キャンプ場

千歳防災の森キャンプ場は焚火禁止でも無料でデイキャンプが楽しめます!

恵庭市や北広島市のキャンプ場は少ない―

なるべく近場のキャンプ場を探しているんだけど、支笏湖まで行くのは少し遠いと思っている方いませんか?

千歳市市街地にキャンプ場がありますよ!

千歳のキャンプ場と言えば支笏湖にある美笛キャンプ場、モラップキャンプ場。

でも、そこまで行くには少し遠いとお考えなら、千歳市街地にある「千歳市防災学習交流施設 防災の森」がおすすめです!

「千歳市防災学習交流施設 防災の森」という名前からは、一見、宿泊できるキャンプ場があることはわかりませんね。

こちらの看板には、ちゃんとキャンプ場としっかり書かれています!

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

千歳市防災学習交流施設防災の森には、“野営生活訓練広場”があり、そこがキャンプ場なのです。

日帰りデイキャンプは無料。

宿泊する場合は、1人600円で利用できます。

ちなみに千歳市民は半額の300円です!

こんな人におすすめです!

・あまり遠出はできない!
・手軽にキャンプを楽しみたい!
・せめてデイキャンプがしたい!
・新しいテントを買ったから、テントの試し張りがしたい!
・平日にデイキャンプやソロキャンプを楽しみたい!

そんな方の気持ちにも、きっと応えられる場所です。

今回は、恵庭市や千歳駅からも近い、防災の森キャンプ場をご紹介します!

防災の森キャンプ場の魅力まとめ

  • 札幌・北広島・恵庭から近いキャンプ場
  • 遊具がある
  • 駐車場が広い
  • トイレがきれい
  • 炊事場がきれい
  • 自動販売機がある
  • 近くにコンビニがある
  • サイトが整備されていてきれい
  • デイキャンプは無料で利用できる

薪を利用した調理・焚火は、禁止です!

防災の森キャンプ場 アクセス

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

千歳市防災学習交流施設Cゾーンが防災の森。そこにキャンプ場があります。

管理棟には、防災ならではの展示物もありました。

所在地

北海道千歳市北信濃583番地1

最寄りのバス停

総合武道館前(稲穂団地線)

お問い合わせ先

0123−26−9993

駐車場 50台

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

写真を撮影した日は、平日だったため、利用者はわずか1組でした。駐車場に車はほとんどありません。

でも以前私が利用したときは、凄い人の数だったんです!

デイキャンプでの利用だったのですが、駐車場は満車。その日は、駐車場の奥にある「調整池兼多目的広場」という場所が駐車場として開放されていました。

管理人さんに伺ったところ、2019年の夏もたくさんの人が来ていて、土曜日は予約も多く入っているそうです。

平日は少なめですが、週末は賑わっていますよ!

リヤカーを使って運びます

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

荷物の運搬には距離があるため、リヤカーを利用します。

私が見た時は、管理棟の横に4つリヤカーが置いてありました。

防災の森キャンプ場 基本情報

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

消防車に乗って記念撮影はどうですか?

基本情報

開館期間

 5月1日〜10月31日(無休)

開館時間

 9:00〜17:00

チェックイン

 9:00〜

チェックアウト

 10:00

デイキャンプ

 9:00〜17:00

※日帰りデイキャンプの最終受付は15:00です。
※18:00に駐車場の門扉が閉鎖されますのでご注意ください。

施設・設備

  • 管理棟(トイレ・自動販売機)
  • 野外生活訓練広場(キャンプ場)
  • 炊事棟
  • 学習棟
  • サバイバル広場(アスレチック)
  • 河川災害訓練広場(遊具・展望台あり)
  • 土のう訓練広場
  • 調整池兼多目的広場
  • 防災あずまや
  • リヤカー

管理棟トイレ

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
管理棟内にあるトイレは清潔!
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
管理棟の自動販売機コーナー
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
クワガタもいました!

・管理棟内に男女別あり
・きれい

炊事棟

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

学習棟

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

学習棟には、テーブルと長イスがあります。

灰捨場・ゴミ

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

炊事棟横に灰捨場があります。ゴミは持ち帰りです。

注意事項

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
防災の森キャンプ場

焚火は禁止です!

