キャンプ場

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場は自然と遊びがいっぱいのファミリー向けキャンプ場だった!

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場は、音更町、池田町、幕別町にまたがる大きな公園内にあります。

3つの町にまたがるって凄くないですか!?

管理事務所は音更町にあるので、所在地は音更町になっています。

キャンプ場の営業は10月末まで、コテージの営業は11月末までですが、エコロジーパークでは、春から冬まで通年で遊ぶことができます。

フワフワドームや水と霧の遊び場、ピクニック広場とキャンプ以外の遊びもたくさん。

キャンプ中にも、行ってみたい場所がたくさんあるので、1泊では足りないと感じる方もいるかもしれません。

この記事では、道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場の魅力と施設情報やサイト利用の注意点などを写真を交えてたっぷりとお伝えします!

ぜひこの記事を参考にして、十勝エコロジーパークでのキャンプを満喫してくださいね。

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場の魅力まとめ

  • フリーサイトも予約ができる
  • プライベートオートサイトとコテージは閑散期割引がある
  • プライベートオートサイトのみペット可
  • コテッジ(コテージ)とトレーラーハウス泊が楽しめる
  • 手ぶらキャンプセットがある
  • レンタル用品も豊富
  • フワフワドームが楽しめる
  • 水遊びが楽しめる
  • 自転車で公園内を散策できる
  • 十勝川温泉が近い
  • 有料のゴミ回収がある
  • 焚き火は焚き火台使用でOK ※
  • 花火は場所指定でOK

十勝エコロジーパークは、キャンプ場だけで過ごすのはもったいないくらい広い公園です。

ぜひ、時間をつくって色々な場所へ探検しに行ってみてくださね!

※ガイドブックには「焚き火は、ファイヤーサークル内でのみOK」と記載されていましたが、キャンプ場へ確認したところ、サイト内でも焚き火台使用で焚き火可というお話でした。

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場までのアクセス&駐車場

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

所在地

■北海道河東郡音更町十勝川温泉南18丁目1

アクセス

  • 音更帯広I.Cから車で約14.9km(約20分)
  • 池田I.Cから車で17.9km(約18分)
  • 札幌から車で約200km(高速道路利用で約3時間)
  • 旭川から車で約176km(高速道路利用で約3時間)

十勝川温泉すぐそば。1km圏内にたくさんの有名十勝川温泉があります。

■音更帯広インターチェンジからの経路 市街地を通って約20分

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

■池田インターチェンジからの経路 こちらも約20分

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

駐車場

まずは管理事務所前の駐車場に駐車して受付

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

正門から入ると左手にビジターセンター(管理事務所)があります。

まずは、ビジターセンターの少し奥にある広い駐車場に車を停めて受付を行います。

キャンプ場やコテッジエリアは有料ゾーンになっていて、受付時にもらうゲートのリモコンがないと、キャンプ場へは入場することができません。

チェックイン手続き

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

管理事務所に入ってすぐ右手に、受付があります。

必要事項を記入し、チェックイン手続きを行います。ゴミの回収を希望する場合は、ゴミ袋も購入します。

その後サイトまで移動します

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

赤い線のスタートが、エコロジーパーク正門。まずは1で受付を済ませ、そのあと、2の入場ゲートを通過します。

そしてフリーサイトは3の位置にあります。

キャンプ場までの距離が凄い!かなり広いのがわかりますか?

入場ゲート手前には、デイキャンプもできる「ピクニック広場」があります。※ピクニック広場でのデイキャンプは無料です。

入場ゲートは13時にならないと通行できません。

ゲートが開く時間まで、駐車場で待機することも可能ですし、子どもたちは広場やフワフワドームで遊びながら待つこともできますよ!

入場ゲート通過にはリモコン操作が必要です

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

入場時、ゲートを開けるにはリモコン操作が必要です。

退場時は自動でバーが上がるので、リモコンは必要ありません。

公園正門やゲートは夜間、閉鎖されるので、通行可能時刻に気をつけてご利用ください。

公園正門の通行可能時間

【4/29〜9/30】6:00〜19:00
【4/1~28・10/1~11/30】9:00〜17:30
※公園正門の通行可能時刻が過ぎても、宿泊利用者は22時まではリモコンを操作して移動することができます。

入場ゲートは、22時まではリモコン操作で開閉できますが、22時以降はリモコンシステムが停止するため、通行ができません。
温泉等で公園外へお出かけされる方は、必ず22時前には戻ってきてくださいね!

