キャンプ場

スノーピーク十勝ポロシリキャンプ場で冬キャンプを楽しむための徹底ガイド

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市

スノーピークの営業になって始まった通年営業。2017−2018年冬シーズンから、3回目の冬季営業をむかえています。

知名度が広がり、徐々に冬季の利用者が増えています。

十勝の冬のイメージは?

積雪は、比較的北海道の中でも多くはありませんが、とにかく寒い!雪がないから余計、そう感じてしまうのかもしれません。

そんな寒い十勝でのキャンプは、冬キャンプの中でも、かなり難易度は高いと言えるのではないでしょうか。

“冬キャンプが初めてです!”という方には、あまりおすすめしない場所。

それでも、スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドは、温水が出る管理棟の水場やレンタル用品が豊富に揃っているのは魅力的ですよね。

この記事は、2020年1月に利用した冬キャンプレポートを、積雪期のキャンプ場の様子や実際苦労したことなどを交えてお伝えします。

これからスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドを利用したいという方は、ぜひ参考にしてくださいね!

キャンプ場の基本情報は、別記事でご紹介中です

  • 営業時間
  • 施設
  • サイト種類と数
  • サイト料金
  • レンタル用品

これらのスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド情報は、下の記事で詳しくご紹介しています。利用される方は、ぜひこちらもチェックしてくださいね!

冬のスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドの魅力まとめ

  1. 冬も利用可能なサイトが豊富にある
  2. 電源付きサイトが利用できる
  3. 平でテントが張りやすい
  4. 冬季もオートサイトが利用できる
  5. オートサイトの駐車場が除雪されている
  6. 除雪用のスコップを無料で借りられる
  7. 自然いっぱいのキャンプが楽しめる
  8. ゴミを1袋分回収してもらえる
  9. 水場は管理棟内にある
  10. 水場は温水も出る
  11. 24時間無料シャワーが利用できる
  12. 24時間無料コインランドリーが利用できる
  13. スノーピークレンタル用品が利用できる
  14. スノーピーク商品を購入することができる
  15. 薪を購入することができる
  16. オンライン予約ができる

夏と変わらないサービスがあるのは嬉しいですね!

一方、デメリットはー

  • 市街地にあるので、移動に時間がかかる
  • とにかく寒い日がある

それでも、行く価値ありの冬キャンプの新しいおすすめキャンプ場です!

キャンプ場周辺の天気の特徴は?

平均気温や最低気温は?

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド冬北海道帯広
▲(石狩地方)札幌

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド冬北海道帯広
▲(十勝地方)上札内

北海道は広いので、札幌と十勝では気候も異なります。

その年によって、変動はありますが、上の平均で比較しても、札幌よりも、十勝はさらに気温が低いことがわかります。

特に、最低気温は平均でマイナス15℃ですから、それ以上に寒くなる覚悟で装備が必要ですね。

積雪は多い?少ない?

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

上の、冬季間の降水量を比較してもわかりますが、十勝地方は石狩地方より、積雪は少なめです。

事前に積雪量を聞いてから向かいました。教えて頂いた時の積雪は約30cm。実際は、20cmほどだったように感じます。

ドカ雪が降った翌日なら大変ですが、その前の週にも利用者がいたりすると、除雪された形跡が残っており、雪深くてテント設営が大変だということはなさそうです。

後で詳しく触れますが、積雪よりも地面の凍り付きによるペグ打ちが大変でした!

駐車場や場内の道は除雪されています

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

使用できるオートサイトの駐車場は、スタッフが除雪機を使って除雪しています。

冬の利用者状況は?

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

この日の利用者は、電源ありサイトに6〜8組、フリーサイトに8組、電源なしサイトに3組と、およそ20組ほどの利用者がいました。

サイト全体が広く、冬季間中も利用できるスペースが広くあるので、混み合った感じはしませんよ!

予約状況はインターネットで確認することができます

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドのサイトの種類ごとの空き状況が◯△✕で把握できます。同時にオンライン予約ができますよ。

スノーピーク十勝ポロシリフィールド>予約オンライン

冬季間なら予約なしでも利用できそう

“冬季は予約なしで利用できます”とは言い切れませんが、夏の間は毎週末60組とサイトのほどんどが埋まる人気ぶり。

でも冬季間の予約は、予約可の◯がほとんどでした。私が利用した日も、予約なしでキャンプ場を訪れ、他のキャンパーのサイトの場所を確認してから決めました。

インターネットでもし△が付くようでしたら、予約するといいかもしれません。

利用してわかった冬季営業の様子をレポート!

