便利&防寒アイテム

おしゃれなソフトクーラーボックスを持ってキャンプを楽しもう!【人気ブランド19選と選び方のポイントを解説】

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,

熱い季節には食材を傷めず、寒い季節には食材の凍結から守るクーラーボックス。

クーラーボックスやクーラーバッグは、キャンプの必須アイテムです。

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,
夏は食材をしっかり保冷!
クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,
冬キャンプでは、食材を凍らせないためにクーラーボックスが活躍します!

大容量のハードタイプのクーラーボックスもあると便利ですが、全ての食材を、同じ温度で保管しない場合はありませんか?

この記事では、1つ目のクーラーボックスをお探しの方、すでにハードタイプのクーラーボックス使用していて、2つ目のソフトクーラーボックスを探している方へ、おしゃれなソフトクーラーボックスを販売している19のブランドと選び方のポイントを解説します。

ぜひお気に入りのクーラーボックスを見つけて、夏も冬もキャンプを楽しんでくださいね!

ソフトクーラーボックスのメリット

  1. 軽いので持ち運びがしやすい
  2. 小さめサイズで車載に困らない
  3. 冷やしたいものだけを入れて、手軽に使える
  4. コンパクトで冷えが持続しやすい
  5. ハードタイプのクーラーボックスよりも安く購入できる

これから購入を検討している方の参考になれば幸いです。少し長くなりますが、ぜひ最後まで読んでくださいね!

ポジラボan

ポジラボでは、北海道キャンプ場情報や愛用キャンプギアについて紹介しています♪
YouTube「Keitan’s Camp」では、実際に使用しているシーンもチェックできるので、ぜひ見てみて下さいね!

クーラーバッグをチェックしたギアショップはこちらです

AO Coolers [エーオークーラー]

元々は水産業や食肉業界に向けたクーラーを生産していた「American Outdoors Coolers」が、一般の人々に向けての販売を始めたことから生まれたブランド。
その後ブランド名が「AO Coolers」に変更になり、アウトドア好きの間で高性能クーラーとして支持されるようになりました。
現在ではアメリカだけではなく、世界規模にまで成長し話題を集めているブランドです。

ブランド紹介より

キャンバス デラックス ソフトクーラー AOMO24DX

■商品名24パックキャンバス デラックス ソフトクーラー AOMO24DX
■価格13,899円
■容量
■サイズ
約22.7L(350mLの缶 × 24 + 約6.3kgの氷)
高さ30 × 幅43 × 奥行25cm
■本体重量約1,451g
■カラーモッシーオーク
マンタ
ブルー
※他のシリーズにはホワイト、ブラック、コヨーテなどの単色あり
■特徴

・バックルを外すとトート型になる
・結露しない5層構造
・使わないときに畳んでコンパクトになる
・ダブルファスナー
・全面にジップポケット付き
・ショルダーストラップ付き
※12、24、36、48packの4サイズ

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,
パスタイムファクトリーにて

バックルを留めれば四角い形になるソフトクーラーバック。

何よりデザインが、格好いいですよね。サイズも4種類から選ぶことができます。

デザインもサイズも豊富なのがAOCoolerが選ばれる理由の1つかもしれません。

単色や形の違うタイプもあり種類も柄も豊富です!

18パック トランク ソフトクーラー(ブラック・サンドトープ)

24パック キャンバス ソフトクーラー(ウッドランドカモ )

他店では、48pacサイズをみたのですが、かなり大きく感じました。

IGLOO[イグルー]

北米ではトップシェアのクーラーメーカー「イグルー」。 現在はアウトドアを軸に、ハンティング用・釣り用・家庭用と幅広いジャンルに商品提供。 商品構成もビギナーからプロユースまで展開しています。

ブランド紹介

ソフトクーラーボックス リアルツリースクエア30

■商品名ソフトクーラーボックス リアルツリースクエア30
■定価16,800円
■容量
■サイズ
2Lペットボトルが入る高さです
W36×D28×H32cm
■本体重量1.24kg
■カラーリアルツリー
■特徴

・クイックアクセスハッチ搭載
・ショルダーストラップは取り外し可能
・ハンドルグリップ付き
・フロント、サイド、バックにポケット付き
・サイドに栓抜き付属
・抗菌ライナー

ハードタイプのクーラーボックスが多数販売されているIGLOO[イグルー]。

黄色と赤の400シリーズがおなじみですが、リアルツリー柄のソフトクーラーボックスが発売されていますよ!

