートレンタルあり

花火

手持ち花火のみOK

ペット同伴

小型の犬と猫の同伴がOK
※リード着用は必須

利用前に知っておきたい注意点《冬季間は月曜日休館です》

【注意点①】休館日がありますので、HPでご確認ください!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

夏季は毎日営業ですが、12月から3月までは毎週月曜日が休館日。

現在は、ホテル施設内のトイレ利用ということもあり、休館日中のキャンプ利用はできません。

そのため、日曜日のチェックイン宿泊はできず、土日の連泊等の計画は冬季はできません。

設備点検等による休館日も不定期であるので、利用の際は公式HPの営業日を必ずご確認ください。

【注意点②】日帰り入浴時間は曜日で異なります

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

チェックアウト11時でそのあと温泉に入りたかったのですが…

土日の温泉営業時間は、通常よりも2時間早い12時スタート。

キャンプ場を11時に撤収完了してから、温泉営業開始の12時までは待ち時間があります。

平日なら14時スタート…

どうしても入りたい方は、宿泊日の夜か、翌朝の朝風呂5:00〜9:00に利用してください。

今後日帰り入浴の時間が変更されることがあるかわかりませんが、11時からの温泉利用ができたらキャンパーも汗を流してさっぱりして帰宅できますよね!

通常600円→500円と割引があったり、1,000円で入り放題チケット購入もできるので、温泉好きの方はぜひ時間を合わせて利用してみてくださいね!

【注意点③】ペグ打ちは大変でした

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

利用前に気になっていた口コミ、「サイトの硬さ」。

ペグ打ちに苦労した話はいくつかあったので、元駐車場だったというオートサイトだけかなと思ったのですが、フリーサイトでも大変でした。

いつも使用している28cmの鍛造ペグで苦労。やや細い18cm鍛造ペグに代えたら少し良かったです。

鍛造ペグでも曲がるのでは?というほど強く打ち込む必要があったので、ゴムハンマーやテント付属のペグでは厳しいかもしれません。

丈夫なハンマーとペグをご持参くださいね!

【注意点④】AVANTO37 サウナは期間限定!!

2022年1月15日から3月15日まで

十勝サウナ協議会が主催する、凍った湖を水風呂に楽しむアウトドアサウナアクティビティ。

サウナの本場フィンランド式のサウナが楽しめる『AVANTO』。

最高催行人数2名で行われるサウナです。

利用者が多い土日は利用できるのかな?

くったり温泉内にも本格サウナがありますが、自然を見ながら、キャンプしながらサウナを楽しみたいという方は、屋外サウナがおすすめ。

来場した日は、期間外で利用者がいなかっため、ストーブに火入れはされていませんでした。

予約サイトなっぷには、大人(中学生以上)1,500円、小学生以上600円という記載。

主人も気になっていて、予約時に確認したのですが、屋外サウナは毎日利用できるわけではないそうなので、事前にご確認ください。

くったり温泉レイクインキャンプ場周辺のお店情報

新得といえば、「新得そば」

地元で人気の「玄穣」

所在地北海道上川郡新得町基線102
営業時間【4~10月】11時~19時
【11~3月】11時~17時
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

玄穣は、1974年に新得町に設立した製粉・麺類製造販売の新得物産が運営するそばレストラン。

国道38号沿い約1.5キロの「ソバロード」沿いにあります。

十勝といえば豚丼と言うことで、せいろと豚丼のセット。もう一つは、新得地鶏のそばを食べました!

そばの町の老舗の味。また食べたくなる美味しさでしたよ!

最寄りのお店と営業時間

■フクハラ 屈足店
■フクハラ 新得店
10:00~19:00
10:00~20:00
■セイコーマート 屈足店
■セイコーマート 新得店
6:00~23:00
6:00~22:00
■DCMホーマックニコット
新得店
9:00~20:00
※営業時間が変更される場合があります

スポンサーリンク

くったり温泉レイクインキャンプ場を利用してわかったこと 感想まとめ

屈足湖はパワースポット!?

対岸にはアイヌ語でカムイロキ「神の座」と呼ばれている屏風岩があります

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴
くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

屈足湖は、夏季はエメラルドグリーンの水が印象的でしたが、冬は氷と雪で覆われます。

到着した1日目は湖面が見えたのですが、凍った湖面に雪が降り、いつの間にか見えなくなってしまいました。

寒さが続くと氷結し、アウトドアサウナでは、水温0℃の水風呂としても使われますよ!