冬キャンプには署名が必要です

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

「冬季間御利用に際するご確認事項」の項目にチェックしていきます。

火器使用の危険性を熟知しているかなどが書かれています。そして最後に、署名します。

電源なしオートサイト料+リサイクル料の2,200円を支払いチェックイン。

サイトの場所を決めると、入場証明カードが貰えます。入場証明カードは、車のダッシュボードに置いておきます。

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

風がないけれど、寒い…川も近いから?設営中が寒かった!

管理棟にあるスコップやダンプを、無料で借りることができます。

荷物が多くなる冬に、スコップを車に積み込むのは大変なので、借りられるのは嬉しいですね。

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

13:30ごろにはキャンプ場に到着していたのに、設営が全て完了したのは、すでに15:30くらい。

設営に時間が かかった理由はー

時間がかかってしまった理由は2つ。

  • テントを張る方向が決まらなかった
  • 土が凍っていてなかなかペグが打てなかった

雪があるため、サイトが思ったより狭く、ニーモのテントが横向きに張れませんでした…

あえなく、車と並行する向きで設営することに。

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

テントを広い場所に設営したいならフリーサイトがおすすめかもしれません。

設営の方向を変えてやり直し、しかも土が凍り付いていて、ペグが全然刺さっていかない…

土が凍ってペグが刺さっていかない!?

積雪が少ない分、土がガチガチに凍ってしまっているようです…

日中でもマイナス7℃までしか上がらないような日だったので、氷にペグをさすような状況だったのかもしれません。

丈夫なエリッゼのペグでも曲げてしまいそうなほど硬く、冬キャンプした中で一番苦労しました。

テントに付属しているペグならきっと(曲がってしまって)無理だったと思います。冬キャンプに、丈夫なベグは必須アイテムですよ。

冬季間も利用できるもの、利用できないもの

冬季間の水場とトイレは この1ヶ所だけ!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

サイト数に対して水場とトイレが管理棟の1ヶ所というのは、遠い場所にサイトを構えると、少々大変かもしれません。

私が訪れた日は、水場の順番待ちはありせんでしたが、蛇口4ヶ所が全て使われていることもありました。

これ以上混み合うことがあれば、少なく感じてしまうかもしれませんね。

冬季閉鎖中で利用できないもの

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

Aサイト、Bサイトにある炊事棟は使用できません。Bサイトにあるサニタリー棟トイレも閉鎖しています。

Aサイト電源なしサイトは半減

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

A9−25区画は、道と駐車場の除雪がされていません。

管理棟からも離れるので、選びたい方も少ないと思いますが、より静かな場所が良いという方は、相談してみてくださいね。

自分で除雪するなら、利用できそうでしたよ。

アウドドアサウナが出現!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドは、温泉が近くにありません。24時間無料で使えるシャワー室はありますが…

私が訪れた日に、管理棟の向かえにあったフィンランド式サウナ。中がどうなっているのか気になりますね!

不定期開催なので、運が良ければアウトドアサウナを利用できるかもしれませんよ!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ

冬は特に、キャンプ場の雰囲気がいい!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

フリーサイトからも少し離れたA-8を選んだこともあり、他のサイトからもかなり距離をとって設営することができました。

すぐそばを川が流れているので、川の流れる音が聞こえてきました。

川の流れだけが聞こえる、静かなキャンプ場。

時折、雪道を人が歩く音が聞こえます。寒い日、冬を踏んで歩く時の音、わかりますか?

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

キャンプ場が林に囲まれています。奥に日高山脈が少しだけ見えました。

星空が期待できそう!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

私が利用した日は、月明かりに照らされて、満天の星空!は残念ながら見ることはできなかったのですが、空が広いので、星景写真撮影には最高ですよ!

山々と星を一緒に撮影するのでしたら、少しキャンプ場から移動した方がいいかもしれません。

寒いからこそ見られる景色に出会えます

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

寒い日の雪はいつも以上にキラキラ光っていて、綺麗!

朝、車に付いた雪の結晶も独特な形をしていました。

カメラを構えるからこそ見つけられる、冬の景色かもしれません。

帰りも ちょっと寄り道。

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドから車で5分と離れない場所からのこの景色。十勝ならではですよね。

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ

十勝食材の調達ならここ!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドに行くのに気をつけてほしいことは、お店!