背面にポケットがあり、伸縮式のハンドルがついているクーラーボックスの上に固定して載せても使用できる作りになっています。

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,
詳細は別記事で解説しますね!

サイズは、6can、12can、30の3種類

REAL TREE 12can ソフトクーラーボックス

REAL TREE Lunch 6CAN ソフトクーラーボックス

Albatre[アルバートル]

2004年から大人用アウトドア&ウインタースポーツブランドとして商品展開を始め現在に至る。 ALBATREはフランス語で雪花石膏【美しい白色の鉱物の変種のひとつ】を意味し青空に映える雪渓をイメージできることからネーミングしました。

ブランド紹介より

マルチクーラーバッグ 18L 

■商品名Albatre アルバートル マルチクーラーバッグ 18L
■定価6,280円
■容量
■サイズ
18L
2Lのペットボトルが6本と保冷剤が入る
内寸:約33cm × D 約21cm × H 約27cm
■本体重量1210g
■カラーコヨーテ
ブラックカモ
デザートカモ
■特徴

・5層構造で高い保冷効果
・サイドのフックを外せばトートタイプになる
・大型ポケット付き
・デイジーチェーン付き
・表面は撥水加工

収納アイテムで人気のマルチギアコンテナを発売している、アルバートルのマルチクーラーバッグ。

こちらは18Lとコンパクトですが、高さがあるので2Lのペットボトルも入るため、車載サイズが気になる方におすすめ。

そして価格が6000円台で買える、コスパ的にも注目のアイテムです。

created by Rinker
ALBATRE(アルバートル)
¥5,800 (2022/05/23 01:15:47時点 Amazon調べ-詳細)

コヨーテは、「山と遊ぶ」オリジナル限定カラー

マルチギアコンテナ愛用者は是非チェック

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,

マルチギアコンテナは、Lサイズ(68L)Mサイズ(48L)を使用しています。

ギアコンテナには、クーラーバッグ機能はありませんが、かなりたくさん収納しても2年以上故障なく綺麗な状態で使用できているので、作りには信頼のあるメーカーさん。

他のギアと揃えて使うという選択肢もありますね。

ANOBA[アノバ]

ANOBAの製品は、国内外を問わず独自のネットワークを活用して製造しています。
信頼できる工場と綿密な打ち合わせを行い、確かな品質と製造効率を追求することで、
コストパフォーマンスに優れた製品をユーザー様へお届けします。

公式HPより

ブリザードクーラーバッグ

■商品名ブリザードソフトクーラー25L
■定価

25L:12,800円
(10L:9,800円)

■容量
■サイズ
縦入れ約34缶、満載約39缶(350ml缶目安)
約52x26x31cm
■本体重量約1,660g
■カラー

ブラック
コヨーテ
オリーブ

■特徴

・完全密閉できる防水仕様ジッパー
・サイドのフックを外せばトートタイプになる
・インナーも防水仕様なので氷水を入れて冷やせる
・側面にデイジーチェーン付き
・ショルダーベルト付き

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,
シンプルな単色でも、素材が格好良い!

