キャンプアイテム

ネイチャーハイクコットはコスパ最高!ヘリノックス使用者が徹底比較!

あなたは、アウトドアコットを使ったことがありますか?

コットを使うメリット

★ 寝心地がよくなる
★ 寒さ対策ができる
★ サイトがスタイリッシュになる

特に、寒い季節までキャンプをしたいなら、アウトドアコットがおすすめ!

この写真から、冷気がどこに溜まっているか分かりますか?

冬キャンプファミリーパーク追分オートキャンプ場サーカスTC

雪が積もったから、この高さに雪が付いているわけではありません。

冷気溜まっている空気中の水分が、テントに凍りついたんですよ!内側も薄っすら凍っていました。まさにこの高さまでの冷えが凄いんです。

しかし、コットがなければ、ちょうど人が寝ている高さですよね…

寝心地は、インフレーターマットなどでも向上しますが、寒さ対策で一番効果的なのが、コット使用です

そこで今回は、寒さ対策に効果的なコットを買うなら断然おすすめの、ネイチャーハイクのアウトドアコットをご紹介します。

軽量化に優れているヘリノックスの機能性に近いのに、価格が3分の1!

できればヘリノックスのコットがいいけど…と思いの方でも、きっと後悔しない買い物ができますよ。

1台目のコットは、ヘリノックスコットワンを使用しています。設営から使い心地、スペック、価格を徹底比較していきたいと思います。

この記事では ここも解説!

✓ アウトドアコットはなぜ必要なのか
ヘリノックスコットワンコンバーチブルとの違いは
✓ ネイチャーハイクブランドについて
ネイチャーハイクアウトドアコットの機能性と使用感

あなたは、どちらのコットが気になりますか?

ネイチャーハイクアウトドアコット 商品紹介

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

商品名:屋外ポータブル折りたたみベッド アウトドアコット

商品名屋外ポータブル折りたたみベッド
定価カーキ 15,900円
ブラック14,900円
花田  14,900円
付属品ベッドクロス✕1
ブラケット(サポートポール) ✕3
メインポール✕2
レッグ✕12
収納バッグ✕1
素材オックスフォード生地
600Dナイロン防水加工
アルミ合金
サイズ約190✕65✕38cm
収納サイズ約52✕19cm
重量2.3kg
耐荷重150kg

改良前は3.1kgでした。軽量化がさらに進みましたね!

色は3色展開

ブラックとカーキ、花田があります。

花田カラー。ポーチも付いており、カーキやブラックとは少し違うタイプです。それ以外のスペックは、同じです。

口コミは

2020年改良版が販売されました。

以前まではー

✓ きしみ音が気になる
✓ 強度に不安

などの、マイナスな口コミ情報もいくつかありました。

しかし、2020年最新強化版モデルが発売。

「旧モデルよりもさらに強度と安定性がアップ!寝返りによるきしみ音も低減。人気のNauturehike(ネイチャーハイク)の最新モデル」として、紹介されています。

30日返金保証付き

安心の日本人スタッフによるアフターサービスサポート
【30日間返金保証付き】
万が一製品に不良があった場合でも、迅速に返金、返品処理を行うので安心して購入いただけます。
【安心のアフターサポート】
届いた商品に問題がある場合は、当店までお気軽にご相談ください。日本人スタッフが丁寧にお答えします。

Amazon Naturelike商品紹介より

製品に保証があると、より安心ですね。

ネイチャーハイクアウトドアコットは販売元によって、保証内容が少しずつ違います。購入方法で詳しくまとめましたので、そちらでご確認ください。

一流ブランド ヘリノックスの機能性と比較!

ヘリノックスコットワンコン−バーチブル

ヘリノックス コットワンコンバーチブル

商品名ヘリノックス コットワン
コンバーチブル
定価39,000円
素材ポリエステル
サイズ68✕190✕16cm
収納サイズ16.5✕54cm
重量2,190g
(スタッフバッグ込2,320g)
耐荷重145kg

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥39,050 (2020/02/27 10:45:15時点 Amazon調べ-詳細)

ヘリノックスコット レッグは別売りです

定価10,000円
重量480g
(スタッフバッグ込510g)
サイズ22✕22✕29cm
収納サイズ13✕5✕37cm
素材アルミニウム合金

created by Rinker
ヘリノックス(Helinox)
¥10,450 (2020/02/27 10:45:16時点 Amazon調べ-詳細)

スペック比較

商品名ネイチャーハイク
アウドドアコット
ヘリノックス
コットワン
コンバーチブル
定価カーキ15,900円
黒 14,900円
花田14,900円
本体39,000円
レック10,000円
サイズ65✕190✕17cm
レッグあり38cm
68✕190✕16cm
レッグあり38cm
収納
サイズ
19✕52cm16.5✕54cm
重量2300g
レッグ込み
2,190g
+レッグ480g
耐荷重150kg145kg

軽量設計のヘリノックスよりも軽い!