食の十勝。ぜひ地元の食材を購入したい!と思っていても、気がつけば信号もお店もない農道…そうなってしまう前にお店に寄ってくださいね。

そして、営業時間。

せっかく行ったのに、営業時間外で開店していなかったでは、辛すぎる距離です。

芽室のフクハラを利用されている方もいらっしゃいましたが、「エーコープめむろ店」に行けば、同じ駐車場の中に、「ますやパン」やカレーショップ「インディアン」も併設されています!

帯広の味をたっぷり満喫することができますよ。

エーコープ めむろ店

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

所在地

北海道河西郡芽室町東めむろ3条南1丁目1−1−1−3

営業時間

9:30〜19:00

十勝の食材を調達!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ

帯広名物をキャンプ前に食す!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

十勝帯広で有名なお店、一度味わいたいですよね。

注文してすぐに出てくる帯広のソウルフードの「インディアンカレー」。

連休中ということもあり、多くの客が来店し、店内は賑わっていました。

十勝で有名 ますやパン!

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

帯広に多くある「ますやパン」こちらも同じ駐車場内に隣接しています。

マックスバリュ中札内

中札内I.C経由で来られる方なら、こちらがありますよ。

所在地

北海道河西郡中札内村大通南6丁目2

営業時間

9:00〜21:00

時間があるなら、ぜひ道の駅「なかさつない」へ!

十勝の中でも凄く好きな道の駅。美味しいものがたくさんあります。

季節によるかもしれませんが、地元産の野菜の直売店もあるのが嬉しい!

中札内鶏、カマンベールなどが名産ですよ!

所在地

北海道河西郡中札内村大通南7丁目14番地

営業時間

9:00〜18:00

最寄りのコンビニ&ガソリンスタンド情報

中札内のコンビニまで約11km

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドの約11km先に、中札内村の中心があり、そこには3つのコンビニがあります。

  • セイコーマート中札内店
  • ローソン中札内店
  • セブンイレブン中札内店

所在地

北海道河西郡中札内町

営業時間

セイコーマート:6:00〜0:00
ローソン:24時間営業
セブンイレブン:24時間営業

ホクレン・出光・エネオス中札内SSがあります

営業時間

ガソリンスタンドのオープンの時間は、店や曜日によって異なっていました。

営業終了がどこも19:00までとなっていますので、ご注意ください!

ガソリンはあらかじめ入れておきましょう!

38号線が通る芽室町の中心街にも複数のコンビニやガソリンスタンドがありますが、キャンプ場からは約30kmありますよ。

ガソリンはしっかりと事前に入れておきましょう!

十勝おすすめグルメ

キャンプ1日目の昼にインディアンカレー、そして2日目の昼食に「とんかつのみしな」へ。

とんかつのみしな

snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市,冬キャンプ
snowpeakスノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド帯広市北海道冬

昼時ではあったのですが、それほど待たずに入店。店内はたくさんのお客さんが来ていました。

驚きの美味しさとボリューム!しっかりとお腹を空かせて行ってほしいです。

このお店にしてよかった〜!十勝産のものをたくさん食べたキャンプになりました!

所在地

北海道河西郡めむろ町東めむろ3条南1丁目3−1

おわりに 十勝キャンプは北海道が味わえる場所!

帰宅後の片付けが大変だったけれど 十勝キャンプを満喫しました

気温がプラスまで上がらなかったので、ペグや椅子の脚に凍りついた雪が拭き取れませんでした。

テントも、下に凍りついた雪がすぐに落ちず、そのまま丸めて持ち帰ってきました。

帰宅後、家の中でペグと椅子の脚とテントを乾かすー

乾燥させるために、翌朝まで家中がキャンプ用具で溢れていました。

凍り付いた雪が取り去れないくらい、十勝は寒かったということですね…

十勝の景色と食べ物は別格!

雪があるからこそ見られる、綺麗な景色。

行ったことがなかった十勝のキャンプ場へ行けて、本当に楽しかったです!

季節が変わると、また違う景色が楽しめるはず!

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールドは、ぜひまた利用してみたいと思った素敵な場所でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『Possibility.Labo*ポジラボ』では、北海道の絶景やあそびをお届けしています。

ポジラボan

ツイッターでも、ブログ更新情報を日々発信中♪

気になる方は、ぜひ、ポジラボan(@Possi_Labo)をフォローしてくださいね!

参考リンク

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド

十勝観光連盟公式サイト「とかち晴れ」>カレーショップインディアン

地域別におすすめキャンプ場をご紹介しています!

キャンプ用品も多数紹介しています!

ポジラボサイトでは、キャンプ場以外にも、私が愛用しているキャンプ用品を多数ご紹介しています。

興味がある方は、ぜひこちらも見てみてくださいね!

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!