キャンプアイテム

オレゴニアンキャンパーはポップアップトラッシュボックス以外もおすすめ!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

あなたは、オレゴニアンキャンパーというアウトドアブランドを知っていますか?

この記事を読んでいる方の中には、すでにオレゴニアンキャンパーが気になっているという方も、多いのではないでしょうか。

私の印象では、特に収納アイテムが優秀なアウトドアブランド!

デザインも機能性もいいのに加え、価格もそれほど高くないので、コスパ重視で商品選びをしているうちに、いつの間にか、オレゴニアンキャンパーのキャンプ用品が増えていました。

今回は、私が愛用しているオレゴニアンキャンパーアイテム紹介も交えながら、様々な商品を紹介していきます!

この記事の内容は

☑ オレゴニアンキャンパーは、どんなブランドなのか知りたい
☑ どのような商品があるのか。
☑ 実際の使用感、機能性はどうなのか。
☑ どのようなカラーバリエーションがあるのか。
☑ お得に購入する方法があるのか。

キャンプアイテムは、テイストが揃うと一気におしゃれ感がアップしますよ。

あなた好みのキャンプ用品を揃えて、さらにキャンプを楽しんでみませんか?

オレゴニアンキャンパーはどのようなブランドなの?

トヨトミレインボーストーブオレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

収納からクーラーボックスまでキャンプ用品がなんと224種類!

Oregonian Outfittersのホームページには4つのカテゴリーがありました。

  1. Oregonian Outfitters
  2. Oregonian Camper
  3. Victory Camp
  4. The Printed Image

オレゴニアンキャンパーは、大きなブランド「Oregonian Outfitters」の中の1つなんですね。

オレゴニアンキャンパーはその4つの中でも取り扱い商品が豊富です。キャンプ用品の中でも、収納アイテムが特に多く、商品数は224品もありました。

■Oregonian Outfittersは、衣類が中心の72商品。

■Victory Campは、ストーブやペレットを扱ったキャンプギアが中心。驚くほどおしゃれでかわいいストーブがありました。

■The Printed Imageは、47種類ものバンダナを販売。きっと見たことがある方もいると思いますよ!

Victory Campのストーブ
他には見たことがないデザイン!

The Printed Imageのバンダナ
どこかのショップで見かけたことありませんか?

アメリカ発のアウトドアブランドです

アメリカの西海岸オレゴン州で誕生したブランド。

ブームに左右されないデザインと機能性で、キャンプシーンに彩りを加えていきます。

Oregonian Outfitters>Our Brands About us より

ホームページには、まだまだ知らなかったデザインと機能性に優れた商品が、たくさんありました!

注目のポップアップトラッシュボックスR

トヨトミレインボーストーブオレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

トラッシュボックスとはゴミ箱のことです。

ビニール袋にゴミを入れいているのが見えてしまったら、おしゃれにしたキャンプサイトの雰囲気を邪魔してしまう…

そんなおしゃれキャンパーに愛用されている商品。

ですが、実は違う用途で注目されているんです!

トヨトミレインボーストーブ収納ケース

トヨトミレインボーストーブ
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

冬キャンプで灯油ストーブを持ち歩く時、家で保管する時に収納ケースがあると便利ですよね。

トヨトミレインボーストーブの専用のケースは販売されているのですが、もっとおしゃれな収納ケースがほしいというニーズが多く、利用している方が多くいるんです!

このサイズが絶妙です!

下のサイズ比較表で、ジャストサイズ感が伝わりますか?

オレゴニアンキャンパー
ポップアップトラッシュボックスR
直径40cm✕高さ45cm
トヨトミ
レインボーストーブ
直径38.8cm✕高さ48.57cm
フジカハイペット直径33cm✕高さ43.2cm

トヨトミレインボーストーブの方が3.5cmほど高いのですが、ファスナーもスムーズに閉じるので安心してください!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

トヨトミレインボーストーブの上に、ペトロマックスランタンのリフレクターも一緒に収納しています。少し上がゴツゴツしていますが、しっかり収納することができます。

シンデレラフィットをぜひ実感してもらいたいです!