室蘭の66BASEで気になっていたANOBAのブリザードソフトクーラーに出会えました。サイズは10Lと25L。25Lは見た目的にはかなり大きく感じました。

落とし蓋と呼ばれる中敷きがあり、飲み物と食材の2段使いもできる構造です。

汚れにも強そうだったのですが、防水仕様のジッパーがかなり硬く、開け閉めが大変そうだなと感じました。

力のある方なら気にならないと思います。

外側の素材も撥水性に優れていて、最高に格好良かったです。

公式サイトでは、ブラックとオリーブは在庫切れ。人気のシリーズです。

サイズ違いもあります!

ANOBA アノバ ブリザードクーラーバッグ10L

Ballistics[バリスティクス]

ミリタリー、モーターカルチャー、アウトドアをデザインの基として
人の役に立つ物、愛着がもてる物を作ります。

公式HPより

ギア&クーラーボックス

■商品名ギア&クーラーボックスLサイズ
■定価11,880円(無地は10,780円)
■容量
■サイズ
外寸:(約)幅28×奥行21×高さ33cm
内寸:(約)幅26×奥行19×高さ31cm
■本体重量約525g
■カラー【4デザイン】
マルチカム
カルチカムブラック
ダックハンター
リアルツリーエッジ
【無地4色】
オリーブドラブ
コヨーテ
ウルフグレー
ブラック
■特徴

・ショルダーストラップ
・デイジーチェーン付き
・メッシュポケットあり
・小さく畳むことが可能
・食材以外のギア入れにも

ギア&クーラーボックスという名前の通り、完全なクーラーボックスではありません。

水や氷を直接入れることは推奨されていませんが、保温保冷&耐衝撃設計のバッグです。

デザインがおしゃれで人気。柄タイプは4色、単色カラーも4色あり、豊富なラインナップ。人気カラーは、欠品のようでした。

サイズ違いもあります!

バリスティクス ギア&クーラーボックス Lサイズ 単色はやや安め

バリスティクス ギア&クーラーボックス Mサイズ

2WAYで使えるボックスも使い勝手が良さそうですね!

Jaguy[ヤガイ]

JAGUYは2020年に㈱アスティーのプライベートブランドとして生まれました。
私たちは長年アウトドアー・スキーの用品を販売してきた会社です。
今まで様々なブランドを扱ってきたノウハウを生かしながらJAGUYは自然と人々との懸け橋になることを願って立ち上げたブランドです。

mountain-products.comより

ソフトクーラーボックス

■商品名JAGUY ソフトクーラーボックスM20L
■定価Mサイズ:8,690円
Lサイズ:9,790円
■容量
■サイズ
約W30×D21×33cm (約20L)
2Lのペットボトル4本、500mlペットボトル3本
■本体重量1,050g
■カラー

リアルツリー
グリーンカモ
コヨーテ
ブラックキャンプ

■特徴

・高い保冷力を誇る5層構造
・仕切り(バデインダー)1枚付き
・保冷剤をいれるメッシュポケット付き
・表面は撥水加工
・底部は耐久性あるターポリン素材
・両サイドに丈夫な持ち手を装備
・ショルダーストラップ付き
・カラビナループと開けやすいジッパーループ
・カラビナ型ボトルオープナー付き
・S(約6L)とM(約20L)とLサイズ(約35L)の3サイズ

created by Rinker
ヤガイ(JAGUY)
¥8,690 (2022/05/23 01:15:43時点 Amazon調べ-詳細)

デザインもカッコよく、撥水加工されていて、底もがっしりとした素材。

中には仕切りが1枚ついているので、食材がごちゃつかずに綺麗に収納でき、使いやすそう。

価格も1万円以下とコスパもよいクーラーボックスです。

サイズはSML

NANGAともコラボアイテムを販売している「ヤガイ」

こちらは、クーラーバッグではありませんが、ナンガともコラボしているメーカーさんです!

