特集

テンマクウッドストーブサイドヴューで薪ストーブ料理を楽しもう!

冬のキャンプ飯はどのように調理していますか?

冬キャンプは、水が冷たくて洗い物が面倒…
炭も使って調理はできないし…

冬キャンプでは、料理を手軽に済ませようという方も多いのではないでしょうか。

でも、寒い冬こそ、温かい料理を作ると最高に美味しい!

冬キャンプを始めて3シーズン目。

先日のキャンプでは、最低気温がマイナス10℃になりました。そんな冬キャンプですが、薪ストーブを使った薪料理を楽しんでいます!

この記事では、実際に調理した薪ストーブ料理を写真を交えてご紹介します。

食べてばかりのキャンプがバレてしまうような記事…

料理レシピではなく、
・テンマクデザインウッドストーブで料理はできる?
・薪ストーブでどんな料理が楽しめる

そんな疑問に解決する“薪ストーブキャンプの魅力”をお伝えるする内容です。

写真いっぱいなので、食べたくなってしまうかも!?

季節を味わう薪ストーブ料理。

あなたも、寒い日に温かい料理をキャンプ場で楽しんでみませんか?

ウッドストーブサイドヴューサイズはMを使用しています!

使用している薪ストーブのサイズや価格、付属品などは、こちらの記事で詳しく紹介していますので、購入を検討されている方は、ぜひチェックしてくださいね!

※次回入荷は1月中旬

テンマクデサインの薪ストーブは、他の薪ストーブにはないつくり。使い勝手がとてもよくて、気に入っています!

冬キャンプの楽しみ方が、益々広がりそうな予感!

買ってよかった薪ストーブ。その理由を解説していきます!

使い勝手が最高な5つの理由を解説!

理由① 天板の蓋を外せばコンロ出現!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ

この薪ストーブの天板の蓋を外すと、調理ができます。

空気調整窓やダンパーを操作すると、火力の調整が可能。

空気調整窓とダンパーを開いて空気の流れを作っておくと、この丸蓋を開けても煙は出てきません。

この丸蓋を外して調理すると、とにかく早い!

正直、この天板を開けずに調理使用とすると、鍋まで熱伝導するまでに、かなり時間がかかってしまいます。

蓋を外すと、炎の熱さを直接フライパンや鍋に伝えることができるので、薪ストーブ料理をしたいなら、天板に蓋が付いていて、開けられるタイプがいいですよ!

理由② 熱いものを置くことができる!

この置き場所。これが、かなり便利なんです!

熱い鍋やフライパン。持ち手を持って運ぶのって、かなり勇気がいりますよね。しかも重かったら…

保温状態で調理を続けたいとき、仮置きできる場所が、スライドできる同じ高さにある。

天板部分がそれほど広くないので、広さを補ってくれる。

テンマクのウッドストーブとG−ストーブ以外の薪ストーブには付いていませんよ。

理由③ すぐにお湯が使える!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
水を入れておくだけ
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

やかんを使わずお湯が沸かせます

煙突と天板の熱で、ウォータータンクに入れておくだけで、3Lものお湯が沸かせます。

空焚き厳禁なので、使い切る前に継ぎ足しというのは…と感じないでもないのですが、すぐに使えるのはやっぱり便利ですよ。

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
熱伝導で回るファンも
タンクの上で軽快に回っていました!

お湯から使えば料理が時短!

お湯が沸くまで待っている時間は、意外とかかりますよね。

このあと紹介するラーメンなど、茹でたいものがあるときは、鍋に熱湯を注いで、すぐに調理が開始できます!

★料理ではありませんが、湯たんぽにお湯を使いたいという方には最適ですよ。

理由④ 火力調整が結構簡単!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
強火ダンパーも空気調整窓も開く
※長時間開いていると煙突が赤くなるので高温注意
中火ダンパーは少しだけ開く
空気調整窓を開く
弱火ダンパーも空気調整窓も少しだけ開く

空気の量を調整すると、火力の調整が可能です。

空気調整窓を開けると、瞬時に炎が大きくなりますよ。

薪の太さや乾燥の具合でも、火力は変化するので、薪の状態を見ながら試してみてください!