同様に、フジカハイペット収納にも活用されているようですよ。

機能性が凄い!

ゴミ袋がセットできる

ゴミ袋を固定することができるスナップボタンが付いています。

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

周りに小物が掛けられる

外側上部にあるネビューラチェーンには、色々掛けられて便利。革手やタオルなどを引っ掛けておくといいかもしれませんね。

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

畳んでコンパクトにすることができる

取っ手を裏側にして留めれば、折り畳んでコンパクトにすることがでます。ペグを載せて写真撮影してしまいました…

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
畳んで平らになります。

底部分が防水仕様にアップデートされました!これまでのものより、さらに機能的!

カラーは4展開

他のキャンプギアとの統一感が増しますよね!

全く印象の違う4バリエーション

  1. コヨーテ(ベージュにカモ柄ライン)
  2. コヨーテマルチカモ(ベージュカモ柄一色)
  3. ブラックマルチカモ(ブラックカモ柄一色)
  4. ブラック✕マルチカモ(ブラック色にカモ柄ライン)

私が使用しているのは④のブラック✕マルチカモ

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

ブラック✕マルチカモは、黒ベースにマルチモカラインが入っています。

ブラックとマルチカモの間に「✕」があるかないかで、デザインが大きくかわるので、注意してくださいね!

人気が出ていて「特別送料商品」になっていた!

現在ポップアップトラッシュボックスRは、特別送料商品扱いになっています。

どういうことかと言うと…

  • お一人様一点限りの販売
  • 全国一律送料1,320円※通常は送料880円
  • 配送日の指定は不可

Amazonプライム会員なら送料は無料。

プライム会員でなければ、Amazon送料が1,800円かかる商品ものありましたので、よく確認してから購入してくださいね!

アイディア次第で、用途は豊富に!

私はトヨトミレインボーストーブを出したあと、このポップアップトラッシュボックスRは畳まずに、収納として使います。

寝袋が入っていた袋、コットが入っていた袋、テントサイトが完成する頃には、キャンプ用品が入れてあった袋がたくさん出てきます。

それらの収納袋を一括して保管。

片付けのときにも、どこにしまったかを探したりせず、すぐに取り出すことができます。

ゴミ箱以外の活用法も豊富。とにかく大きいので、たくさんのものも入りますし、目隠しに最適なんです!

ゴミ箱としては、45Lの大きなゴミ袋がすっぽりと入る大きさです。

決して安いわけではありませんが、買ってよかったアイテムですよ!

セミハードギアバックが優秀!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
照明関係を一括保管!
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
カメラ機材も守ってくれます

私はカメラ機材、バッテリー類の収納に活用しています。クッション性の仕切りがあるので、中に入れているものがずれずに、保管することができます。

クッション性があるから最適!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

仕切りは、長いタイプが1つ、短いタイプが6つあります。

LEDランタンなどの収納にも最適ですよ!

写真はセミハードギアバッグ<M-FLAT>

セミハードギアバッグ
<M-FLAT>
26✕23✕10

セミハードギアバッグSMLサイズ比較

セミハードギアバッグS25✕10✕13
セミハードギアバッグM30✕15✕14
セミハードギアバッグL40✕18✕19

チャムスのマルチケースもかわいいですが、クッション性は、オレゴニアンキャンパーの方が優れていますよ!

メスティンをよりおしゃれに!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

メスティンポーチSを買いました!

シンプルなデザインのメスティン。これ1つで様々な料理ができることが広がり、最近では、人気で店頭販売が追いつかないほどです。

多くのキャンパーが使っているメスティンですが、ちょっと他の人と差を付けたいなら…

ピッタリサイズでおしゃれに!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

メッシュになっていて、中のメスティンが少し見えるのがいいですよね!

なくてもいいものだけど、あると楽しい。ただそれだけですが、買ってしまいました。

メスティン以外の小物を入れてもOKですよ!

他のポーチもあります

  • メスティンポーチL(ラージサイズ用)
  • クッカーポーチ
  • カップポーチ
  • ホットサンダーポーチ

値段も約1,000円なので、ついつい揃えたくなりますね。

ペグキャリー40 こんなサイズのがほしかった!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

40cmペグが6本。ちょうどよい感じに入れられました!