夏季は、フロントでゴムボートレンタルがあり、湖のアクティビティも楽しめます。

季節を変えて様々な楽しみ方があるキャンプ場です。

湖畔の景色が見られるフリーサイトが人気

サイトと湖面の高さが違います!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

湖畔キャンプ場というと、湖畔の波の音をイメージされるかもしれませんが、こちらは十勝川を屈足ダムでせき止めて出来た湖。

キャンプ場サイトの湖側には、柵があり、湖面の高さまでは2〜3mほどありそうでした。

柵は途中で途切れていたので、小さなお子様やペットと一緒に楽しむ方は、目を離さないように気をつけてください。

冬でも湖畔でキャンプができるのは珍しい!

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

北海道の50箇所以上のキャンプ場を紹介していますが、その多くは平野にあるキャンプ場。

湖畔キャンプ場の多くは、10月末にはだいたい休業されているので、冬でも湖畔のロケーションが楽しめるのは貴重ですよね!

以前までは駐車場だったスペースに誕生したオートサイト

湖畔側を見れば自然豊かですが、それ以外は人工物も多めです

くったり温泉レイクイン,屈足湖,湖畔キャンプ場,ブログ,冬営業,月曜日休み,アウトドアサウナ,屋外,フリーサイト,電源付きオートサイト,温泉入浴

東の屈足湖側を撮影すると、湖畔感がありますが、それ以外の場所には街灯や鉄塔と電線、ホテルの建物等が多くあります。

星空が綺麗かな?と期待していたのですが、近くの道路の街灯の灯りが複数あり、星空撮影は難しかったですが、それでも星が綺麗に見える場所ですよ!

初心者でも利用しやすいキャンプ場です

サイト数も多くなく小規模なキャンプサイト。

だからこそ利用者が多すぎず、サイトも平らに整地されていたり、ホテル内にはキッズコーナーや温泉、トイレや給湯室もありますので、お子様連れの家族でも利用しやすいキャンプ場だと思いますよ!

区画数は少なめなので事前の予約が必要です

始めに利用を考えた秋は、紅葉が綺麗な季節。電話で問い合わせたところ、週末は満場ということで利用を断念しました。

冬は直前予約で利用できましたが、GWや夏〜秋は利用者も多め。

温泉併設のキャンプ場は特に人気がありますので、利用の際には必ず事前にお問い合わせください。

YouTube「Keitan’s Camp」でもキャンプ場の様子をお届けします!

実際にくったり温泉レイクインで冬キャンプを楽しんだ様子をYouTubeでも公開。

キャンプ場周辺の様子やサイトからの景色もこちらで観ることができますよ!

〈只今、動画制作中です〉

ポジラボam

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
この記事が役立った!という方や新得を応援してくださる方は、
PRのためにぜひ記事をシェアしていただけると嬉しいです♪

ブログ「Possibility.Labo*ポジラボ」では、北海道のキャンプ場やキャンプギア情報を発信しています!

Twitter、Instagram、YouTube「Keitan’s Camp」でも、最新の情報をお届けしていますので、ぜひチェックしてくださいね!

■Twitter>>https://twitter.com/Possi_Labo

■Instagram>>https://www.instagram.com/possi.labo/

参考リンク

🔳Instagram
>>https://www.instagram.com/lake_inn2141/

🔳公式HP
>>https://www.lakeinn.jp

北海道のキャンプ場情報を発信しています!

愛用中のキャンプアイテムをご紹介しています!

キャンプが楽しくなる北海道キャンプ場ガイド本[最新版]は必見!

読んでいる時間からキャンプ気分が始まりますよ♪

created by Rinker
¥1,980 (2022/06/24 09:10:17時点 Amazon調べ-詳細)

道の駅情報が満載のおすすめの1冊!

北海道がもっと楽しくなる情報が詰まっていますよ!

created by Rinker
¥1,760 (2022/06/24 11:38:49時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。元小学校教員。2019年に北海道キャンプフォトライターに転身。WEBサイト「Possibility.Labo*ポジラボ」とYouTube「Keitan's Camp」を運営。 キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。これまで訪れた北海道のキャンプ場は100ヶ所を超える。 日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター。North Up Camp主催。
こちらの記事もおすすめ!