F/CE.[エフシーイー]

【 F/CE.(エフ シーイー) 】
コレクションのテーマは、世界中から選ばれた一つの“国”。
テーマとなった国を実際に訪れて生活、歴史、アート、音楽などの文化に触れ、
そこで感じたインスピレーションをデザインに落とし込んでいきます。

テーマ=国は、いくつかのシーズンを経て変わっていきます。
もうひとつ大事にしているのはスペック、機能性。
そして道具としての完成度の高さ。
日常生活を快適に過ごすための機能に、旅から得たイメージを乗せることで、
F/CE.のプロダクトは完成します。

ブランド紹介より

コーデュラ−クーラーコンテナ15L

■商品名F/CE.コーデュラ−クーラーコンテナ
■定価28600円
■容量
■サイズ
フリーサイズ (15L)
W37×H32×D27cm)
■本体重量1,374g
■カラーオリーブ
ブラック
■特徴

・防水性に優れたジッパー
・リップストップファブリック
・メッシュポケット
・デイジーチェーン付き
・ショルダーストラップあり

created by Rinker
ficouture(フィクチュール)
¥28,600 (2022/05/23 01:15:43時点 Amazon調べ-詳細)

とにかくデザイン性に優れていて、おしゃれ!国産ブランドを使いたい方ならきっと気になるブランド。

シンプルなデザインで、洗練された印象。飽きのこない大人なギアですね!

フリーサイズのみで色は2色。他の人が使っていないギアを使いたいニーズにピッタリのアイテムです!

tent-Mark DESIGNS[テンマクデザイン]

野蔵 ノグラ(tent-Mark DESIGNS)

■商品名テンマクデザイン 野蔵 ノグラ(tent-Mark DESIGNS)
■定価11,000円
■容量
■サイズ
22L

外寸:39×28×32(H)cm
内寸:35×23×28(H)cm
底板:36×23.5cm
※2Lペットボトルは縦にも横にも収納可能

■本体重量1.5g
■カラー

チャコール
ネイビー
Fog Gray / Tahoe Blue

■特徴

・畳んでコンパクトに収納できる
・デイジーチェーン付き
・天板を装備すれば簡易テーブルとして使える
・メッシュポケット付き

人気ブランド、テンマクデザインのクーラーボックス。

30度の外気温で45時間、氷を入れれば抜群の保冷力というアイテム。22Lとコンパクトでソロ向きアイテムとして販売されています。

created by Rinker
tent-Mark
¥11,000 (2022/05/23 01:15:44時点 Amazon調べ-詳細)

ここからは、比較的シンプルな単色のクーラーボックスをご紹介。

有名ブランドと新ブランド、新商品もご紹介するので、気になるアイテムがあったらリンクからチェックしてみてくださいね。

DOD[ディーオーディー]

ソフトくらお23L

人気のDOD。ネーミングの「ソフトくらお」もいいですね。

YETI[イエティ]

Hopper Flip 8

ハードタイプのクーラーボックスが人気のイエティ。ソフトタイプもありますよ!

HydroFlask [ハイドロフラスク]

ソフトクーラートート 18L

少し他とは違う形状。カラーも3種類あります。

THE NORTH FACE[ノースフェイス] 

フィルデンスクーラー36L

シンプルなデザインで格好いいですね!トップはサイドテーブルにも使える仕様になっています。

snowpeak[スノーピーク]

スノーピーク ソフトクーラー38

人気ブランドで外せないsnowpeak。シンプルなデザインです。

created by Rinker
¥16,280 (2022/05/23 15:33:13時点 楽天市場調べ-詳細)

Hilander[ハイランダー]

ソフトクラ−ボックス(アウトレット品のみ販売中)

こちらも人気ブランドハイランダー。シックな色合いですね。

created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
¥4,700 (2022/05/23 01:15:49時点 Amazon調べ-詳細)

Seattle Sports[シアトルスポーツ ]

SS フロストパック 40QTタンr Flip 8

釣りをする人の間でも人気のブランド。

PELICAN [ペリカン]

PELICAN / SC24 ELITE SOFT COOLER (24Can) 

価格に少し驚いたの一流ブランド。他の人と被らないギアになりそうですね。

GIMMICK[ギミック]

