キャンプ場

ワンダーランドサッポロに新設のオートキャンプサイトをレポート!【2021年最新】お湯が出る炊事場と直火OKのTAKIBIサイトがおすすめ!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

北海道札幌市西区にあるワンダーランドサッポロは、四輪バギー乗車、サバイバルゲーム、釣り堀など様々な体験ができる施設。

札幌中心部から約25分の場所にあるのですが、広さはなんと東京ドーム6個分!

そのワンダーランドサッポロ内に、2020年夏、キャンプフィールドが誕生しました。

オープン初年度の2020-21年から冬営業も開始しており、冬キャンプができる通年営業のキャンプサイトです。

2021年春には、お湯が使える炊事場新設され、新しく水洗トイレも設置されました。

2021年10月末に利用したのですが、林間にある焚き火サイトは26区画に増え、このサイトには全て直火ができる石炉が組まれています。

できたばかりの頃に利用した方がいたら、今回の記事を見て、イメージが変わるかもしれません。

この記事では、ワンダーランドサッポロキャンプ場の魅力と施設情報やサイトの様子や魅力を写真を交えてたっぷりとお伝えします!

WONDER LAND SAPPORO[ワンダーランドサッポロ]キャンプ場の魅力まとめ

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
  • 冬キャンプもできる通年営業
  • キャンプ以外のアクティビティが豊富
  • 札幌市内でアクセスがしやすい
  • ペット同伴OK
  • 直火OKのTAKIBIサイトあり
  • グループキャンプも可能なSAKURAサイトあり
  • 区画オートサイト
  • 林間にあるTAKIBIサイトはサイト同士の間が広め
  • 事前予約が可能
  • 薪の販売あり
  • 電源利用も有料で可能
  • キャンプ用品のレンタルあり
  • 給湯器付きで洗面所はお湯が使える!
  • ウォシュレット付きのトイレあり
  • 遊具、グラウンドなどの遊びスペースあり
  • 電気柵あり(野生動物対策)
  • 五右衛門風呂体験・檜風呂あり※有料
  • 銭湯までは車で約5.2km
  • 車中泊、キャンピングカー泊が可能
夏季冬季
☆ ビアガーデン
☆ ATV(4輪バギー)
☆四駆専用クロカンコース
☆ ツアーサバイバルゲームフィールド
☆ コイ釣堀
☆青空ソフトクリーム
☆ 炭火焼BBQ
☆ レンタルフィールド・イベント会場
☆ スノーモビルツアー
☆ スノーパーク
☆ バナナボート・スノーラフティング
☆ 巨大かまくら
☆ 炭火焼BBQ
☆ レンタルフィールド・イベント会場

林間サイトでは鹿の鳴き声や鳥のさえずりも聞こえて、自然が感じられる場所でした。

何より、夜の星空は、札幌市内でもこれほど見えるのかと驚きましたよ!

ワンダーランドサッポロ キャンプ場までのアクセス&駐車場

所在地

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
大きめの看板あり!
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
敷地手前の看板です。

■北海道札幌市西区福井478番地

アクセス

  • JR札幌駅・地下鉄大通り駅周辺から車で約25分
  • 地下鉄琴似駅から約6.8km(車で約15分)
  • JR琴似駅から約7.3km(車で約20分)
  • 新川ICから約8.8km(車で約25分)

北海道神宮や大倉山ジャンプ競技場、さっぽろ盤渓スキー場も近い場所。

五天山公園が近くにありますよ!

駐車場

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

管理棟前に広い駐車場があります。まずはこちらへ駐車して受付手続きを行います。

受付方法

チェックイン手続き

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

予約していた名前を伝えて、チェックイン手続きを行います。

「キャンプご利用の注意事項」をもとに、スタッフさんが丁寧に説明してくれます。

受付票の裏には同意書にチェックを入れて署名し、料金を支払います。

このとき、薪の購入や五右衛門風呂等の利用希望があれば伝えてくださいね!

チェックアウト手続き

受付時に受け取る札はないので、チェックアウトのときに返却するものはありません。

無料でゴミを回収してもらえるので、管理棟にいるスタッフさんにゴミを手渡ししてチェックアウトを伝えればOKです。

ワンダーランドサッポロ キャンプ場 基本情報

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

営業基本情報

営業期間

通年営業 冬キャンプもできますよ!