リモコンの操作や利用可能時間については、リモコンと一緒にもらう青いファイルの中に使い方や注意点が記載されています。

フリーサイト利用者は、駐車場が番号指定されます

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

オートサイトが、場所を指定されるのはどこも同じですが、フリーサイト利用者も、駐車場が番号指定されます。珍しいですね。

ダッシュボードに、受付時にもらったカードを提示しておきます。

チェックアウト手続き

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

チェックアウトは、受付時に受け取った①リモコン、②ファイル、③駐車場ナンバーカードの3つを返却すればOKです。

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場 基本情報

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

営業基本情報

営業期間

【キャンプ】4月末〜10月末
【コテージ】4月末〜11月末
【エコロジーパーク】通年営業 (※年末年始は休園)

チェックイン

【キャンプ場】13:00〜17:00
【コテージ】15:00〜17:00

チェックアウト

8:00〜11:00

デイキャンプ

9:00〜17:00

管理人駐在

ビジターセンターに24時間駐在

お問合せ先

0155-32-6780

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場 サイトの種類と使用料金

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

オートキャンプ場 入場料(施設維持費)

宿泊利用者(キャンプ・コテッジ泊)

大人(中学生以上)1,200円
小学生600円

日帰り利用者(デイキャンプ)

大人(高校生以上)700円
中学生以下無料

※入場ゲートを通行するキャンプ場でも、日帰りデイキャンプができます。

サイト使用料

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
■サイト区分区画数料金
プライベート
オートサイト
30区画1,500円
(1,000円)
フリーサイト70区画※1,000円
デイキャンプフリーサイト使用400円
※フリーサイトは現在約50組に入場制限中

プライベートオートサイトのみ、閑散期は1,000円に値下げされます。
[閑散期]
4月29日〜6月30日、9月1日〜10月31日

キャンプ場、コテッジ利用には、入場料+サイト使用料の支払いが必要です。

【例】大人2名フリーサイト使用、ゴミ袋2枚購入
1,200円✕2名+フリーサイト1,000円+ゴミ袋100円✕2枚=3,600円
【デイキャンプ】大人2名
700円✕2名+400円=1,800円

フリーサイト70組※現在は50組に制限中

2020年は入場数を例年よりも3割ほど少なくして予約を受付けているので、満場でもサイトは広々設営することができました。

フリーサイトの車の横付けはできません。

指定された番号の駐車場に車を停めて、荷物を搬入します。リヤカーはありません。

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

アウトドアワゴン(キャリー)があると楽ですよ!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

芝は寒暖差で水滴がついていましたが、ベグは刺しやすく、平らなので、テント設営に最適です。

プライベートサイト30区画

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

区割りされているこちらのプライベートサイトは、ペット同伴OKです。

駐車場が舗装されていて、とても綺麗に整備されていました。1区画がとても広かったです。

閑散期なら、フリーサイトと同額!

予約が取れるなら、ぜひこちらのプライベートオートサイトをおすすめします。

※電源や水道などの設備はありません。炊事棟やトイレはやや離れた場所にあります。

※大型は2区画あります。

デイキャンプもできます

ピクニック広場という広い芝サイトがあります

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

こちらは、入場ゲートの手前にあり、デイキャンプができるピクニック広場です。

広場には、キャンプ場エリアと同じトイレがあり、炊事棟もあります。

こちらの利用は、料金無料ですよ!