ソフトクーラーボックス クーラーボックス アウトドア 20L 

ギミックのシックなデザインが格好いいですね。

DUCKNOT[ダックノット]

ダックノット(DUCKNOT) バックル ソフトクーラー24

ダックノットは、ナチュラムとアウトドアメーカーのランケットが共同企画したアウトドアの総合ブランドです。

created by Rinker
ダックノット(DUCKNOT)
¥11,900 (2022/05/23 13:32:58時点 Amazon調べ-詳細)

DAIWA[ダイワ]

ソフトクラ−ボックス4500

釣りをする人の間で絶大な信頼があるダイワ。多くの人に使われている実績があります。

スポンサーリンク

【まとめ】後悔しない選び方のポイント9つを解説

購入前に見ておきたい9つのポイント

たくさん候補を上げましたが、用途によってニーズもそれぞれ。

人によってベストアイテムも変わります。

買って後悔のないアイテム選びをするなら、以下の9つは必ずチェックしてくださいね。

  1. 容量(大きさ・サイズ)
  2. 重さ
  3. 丈夫さ
  4. 開け閉めのしやすさ(取り出しやすさ)
  5. 収納ポケット
  6. 持ちやすさ(運搬のしやすさ)
  7. デザイン性
  8. メンテナンスのしやすさ(洗いやすさ)
  9. 価格

優先順位や”欠かせないポイント”を整理してお選びください

我が家は容量はそれほど重要視せず、むしろコンパクトさと、デザイン性、機能性を重視しました。

冷えの持続については、保冷剤などの準備でどのクーラーボックスもある程度持続は可能だという情報もあったので、購入時に機能性で重視したのは、「取り出しやすさ」と「洗いやすさ」でした。

食品を入れるので清潔に保つためにも、丸洗いがしやすいものが良いと思いました。

また、奥に入っている食品もしっかりと見える方が取り出しやすいと思ったので、広く大きく開くタイプを選びました。

使用頻度の高いギアなので、使い勝手が良くなければ買い替えも検討することになってしまうかもしれません。

選ぶ際には、欠かせないポイントを整理してお選びくださいね。

使用レビューについては、別記事で解説しています!

上に紹介したソフトクーラーボックスはどれもかっこよくて気になるものばかりだったのですが、最終的にこちらを選びました!

【記事作成中 少々お待ち下さい】

【車載冷蔵庫】ポータブル冷蔵庫を使用しています!

クーラーボックス,ソフトクーラー,おすすめ,おしゃれ,比較,人気,ブランド,注目,話題,サイズ,容量,L,

最強の保冷力のポータブル冷蔵庫は夏の強い味方です!

30度を超えるキャンプや保冷剤が持たない2泊3日以上のキャンプでは、ポータブル冷蔵庫が大活躍!

マイナスキープで氷も解けません。

大きくて積み込みが大変ですし、ポータブル電源等の準備が必要なので、毎回のキャンプでポータブル冷蔵庫は使いません。

今回、新しくソフトクーラーボックスを購入したので、キャンプシーンによって使い分けたいと思います!

紹介した商品の中には、人気のため在庫切れも多くありました。

好みの色やデザインがほしい方は、欠品になる前にぜひ購入くださいね!

ポジラボan

最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ポジラボでは、twitterやInstagramでもキャンプ情報を発信していますので、ぜひフォローして最新情報を受け取ってくださいね♪

YouTube「Keitan’s Camp」もよろしくお願いします!

愛用ギアを特集しています

夏におすすめの北海道キャンプ場をYouTubeで公開中!

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。元小学校教員。2019年に北海道キャンプフォトライターに転身。WEBサイト「Possibility.Labo*ポジラボ」とYouTube「Keitan's Camp」を運営。 キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。これまで訪れた北海道のキャンプ場は100ヶ所を超える。 日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター。North Up Camp主催。
こちらの記事もおすすめ!