ヘリノックスコットはレッグと合わせると2,670gです。ネイチャーハイクは、レッグが標準装備で、2300g。

コットの長さはどちらも190cm。幅はヘリノックスが68cm、ネイチャーハイクが65cmなので、若干ネイチャーハイクの方が小さいです。

幅3cmの違いがありますが、ヘリノックスよりも、ネイチャーハイクコットの方が、370g軽量!※レック重量込比較

ネイチャーハイクは、ヘリノックス並の軽量性が実現されていると言えます。

ヘリノックスコットの3分の1以下の価格!?

ヘリノックスコットワンコンバーチブルはレッグを入れると49,000円!

それに対してネイチャーハイクアウトドアコット2020年版最新強化版は、15,900円。

価格は3分の1以下。約33,000円も安い…

ネイチャーハイクアウトドアコットの魅力と性能をご紹介!

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

魅力1:価格の安さ

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

15,900円が決して安いというわけではありませんが、機能性とコンパクト性、スタイリッシュ性を考えると、この価格で手に入れられるコットは他にはありません。

ローコット(レッグなしの低いタイプ)なら、1万円前後のものはあります。

魅力2:2WAYS

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

レッグ(脚)ありなしで、2WAY。

レッグを付けると高さ38cm、付けないと高さ17cmで使用することができます。

地面から距離をとることで、冬の冷気や夏の地熱を直接受けずに、快適に寝ることができますよ!

魅力3:コンパクト性

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット収納

アウトドア収納としてもよく活用されている無印良品の頑丈ボックス(大)を見たことがありますか?

この無印頑丈ボックスに、見事に入ります!

私は頑丈ボックスに、ヘリノックスコットと、ヘリノックスチェア✕2、寝袋2つマットとブランケットも収納しています。

このコンパクト性が、1番のおすすめポイントですよ!

ネイチャーハイクとはどのようなブランド?

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

中国ブランドです

Naturehike会社について

Naturehikeは2005年に中国の寧波で設立された専門的なアウトドア製品のブランド会社です。
「軽戸外、軽旅行」というブランド理念を提唱し、高品質で軽量化アウトドア製品を提供することに力を注いでいます。
本社は遠足、ロッククライミング、登山、キャンプなどのアウトドアスポーツ製品を開発、デザイン、製造と販売しています。
健康なアウトドアスポーツを提唱して、プロのアウトドアファッションを構築します。
デザインした製品は厳格なテストと改良のため、アウトドアスポーツの分野では良好な評判と認められます。
熱情はどのくらい遠い、道もどのくらい遠い。憧れの風景が歩いた思い出になるまで。これはNaturehikeの精神です。

Amazon商品>ブランド

ソロ用テントが多く販売され人気です!

今回紹介している、コットもそうですが、凄く何かに似ていませんか?

本物と偽物という表現の仕方が適切かどうかはわかりませんが、王手ブランドの商品をとことん研究し、コストダウンした商品が多いように感じます。

残念ながら公式HPありません。

それでもコスパのよい商品として最近注目が高まり、使用している人を多く見かけるようになりました。

組み立て&保管&収納を解説!

組み立て

組み立て手順

①キャリーケースから全て取り出す

②2本のメインポールを組み立てる

③ベッドクロスにポールを通す

④ブラケット(サポートポール)を接続する

⑤レッグを取り付ける

①収納ケースから全て取り出す。

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

②→③2本のメインポールを組み立てて、ベッドクロスにメインポールを通す。

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
※メインポールが固定されるようにマチがあります。

④ブラケット(サポートポール)3つを接続する。

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

初回はかなり固く、中々はまりませんでした!でも数回使うとスムーズに。
無理にすると壊れた事例もあるようなので、初めは慎重に行ってください!

⑤レッグ12本を取り付ける。
※低いまま使用する場合は、使用しません。

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

完成!!

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

ヘリノックスコットと比べると

✓ パーツは少しずつ形は異なるけれど、設営方法は全く同じ
✓ 設営にかかる時間もほぼ同じ
✓ 慣れればどちらも3,4分で組み立てられる

大きな違いはありません!ほぼ一緒!

保管&収納方法も同じ

収納も簡単!

①レッグを取り外すし、ケースに入れる
②ブラケット(サポートポール)を取り外す
③ポールをベッドクロスから抜く
④ベッドクロスを畳む
⑤ベッドクロスの上にブラケット(サポートポール)とメインポールを置き、巻き込むようにしてまとめる
⑥収納ケース(キャリーケース)に入れる

Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット
Naturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

収納ケースにはゆとりがあるので、余裕をもって収納することができます。

正直な使用感をお伝えします

寝心地は?

ベッドクロスの張りは、ヘリノックスの方があります。シワが全く寄らないところにも、一流ブランドを感じさせます。

一方、ネイチャーハイクは、張りはありますが、所々、シワが寄っています。伸縮性があり、寝心地としては、こちらのほうが柔らかいです。

ヘリノックスよりも、自重で少しだけ沈む感じがするかもしれません。シワは伸びるので、全く違和感はありませんでした。

きしみ音は気になる?