デイキャンプ時間

9:00〜17:00

コテッジ(コテージ)とトレーラーハウスが10棟あります

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

設備

  • トイレ
  • キッチン
  • IHクッキングヒーター
  • 調理器具
  • 給湯設備
  • シャワー
  • 暖房
  • テーブル
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • 寝具一式
  • 屋外に炉

※トレーラーハウスのみ、浴室が付いています。

キャンプ場とは反対側にある、コテッジゾーン。全棟バリアフリー対応です。

コテージ内の設備も豊富ですが、写真の通り広々したコテッジの雰囲気がよかったです!コテッジ利用の場合は、タープのみ設営可能です。

コテージ近くにはサニタリー棟があり、1回400円の洗濯機(3台)と1回150円の乾燥機(1台)も利用することができます。
※9:00〜20:00

コテッジ利用料金

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
5人用
コテッジ
3棟15,000円
(12,000円)
7人用
コテッジ
3棟21,000円
(16,800円)
10人用
コテッジ
1棟30,000円
(24,000円)
5人用
トレーラーハウス
3棟15,000円
(12,000円)

入場料が別途必要です。ややお高めですが、別荘気分が味わえますよ!

しかも、( )内の閑散期料金だと、他のキャンプ場のコテージともそれほど変わらない価格です。

コテッジは、11月末まで利用することができます。

手ぶらキャンプセットがあります!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
出典:公式HP

1泊3,000円でこんなにレンタルできるんですよ!

サイト料と入場料は別途必要ですが、長期の旅行中の方で荷物を減らしたい方、キャンプを始めたばかりの方におすすめですよ。

レンタル用品も揃っています!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
出典:公式HP

セット以外の単品のレンタル用品一覧です。

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場はフリーサイトも予約制です

デイキャンプは予約不要ですが、フリーサイト宿泊、プライベートサイト、コテッジ、トレーラーハウスは予約制です。

受付開始

利用月の3ヶ月前の1日より予約することができます。

電話予約

 0155-32-6780

道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場の施設・設備

施設・設備

ビジターセンター(管理棟)

ビジターセンターの営業時間は、9:00〜17:00です。

受付には、網、チャッカマン、火ばさみ、虫よけスプレー、炭(2kg300円)の販売がありました。

広いホールがあります

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
図書があり、ホールで過ごすこともできます

エコパカフェがあります

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
エコパカフェ

エコパカフェには、コーヒー、ソフトクリームの他、カレーなどの軽食も揃っています。

 ビジターセンター内施設

★自動販売機
★コインロッカー
★レンタル用品受付
★自転車レンタル受付
★カートDE公園めぐり受付
★売店(炭、薪の販売あり)
★エコバカフェ

トイレ

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

それぞれ女性用、男性用、身障者用のトイレです。

■女性用トイレ

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

開放感ある建物で、女性用トイレの個室は2つとも洋式でした。

■身障者対応トイレ

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

炊事棟

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

炊事棟は、シンクが浅めのタイプです。

キャンプ場には、この1箇所で、写真の炊事棟がもうひとつ横に並んであります。

プライベートサイトからは、やや遠く感じるかもしれません。

ゴミ回収は有料です

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

10Lのゴミ袋を1枚100円で購入すると、チェックアウトの時にゴミを回収してくれます。

  1. 燃えるごみ(生ごみ・紙ごみ・布類・貝類・紙おむつ等)
  2. 燃やさないごみ(プラ容器類・ラップ・アルミ箔等)
  3. 資源ごみ(空きびん・空き缶・ペットボトル等)
  4. 有害ごみ(乾電池・破損したビン・ガラス類・ガスボンベ等)

必要な種類のゴミ袋を購入してください。

炭捨場

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

トイレ、炊事棟、ファイヤーサークル、炭捨場が一箇所に集中しています。

注意事項

花火はファイヤーサークル内OKです

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

石が埋め込まれた大きいファイヤーサークル内で、花火をすることができます。

焚き火はOK

ファイヤーサークル内だけで焚き火OKなのかな?ともとれる説明文があり、他の方のブログでは残念ながら焚き火禁止と伝えている方もいました。

管理人さんに伺ったところ、焚き火は各サイトでも焚き火台を使用すればOKということが確認できました

実際に焚き火を楽しまれている方はたくさんいましたよ。

ただし、芝サイトなのと、河川敷も近く風が強いことも多いので、芝やテントを焦がさないように気をつけて楽しんでくださいね。

その他の注意事項

  • カラオケ、発電機の使用は禁止
  • ペットはプライベートサイトのみ
  • ゲートの再入場は22時まで

十勝エコロジーパークは遊びがたくさん!