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

以前までは、ブロック使用で認められていたようですが、ルールを守らない方がいたことで、残念ながら禁止になってしまいました…

コンロを使用する際は、芝が焼けないよう ブロックを使用しましょう。

花火も禁止です!

花火も同様に、指定の場所でOKだったのですが、現在は花火も禁止になっています。

禁止事項をしっかりと守って、マナーよくキャンプを楽しみましょう!

キャンプ場 サイトと利用料金

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

利用料金はお手頃!

 一般中学生以下高校生
65歳以上
千歳市在住の方300円 100円150円
千歳市外の方600円 300円600円

日帰りデイキャンプ利用の方は無料です。火気を使用する場合は、管理棟で受付をしてください。

「野営生活訓練広場」が、キャンプエリアです

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
キャンプサイト以外が広い!

キャンプサイトは、「野営生活訓練広場」と呼ばれる場所です。さすが防災学習交流施設…

ペットはOKです!

ペットは放し飼いではなければ、連れ込みもOKです。

芝が綺麗!

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

芝がきれいに整備されています。

サイトは、はっきりとした区割りはありませんが、サイトの番号の目印があります。上の写真で確認できますか?

テントの下も芝がふかふかしていて気持ちがよく、ペグも打ちやすいですよ。

サイトはどこを選ぶ?

サイトはABCと、デイキャンプ用の広場(砂地)があります。

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
サイトはABCから選びます

サイト別の特徴まとめ

Aサイト 24区画


キャンプ場奥、上の写真の上段になります。

荷物を運んだり、トイレにいったりするには少々不便ですが、人の通りを気にせずにキャンプを味わいたい方は、こちらをおすすめします。

Bサイト 6区画

炊事棟までに、段差がないのでアクセスしやすい場所です。

お子さんが広場で遊んだり、アスレチックに行ったりするにはこちらが最適。

Cサイト 11区画

炊事棟とトイレが近い場所です。

AサイトやBサイトの人がCサイトを横切って行く人が多かったです。そのためなのか、ここはあまり利用されていませんでした。

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
この上がAサイトです
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
トイレに近い段の上がCサイト
下がBサイト

子どもたちが遊べるスペースが豊富!

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

訓練向けのスペース

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
私が訪れた日は駐車場として開放されていました
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

広い芝スペース

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

キャンプサイトから少し離れた駐車場横の芝の広場は、ボール遊びもできる広さ!

アスレチックもあります

サバイバル広場という名前が面白いですね!

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
奥まで続きます
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
河川災害訓練広場にある展望台
防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳
丸太吊橋

安全に気をつけて遊びましょう!

防災の森キャンプ場,デイキャンプ無料,焚火禁止,サイト情報,千歳

アスレチックは中々難易度も高そうなものもありました。小さな子どもだけで遊ぶのは、危険に感じました。

サイトから少し入った場所、しかも水場もあるので、大人と一緒か、目の届く範囲で遊ぶよう、約束をしてから遊ばせてくださいね。

最寄りの温泉&お風呂情報

残念ながら最寄りに温泉はありません。

キャンプ場から少し離れたところに、えにわ温泉と新千歳空港温泉があります。

支笏湖温泉はここから40分はかかるので、少し遠すぎますよね…

千歳市内で近くにあるお風呂はどこも銭湯で、温泉ではありません。

えにわ温泉 ほのか

キャンプ場から5.7km[車で約10分]

おすすめは、千歳市の隣り恵庭市にある「えにわ温泉ほのか」です。えにわ温泉ほのかは、露天風呂やレストラン、岩盤浴などもある大きな温泉施設です。

札幌方面へ帰る方は通り道ですので、利用しやすい場所にありますよ!

所在地

北海道恵庭市戸磯397−2

泉質

《モール温泉》ナトリウム−炭酸水素塩泉(アルカリ性低張性低温泉)
《塩泉》ナトリウム−塩化物泉(弱アルカリ性高張性温泉)

種類

・檜風呂
・露天風呂
・ジャグジー
・水風呂
・サウナ

※シャンプー、リンス、ボディソープ、無料ドライヤー完備

休館日

なし

営業時間

9:00〜24:00(最終受付23:30)

利用料金

 平日土日祝
大人(中学生以上)750円850円
子ども(小学生以下)300円350円
幼児(小学生未満)無料無料

お問い合わせ先

0123−32−2615

新千歳空港温泉

キャンプ場から8km[車で約15分]

私は利用したことがないのですが、新千歳空港内にある新千歳空港温泉も、一度利用してみたい温泉です!