チェックイン

13:00〜

チェックアウト

10:00

デイキャンプ

9:00~17:00

管理人駐在

8:00〜17:00

お問合せ&予約連絡先

公式HPの問い合わせメールから予約が可能です。また、電話での予約も可能です。

■公式HP・MAIL

HP:https://www.wonderlandsapporo.com

メール:info@wonderlandsapporo.com

■電話

011-661-5355

■Instagram

https://www.instagram.com/wonderland_sapporo/

ワンダーランドサッポロ キャンプ場 サイトの種類と使用料金

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
サイト案内図 [2021年秋](参考)
※季節によって使用できるサイトに変更があるかもしれません

利用料金

入場料

サイト使用料金のみで、入場料はありません。

サイト使用料

サイト料金は、ソロキャンプ利用と、2〜5名利用での区画利用の、2つの価格設定です。

区画料金
■ソロキャンプ
1区画車横付け1台
テント、タープ類合計2張まで
2,750円
■2〜5名利用
1区画車横付け1台
テント、タープ類合計2張まで
5,500円
テント・タープ類の追加料金2,200円
■デイキャンプ
※宿泊からの延長利用を希望される場合は
あらかじめ受付で申請が必要
1人につき
1,100円

2人で5,500円だと、少々高く感じるかもしれませんが、大人5人利用で5500円なら、一人あたり1,100円。

※テントやタープを複数設営する場合、追加料金がありますのでご注意ください。

車中泊

チェックイン:13:00~17:00

車1台 1,100円 

※管理棟近くの駐車場利用のため、車外での調理、他火気やギアの利用は禁止

キャンピングトレーラー利用

専用の平地利用

1台5,500円(750kg以下の普通免許牽引)
※750㎏以上の場合は、利用場所・追加料金など応相談

車横付けOKのオートサイトがたくさんありますよ!

【直火OK】Takibiサイト 

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
サイト数が増え、2021年秋現在、TAKIBIサイトは26区画あります!
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
ウッドデッキ付きの見晴らしがよいT13サイト

林間にあるTAKIBIサイトは、どの区画も平らに整地され、細かな砂利が敷かれていました。

砂利があるお陰、雨が降ってもそれほどテントに泥がつくことはないと思います。

利用した10月末はたくさんの落ち葉がありましたが、スタッフさんが丁寧に掃いていて、どこのサイトも綺麗に管理されていました。

しかも、TAKIBIサイト26区画には、全て直火ができる石炉が組まれていましたよ!

今回利用したのは、TAKIBIサイト21です

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

細かい砂利が敷き詰められ、テント床が整地されていました。

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

通路を開けていれば、サイト隣に駐車OK。

サイト同士が隣接していないので、車を停める広さもあり、ガイロープが多少砂利の場所からはみ出ても設営は可能。

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

そして、この石炉!サイズは大きくないですが、直火ができるはいいですね!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

T21は、TAKIBIサイトの一番上にあり、通行人はゼロ。とても静かな場所を確保することができました。

【TAKIBIサイト】サイトごとに、高さに違いがあるのがわかりますか?

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
上が今回利用した T21です!
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
サイト番号の看板もあるのでわかりやすいです。
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
T25とT26もサイトが広めで良さそうでした
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
こちらも気になったT22サイト

サイトの広さ、形、ロケーションはサイトごとに違うので、利用するサイトが違えば違う雰囲気でキャンプが楽しめます。

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

写真内に、サイトの番号を記入しました。サイトがある場所の高さの違いが、わかりますか?

T26にはすでに先客がいて利用できず、傾斜を登ったT21にすることにしました。

T21は、トイレと炊事場は一番遠いサイトでしたが、人通りが全くないので、静かさを満喫することができるサイトです。

傾斜にサイトはありますが、サイト自体は平らに整備されていて、使いやすかったです。

林間サイトで雰囲気がとってもよかったです!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

サイト上から撮影した林間の風景。落葉したので、この時期だけ盤渓スキー場側の山が見えました。

秋は紅葉が綺麗ですが、夏は緑もいっぱいで木陰が気持ち良いサイトだと思いますよ!