38cmの長いペグ収納がなかったんです

キャンプおすすめ収納アイテム

18cm、28cmのエリッゼのペグを愛用しているのですが、風の強い日にタープを張る、雪中キャンプをするという理由で、38cmの長いペグを昨年購入しました。

しかし、他のペグを入れているトラスコの箱にはもちろん入らない長さ。

“40cmくらいのペグケースがほしい”と探していたら、オレゴニアンキャンパーにありました!

ほしい収納アイテムがあれば、まずオレゴニアンキャンパーで探すとよいかもしれません。

ここはペグハンマー用!?

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品
オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

ペグキャリーのサイズは30cmと40cmの2種類です。どちらも裏面は、ペグハンマーを収納することができるようになっています。

カラーバリエーションが豊富!

1番始めのが40。
それ以外は、ペグキャリー30のカラーバリエーションを紹介しています。

オレゴニアンキャンパーの気になるキャンプ用品がありました!

チェアカバー

ウォームコンパクト チェアカバー

Amazonでは在庫切れでした。
↓こちらは楽天のリンクです。

ヘリノックスコット、軽くてコンパクトで凄く良いのですが、メッシュ部分があって少し寒い…

冬までキャンプする方ならきっと気になる商品!

ヘリノックスチェアにも対応している保温性に優れたフリース素材のチェアカバーがたくさん出ています!

羊毛も入っているので暖かそう!

デザインも豊富で、HPには、ウォーム素材のものだけでも7種類、それ以外の難燃性のチェアカバーもありました!

難燃ファイヤープルーフ コンパクトチェアカバー

クーラーボックスとクーラートートも人気!

ヒャドのクーラーボックス

2色づかいのクーラーボックス、かわいいですね。

クーラートートバッグは普段の買い物にもおすすめ

収納ボックスが格好良い!

お値段も中々ですが、格好良いと思いませんか?

オレゴニアンキャンパー商品の購入方法は?

オンラインショップは全国一律送料880円

Oregonian Outfittersのホームページには、様々な商品紹介があり、その商品紹介ページから購入画面へ進むことができます。

送料はかかりますが、Amazonで在庫切れになっていたものも、HP上では在庫がありそうでしたよ!

コンパクトな商品はメール便も可。送料は350円です。

特別送料があるので、よく確認を!

再入荷になった人気のポップアップトラッシュボックスRは、「特別送料商品」。全国一律1,320円!

いつまでなのでしょうかね…

Amazonだと送料無料の場合もあり

よくAmazonで買い物する方なら、プライム会員になっているのではないでしょうか。

全ての商品で880円、一部ですが、特別送料商品なら1,320円の送料は大きいですね。

送料がかからないプライム対象商品を買うのがおすすめ!

ただし、再入荷したばかりの商品はプライム扱いになっていないものもありますので、購入前によく確認してくださいね!

キャンプ用品を上手におしゃれに収納したい!

オレゴニアンキャンパーoregoniancamperおすすめ収納キャンプ用品

アソビトランタンケースのようなシンプルな帆布アイテムもいいですが、このようなデザイン性のあるオレゴニアンキャンパーも素敵ですね。

テイストが揃うと、とにかく格好良い!

ある程度キャンプ道具が揃ってきたということもあり、最近は収納アイテムの購入が増えています。

キャンプギアをより精選して、大事に使う。保管や持ち運びも、より安全にいい状態でしたいですよね!

気になるアイテムはありましたか?

人気商品は在庫切れもあるようなので、ぜひ早めにチェックしてみてくださいね!

収納アイテムが気になる方へおすすめ記事!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『Possibility.Labo*ポジラボ』では、北海道の絶景やあそびをお届けしています。

ポジラボan

ツイッターでも、ブログ更新情報を日々発信中♪

気になる方は、ぜひ、ポジラボan(@Possi_Labo)をフォローしてくださいね!

参考リンク

Oregonian Camper オレゴニアンキャンパー[Oregonian Outfitters]

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、50ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!