改良前の商品は、寝返りを打つ度にギシギシとなるきしみ音が気になるという口コミが多くあり、改善策までもネット上では広がっていました。

しかし、改良版は、全く気になりませんでした!

ヘリノックスコットと比べると

✓ ヘリノックスが硬めなので、むしろネイチャーハイクの方が硬さとしては丁度良かった
✓ 幅3cmコンパクトでも問題はなし
✓ ヘリノックスと同様の満足感あり!

使い心地も、ほぼ一緒!ブランケットで覆ってしまったら、さらに何の違いも感じられません…

33,000円の買得!

よく商品を見て購入してください!

店頭販売は?

中国からの輸入品で、店頭販売は今の所ありません。※2020年1月現在

Amazonで購入できます

Nauturehike2020年最新強化版は在庫切れ中

ネイチャーハイク公式アウトドアショップで販売されている2020年最新強化版は、カーキが15,900円、ブラックが14,900円です。

30日の返金保証付き、6ヶ月保証ありです。

この保証もあり、こちらは人気で1月中旬現在、在庫切れ中です。

評判が広がり、人気なんですね!

公式アウトドアショップ

2020年最新強化版とは書かれていませんが、改良版2.3kgモデルは、現在も販売中です。

Tentock取り扱いのNauturehikeカーキは14,900円!?

Tentockは、カーキ、ブラックともに14,900円で販売されています。

Nauturehikeでは15,900円のカーキも、14,900円で購入できるの?と驚いたのですが、購入できました!

私が購入したのは、実はこちらです。

※カーキ色は完売中のため、見つけられませんでした。

重量や機能をよく検討してくださいね

Tentockは、NH17X008-Cが13,500円、NH18X001-C(耐荷重200kg)が12,900円で販売しています。

実はどちらも2WAYSではありません。安い商品を見つけた!と思ってしまうかもしれません。

一見似ていますが、機能性が違いますので、購入の場合は、購入したい機能性のものかよくご確認ください。

Hawk ZingでもNauturehikeを取り扱ってます

Hawk Zingは、ブラックと花田の2色で、カーキはありません。どちらも、14,900円です。

Hawk Zingは、非常によく似たHawk Zingの商品もありますので、よくご確認くださいね!

DODのコットも人気です!

DODのコットは、高さ調整ができないロータイプのコットです。

コンパクトなテント内でコットを使用する場合や暖かい季節に使用する場合は、脚がない方がより広く手軽に使えるので、ロータイプで充分かもしれません。

価格も1万円ほどなので、DODも非常に人気ですよ!

■耐荷重 120Kg
■重量  2300g

さらに類似商品が…8,999円で販売!?

Kaliliのコットの接続部分は、ネイチャーハイクよりも、ヘリノックスに似た作りです。

■耐荷重  120kg
■重量  約3.1kg

重量が3.1kgで、高さ調整ができないものです。

2WAYにはこだわらない、多少、重くても、より安いものがほしいという方は、気になる商品ですね。

1万円を切るコンパクト性に優れたコットがたくさん発売されていますよ!

ネイチャーハイクアウトドアコットを買って良かったと思う正直な理由

硬さがヘリノックスよりも自分に合っていたから

価格を気にしないなら、2台ともヘリノックスで揃えたいという、一流ブランドの魅力もありました。

でも、正直、ヘリノックスは張りが強めで寝心地としてはちょっと硬いかなと感じていたのです。

ヘリノックスは格好良いし、一流ブランド。何と行ってもコンパクトで、軽量で、見栄えは良いですが、結局は自分に合った寝心地が一番ですよね!

ペンドルトンNaturehikeネイチャーハイク2020年最新強化版アウトドアベッドコット

そもそも、コットの上にブランケットを掛けてしまう私…

すでに何色のコットなのかでさえわからないので、あまり一流にこだわる必要がないのかもしれません…

組み立て‥コンパクト性に大きな違いはなかったから

初回のネイチャーハイクコットの組み立てには苦労しました…。

こんなに硬いの!?とフレームがうまくしならないため、全然、はまらなかったのです。

一瞬、不良品?と疑ってしまいましたが、2回、3回と使ってからは、スムーズにはめられるようになりました。

他の方の口コミ、感想を見ても、皆さん同じように感じていたようです。

特に初回、冷え切った状態で無理にはめようとすると故障の原因になりますので、ご注意ください。

現在は、全く問題なく使用できていますよ!私は、ヘリノックスにこだわらず、ネイチャーハイクアウトドアコットを買って良かったですよ!

寝心地、寒さ対策強化をしたい方はシュラフも大事!

コットを持って冬キャンプへ!冬キャンプの魅力をこちらでご紹介しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『Possibility.Labo*ポジラボ』では、北海道の絶景やあそびをお届けしています。

ポジラボan

ツイッターでも、ブログ更新情報を日々発信中♪

気になる方は、ぜひ、ポジラボan(@Possi_Labo)をフォローしてくださいね!

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、50ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!