エコロジーパークは音更町、池田町、幕別町にまたがる大きな公園です!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

キャンプ場とコテージは有料ゾーンですが、それ以外は無料で利用できる公園です。

私が訪れた9月の4連休は天気もよく、多くの来園者で賑わっていました。

広場には、日よけのシェードも使用OKです。

フワフワドームが大人気でした!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

フワフワドーム利用時間

【4月中旬〜9月30日】9:00〜16:30
【10月1日〜11月中旬】9:00〜11月中旬
※コロナ対策による時間短縮もありますので、管理棟でご確認ください。

土日祝日と夏休み期間中は時間交代制です

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

十勝エコロジーパークの目玉と言っても良いほど人気の「フワフワドーム」。事故防止のため、年齢別に利用を制限、時間交代制で開放されていました。

中学生以上(大人含む)が10分、小学生以下が20分。スタッフの指示に従って交代します。

休憩時間としてもちょうどいいですね。

とても上手に弾む大人もいて、たくさんの人に利用されていましたよ!

係員の方が時間を知らせてくれるので、ルールを守って楽しんでくださいね。

幼児用のミニサイズもあります

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

すぐ横には、小さいタイプの幼児用フワフワドームがありました。

近くの日陰で休める東屋も嬉しいですね。

水と霧の遊び場も賑わっていました

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

水と霧の遊び場は、9月でも水遊びができるスポットです。

水と霧の遊び場利用時間

【5月中旬〜9月中旬】10:00〜16:00

現在はコロナ対策のためなのか、午後3時までとなっていました。

広い公園内を散策できます

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

ビジターセンターに公園マップがあるので、1枚もらって散策に出かけてみませんか?

公園内には、案内柱があり、数字で現在位置を確認することができます。

私はこのあとご紹介する自転車をレンタルして巡ってみました。

1時間もあれば、広い森もほとんど回ることができますよ!

公園内には9箇所のトイレもあるので、小さいお子さんの急なトイレも安心です。

野生動物や鳥、昆虫も生息しているので、運が良ければ出会えるかもしれません!冬には、タンチョウも見られるそうです。

カートDE公園めぐり[1周10分〜15分]

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
0〜小学生200円
中学生400円
高校生以上600円

ガイドさんが運転して、公園内を案内してくれます。

歩くと結構な時間も掛かるので、自転車に乗れない小さなお子様がいるならカートめぐりもおすすめ!

自転車のレンタルは1時間200円!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
  • 補助輪付き自転車
  • 子ども用自転車(20〜26インチ)
  • ママチャリ
  • マウンテンバイク
  • 2人乗り自転車タンデム

子どもも大人も楽しめる自転車が揃っていますよ!

子ども用自転車を利用する場合は、ヘルメットもレンタルしてくれます。

実際に1時間レンタルしてみて、よかった!

チェックインの前に時間があるなら、ぜひこの自転車で1周してみませんか?公園の広さを実感し、「後からここに行きたい!」が見つかりますよ。

■大人用マウンテンバイク

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

■2人乗り自転車タンデム ※1時間500円

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

食事できるお店もあります

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

ビジターセンター前の土のフォーリーと呼ばれる建物の向かいに、ソフトクリームやかき氷、うどんを販売しているお店がありました。

チェックイン前の昼食も、天気が良ければこちらで食べられますよ。

最寄りの十勝川温泉&道の駅&お店情報

十勝川温泉情報が近くにあります!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,
温泉名日帰入浴
営業時間
日帰入浴
大人料金
ホテル大平原15:00~21:001,000円
第一ホテル13:00~21:001,500円
観月苑13:00~20:001,000円
笹井ホテル13:00~21:001,000円

十勝川温泉を利用したいと観月苑に行ったのですが、日帰り入浴が利用できませんでした…

現在はコロナ感染症対策により、十勝川温泉街はどこも日帰り温泉の営業を自粛しています。事前に問い合わせの上、ご利用ください。

私が利用したのはこちらの温泉

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

私は、帯広市にある「オベリベリ温泉水光園」へ行ってきました。こちらもモール温泉で、露天風呂、サウナありで人気の場所でした。

こちらは、通常営業していましたよ!
※11:00〜23:00

道の駅「ガーデンスパ十勝川温泉」

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

ガーデンスパ十勝川温泉は、2020年7月に道の駅に登録されたばかりの新しい施設。

24時間トイレと、水着で入れるモール温泉のスパも併設しているので、車中泊旅にもおすすめのスポットですね!