グループキャンプにおすすめのスペース

【焚き火台使用で焚き火OK】Sakuraサイト※直火不可

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

SAKURAサイトは、広いグラウンドにできたサイト。

見た感じでは区割りされていませんが、チェックイン時に確認する地図では、サイト番号も割り振られていました。

夏は主にTAKIBIサイト利用者が多く、そちらが満床になった場合、SAKURAサイトに設営して対応されていたそう。

複数の区画が必要な人数でのグループ利用では、こちらのサイトをおすすめされるかもしれません。

【車中泊向け】Fサイト ※電源使用も可能

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
右奥がFサイト

写真右手にある広いスペースは、車中泊にも利用される広いFサイト。

こちらもサイトの区画表示はありませんが、9m×9mで利用が可能です。

混み合う場合は、このスペースにテント設営も可能です。

車通りがある道に面していますが、オレンジ色の屋根の建物に洗面所、トイレがあるので、便利な場所ですよ!

冬キャンプでは、このFサイトなら、積雪が多い時期の利用でも車が埋まる心配もなく、オートキャンプができますよ!

※延長コード利用で、電源利用可。

先着順でサイトを選ぶことができます

サイトへは バギーに乗ったスタッフさんが案内してくれます! 

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

女性スタッフにバギーで先導していただき、サイトを選びました!格好いい!

マップを見ながら選ぶこともできますが、炊事場やトイレの場所を確認しながら、サイトへ案内してくれます。

サイトの形や広さが違うので、サイトを見ながら選ぶことができるのはいいですね。

初めてに提示した、サイト案内図は2021年秋時点のマップです

TAKIBIサイトは勾配があるので、積雪がある冬になると利用できるサイトが減るかもしれないということでした。

冬季間は、SAKURAサイトやFサイトが利用しやすいかもしれませんね。

今後サイトの変更の可能性もありますので、来場した際にご確認くださいね!

ワンダーランドサッポロ キャンプ場の施設・設備を写真付きで解説!

施設・設備

管理棟

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
管理棟前にあった大きなバギー
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
管理棟内で受付手続きを行います。

薪の販売があります!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
敷地内の倒木を乾燥させたミックスの薪
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
フェザースティックも入った着火セットを頂きました!

管理棟前に自動販売機あり

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

管理棟前に自動販売機が2台。ここの他にも複数ありました。

夏には、ソフトクリーム販売があるのですが、10月末にはすでに終了していました。

五右衛門風呂・檜風呂の希望はありますか?

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
自分のサイトで五右衛門風呂体験ができるそうです!
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

五右衛門風呂とは別に檜風呂の利用も可能。

希望の場合は、受付時にお伝えください。

こちらの建物内に洗面所とトイレがあります

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

キャンプサイトオープン当初は、管理棟前に仮設のトイレと手洗い場が使用されていたのですが、2021年になって、オレンジ色の屋根の建物内に新しいトイレと洗面所が新設。

冬キャンプでも快適な施設が整っていますよ!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
こちらが、建物入り口です。

給湯器付きの屋内炊事場が嬉しい!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
寒い季節に嬉しい、お湯が使える洗面所です!

トイレは温水洗浄便座でした

洗面所の奥にトイレがありました。

土足からスリッパに代えて入室します。

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
手前が男性用、中央が男女兼用個室
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
 男性用
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
男女兼用

温かくて綺麗なトイレはいいですね!

灰捨場とゴミ回収について

センターハウス横に灰捨場があります。

ゴミは分別すれば、回収してもらえます。ゴミ捨て場はありませんので、チェックアウトに分別したゴミを手渡ししてください。

  • 生ゴミ
  • ビニール&プラスティック
  • ペットボトル

※ガス缶、網やアルミなどの金属類は持ち帰り。

遊具・広場

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
遊具がありますよ!
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
混雑時はテント設営もされるサクラサイトは広いグランドとしても遊べるゾーン。
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ
釣り堀のアクティビティもで楽しめますよ!
ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

夏は四輪バギー、冬はスノーモービルでで森の広さを体感するのもいいですね!

キャンプ場以外のアクティビティについては、公式HPでご確認ください。

 ★コイ釣堀(貸竿60分)    700円
 ★四輪バギー 一人乗り(30分) 5,500円
 ★四輪バギー 二人乗り(30分) 6,500円 他

ワンダーランドサッポロHP

場内は電気柵で囲われています

野生動物対策も万全です!