所在地

北海道千歳市美々987−22

泉質

ナトリウム−塩化物泉(弱アルカリ性張性温泉)

種類

・露天風呂
・ジェットバス
・寝湯
・水風呂
・サウナ

※シャンプー、リンス、ボディソープ、無料ドライヤー完備

休館日

なし

営業時間

10:00〜翌朝9:00

利用料金

 まる得セット深夜料金朝風呂
大人(中学生以上)1,500円1,500円800円
子ども(小学生以下)800円800円400円
幼児(小学生未満)600円600円400円
《各種サービス》浴衣バスタオル付朝食無料浴衣なし

お問い合わせ先

0123−46−4126

千歳最寄りの銭湯

千歳乃湯えん

■所在地  千歳市真々地3丁目1−1
■電話番号 0123−40−1031
■利用料金
 大人420円,子ども140円,幼児無料
■営業時間 10:00〜23:00

春日湯

■所在地  千歳市春日町1丁目1−3
■電話番号 0123−24−1126
■利用料金
 大人420円,子ども140円,幼児70円
■営業時間 13:00〜24:00
■駐車場  35台

勇舞湯

■所在地  千歳市北信濃871−11
■電話番号 0123−27−2619
■利用料金
 大人420円,子ども140円,幼児無料
■営業時間 12:00〜22:30
(最終受付22:15)

周辺の観光スポット情報

楽しめるスポットを2ヶ所ご紹介します!

道の駅 サーモンパーク千歳

千歳農産物直売所や、窯ピザ・スープカレー・ソフトクリームのお店、コンビニがあります。

2015年にリニューアルされ、フードコートやキッズスペースもあるきれいな道の駅です!

隣りには千歳水族館もあり、とても多くの方が訪れています。

所在地

北海道千歳市花園2丁目312

休館日

なし

営業時間

9:00〜18:00

お問い合わせ先

0123−29−3972

さけのふるさと 千歳水族館

秋には、サケの遡上が見られる、インディアン水車がありますよ!遡上の季節には、川の中を泳ぐサケの様子も見ることができる水族館です。

所在地

千歳市花園2丁目312
※道の駅「サーモンパーク千歳」の奥にあります。

休業日

  • 年末年始休館   12月29日〜1月1日
  • メンテナンス休館 1月14日〜1月31日 

営業時間

9:00〜17:00

お問い合わせ先

0123−42−3001

防災の森キャンプ場まとめ デイキャンプにおすすめ!

私が防災の森キャンプ場を利用したのは、夏休みの平日。

キャンプ場内にある学習棟には、親子レクで来ていた小さな子と保護者と引率の人たちがいました。

少年団のチームで団体利用するケースもあるなど、個人でも利用されていますが、比較的団体利用が多いキャンプ場です。

夏の30℃を超える日に行ったので、木陰がないサイトはすごく暑く感じました。

デイキャンプでも、タープかテントは必須です。

水鉄砲で掛け合って遊んでいる子どもたちや、ボール遊びをしたりしている親子で賑わっていました。

防災の森は手入れが行き届いており、芝もきれいでフカフカ。トイレもキャンプ場とは思えない清潔感があります。

住宅地がすぐそばにある場所ですから、大自然のロケーションは期待できませんが、手軽に利用できるキャンプ場としては、間違いありません。

しかもチェックインは、9時からです。たっぷりキャンプを楽しんでみてください!

ポジラボan

「Possibility.Labo*ポジラボ」では、あなたの明日がもっと楽しくなる情報を発信しています。

twitterでも北海道から最新の情報を届けますので、ポジラボan(@Possi_Labo)のフォローもよろしくお願いします!

同じ千歳市のキャンプ場記事はこちらです!

おすすめしたい愛用品のキャンプアイテムを紹介しています!

参考リンク

千歳市防災学習交流施設 防災の森−千歳市HP−

えにわ温泉ほのか

新千歳空港温泉

道の駅 サーモンパーク千歳

サケのふるさと千歳水族館

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!