公式HP>>http://www.tokachigawa.jp

営業時間

【月〜木】9:00〜19:00
【金〜日・祝日】9:00〜21:00

休館日

毎月第2火曜日
※11月〜3月は、第2と第3火曜日
※8月は第3火曜日

最寄りのお店と営業時間

セイコーマート
十勝川温泉店
(450m)
6:00〜0:00
セブンイレブン
幕別町札内暁店
(5.0km)
24時間営業
ローソン
幕別札内中央店
(5.3km)
24時間営業
コープさっぽろ
さつない店
(5.4km)
9:00〜21:45

十勝食材を調達!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

コープさっぽろさつない店で食材を調達しました。地元十勝の食材がたくさんありましたよ!

キャンプも十勝グルメも観光も温泉も満喫できる場所ですよ!

フリーサイトも予約制

混み合う時期は、予約が安心!

十勝エコロジーパークオートキャンプ場は、フリーサイトも予約制です。

私が利用したのは4連休。なんとか予約をとることができました。

混み合うことが予想されている連休やお盆期間は、あらかじめ予約しておくと、入れない心配がないのがいいですよね。

テント設営する場所にこだわらないという方なら、並んだりすることもなく、観光してからゆっくりとチェックインすることもできます。

13時にならないと入場・場所取りはできません

十勝エコロジーパークキャンプ場は、入場ゲートが13時にならないと開門されないので、早く来園してもキャンプ場に入ることができません。

早く到着したら、チェックイン手続きだけ先に済ませて、13時までは、公園内で遊びながら待つことになります。

2020年はコロナ対策により、フリーサイトも70組から約50組に予約を制限しているため、テントを設営したときには、それほど混み合う感じはしませんでした。

駐車場は指定されていますが、フリーサイトは好きな場所が選べるので、こだわりたい方は、13時にゲートを通過できるように、事前に手続きを済ませて、ゲート前に待機してくださいね!

情報もりだくさんのこのファイルがすごい!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

受付時にゲートの鍵と一緒にもらうこの青いファイルには、キャンプ場に関する情報の他に、十勝の有名飲食店の情報がずらり!

十勝グルメやスイーツのお店情報が、何枚にも渡って紹介されていました。

キャンプ帰りの食事選びは、これでOK!

あなたの一押しの十勝グルメは、ありますか?

豚丼も食べたいけど、今回はインディアンカレー!

北海道十勝エコロジーパークオートキャンプ場,ブログ,音更町,営業時間,予約,温泉,お店,フリーサイト,プライベートサイト,コテージ,料金,公園,

カレー好きの主人の希望で、インディアンカレーへ。

写真は、大盛りのカツカレー。帯広のソウルフードも食べて、十勝を満喫。

キャンプはもちろん、十勝川温泉や道の駅、グルメと楽しさがいっぱいの十勝キャンプ旅になりました。

今回は友人家族とのグループキャンプだったのですが、子どもたちの遊び場もたくさんあって大喜びでした。

ぜひキャンプ場以外の場所へも足を運んで、十勝エコロジーパークを満喫してくださいね!

ポジラボan

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ポジラボでは、北海道のキャンプ場情報やキャンプがもっと楽しくなるキャンプアイテムをご紹介しています。
お時間がある方は、ぜひ他の記事もチェックしてみてくださいね♪
これからも、ポジラボをよろしくお願いします!

参考リンク

十勝エコロジーパーク公式HP

北海道のキャンプ場情報を発信しています!

愛用中のキャンプアイテムをご紹介しています!

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!