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

北海道各地で熊の出没情報…都市部の札幌でも街中へ熊が出たというニュースがありました。

ワンダーランドサッポロは一時営業を休止して、場内を電気柵で囲う工事を実施。

就寝前には食べ物を車内へ入れることを呼びかけています。

電気柵があることで、100%安全というわけではありませんが、あるのとないのでは、安心感が違いますよね!

注意事項

焚き火

  • 就寝前に必ず水をかけて消火し、鎮火を確認すること
  • 直径40cm、薪本数5本までとして、それ以上の焚き火は禁止
  • 他サイトへの火の粉が飛ばないように管理すること
  • 強風時の焚き火は禁止 

その他の注意事項

  • 手持ち花火のみ可能 ※打ち上げ花火、音の出る花火は禁止
  • 21時以降の花火・音楽は禁止
  • 21時以降の大声での会話はご遠慮下さい
  • ホタル、オオムラサキ、ニホンザリガニの持ち帰り禁止
  • 発電機の使用は禁止

その他、チェックインの際に説明がありますので、利用規約に同意の上ご利用ください。

ペット同伴

ペット同伴OKです。※リード着用必須

スポンサーリンク

ワンダーランドサッポロ キャンプ場利用してわかったこと 感想まとめ

通年営業の新しいキャンプサイト!

キャンプサイトは2020年から

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

ワンダーランドサッポロは、釣り堀や四輪バギー、サバイバルケームが楽しめるスポットとしての知名度があった場所ですが、林間でオートキャンプができるサイトは、とても雰囲気が良かったです!

場内に街灯はありません。

そのお陰で夜は星が綺麗に見え、札幌市内でもこんなに暗いのかと思う場所でした。

夕方には、鹿の鳴き声も聞こえていましたし、サイトによっては小川を流れる水の音も聞こえるかもしれません。

動物も暮らす自然の森を満喫することができるキャンプサイトです。

1区画5,500円は高い?

ワンダーランドサッポロ,WONDERLANDSAPPORO,札幌,キャンプ場,オート,予約,ペット,ブログ,焚き火OK,直火,アクティビティ,通年営業,冬キャンプ

入場料金はなく、車1台の横付けとオート区画利用5人までのサイト料金で5,500円。

私は林間サイトが好みということもあり、SAKURAサイトで5,500円だと、あまりメリットは感じられないのですが、TAKIBIサイトはサイトとサイトの距離があり、林間の雰囲気が楽しめました。

直火できる石炉もあり、特に寒い季節に嬉しい給湯器付きの洗面所と温かトイレ。

家族5人利用でも5,500円なら、コスパも良いと思いましたよ!

紅葉の季節がおすすめ!

オンシーズンの週末は、TAKIBIサイトは予約でいっぱいになり、SAKURAサイトにもテントが並ぶほど、たくさんの客で賑わったそうです。

紅葉も終わりの時期に利用しましたが、夏よりアクティビティを利用する人も減り、敷地内も静かでよかったです!

冬は遠くまでの運転も大変なので、札幌近郊にお住まいの方ででアクセスしやすいという方は、ぜひ一度来場してみてくださいね!

ポジラボan

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
ブログ「Possibility.Labo*ポジラボ」では、北海道のキャンプ場やキャンプギア情報を発信しています!Twitter、Instagram、YouTube「Keitan’s Camp」でも、最新の情報をお届けしていますので、ぜひチェックしてくださいね!

■Twiter

■Instagram>>

YouTube「Keitan’s Camp」でもキャンプ場の様子をお届けします!

〈只今、動画制作中です〉

北海道のキャンプ場情報を発信しています!

2020年21年にはたくさんのキャンプ場がオープンしました。

札幌市内にも新しいキャンプ場が続々!気になる方はぜひチェックしてくださいね♪

通年営業の冬キャンプができるキャンプ場をご紹介しています!

参考リンク

キャンプが楽しくなる北海道キャンプ場ガイド本[最新版]は必見!

読んでいる時間からキャンプ気分が始まりますよ♪

created by Rinker
¥1,980 (2021/11/27 01:22:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430 (2021/11/27 01:22:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430 (2021/11/26 16:40:06時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!