理由⑤ 炎の揺らめきを見ながら食事が楽しめます!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ

料理、美味しさはもちろん、演出も大事ですよね!

炎を見ながら料理を楽しむ。最高ですよ!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ

【注意】天板の上に物を乗せるので、足はペグでしっかりと固定して使用しましょう。

《料理レポ》丸蓋を外して直火調理で煮込みハンバーグ!

ハンバーグを強火で焼けました!

薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

使っているのは、タークフライパンとスノーピークのコロダッチオーバル。

タークフライパンは、丸蓋よりも大きい26cmのもを使用していますが、ウッドストーブMサイズでも使えます。

丸蓋を開けて、強火でハンバーグに火を通し、スノーピークのコロダッチオーバルに入れて、デミグラスソースと他の野菜と煮込みました。

熱々で美味しい!煮込み料理が簡単にできました!

使用しているタークフライパンがもっと知りたい方はこちらをチェックしてくださいね!

>>タークフライパンの蓋や焦げ付き防止方法は?キャンプにおすすめです

《料理レポ》豚バラ大根もトロトロに!

薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

大根と豚肉をそれぞれ炒める――

サイドに置く場所があるから、料理がより手際よく進みます。熱い蓋も仮置きできちゃうのが最高に便利ですよ!

餅入り巾着や卵、椎茸を入れて、大根がトロトロになるまで甘辛く煮込みました。

豚の甘みもしっかりと染み込んで、火傷しそうな熱さ!

これも美味しかったです〜

《料理レポ》やったみたかった一人鍋!

薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

シメのラーメン。

夕食も煮込み料理を食べているので、鍋セットではなく、ラーメンで…

スーパーやコンビニでもよく売られている一人用のセットです。鍋焼きうどんや鍋セットもありますよね。

今回手に入れたのは、札幌の人気店“彩未”のラーメン。

丸蓋を外さなくても、意外とすぐにできました。

薪が残って、薪ストーブが温まっているなら夜食も手軽に作れちゃいます。

これ、危険ですね。食べすぎ注意です。

《料理レポ》フライパンでふっくらベーコンエッグ

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

こちらは中尾アルミ製作所の小さいフライパン。持ち手が短いのですが、ウッドストーブのコンロにピッタリサイズ!

このサイズなら、ウッドストーブSサイズでも使えそうですよ。

《料理レポ》コッヘル料理も簡単にできます!

薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

煮込みハンバーグを作ったときに、1個だけチーズハンバーグにしようと、コッヘルに入れて温めました。

コッヘルは小さいので、もちろん蓋を外して加熱することはできません。

チーズの表面焦がしたかったので、バーナー(フィールドチャッカー)で仕上げ。それっぽい料理に仕上がりました。

天板の熱伝導を使えば、フライパンだけではなく、コッヘルも活用できますよ!

そして、コーヒーを温め直すのにも便利。ホットミルクもできるので、寒い日にミルクティーも楽しめますよ!

《料理レポ》直接中へ入れて 焼き芋!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ

これもやってみたかった「焼き芋」。

さつまいもの表面を水で濡らして包んで入れておくだけ。

時折回転させましたが、中までしっかり火が通って、ホクホクに出来上がりました。

いい香り。ホットミルクと一緒に食べるとさらに美味しかったです。

アルミホイルは、厚手のものを使用してくださいね。

《料理レポ》ゴトク使えばパンも簡単に温められます!

薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー
テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー料理

直接天板の上に置いたら、あっという間に焦げてしまいました。その教訓を生かして、ゴトクの上に乗せる。

ゴトクも十分熱伝導しているので、焦がさずに温めることができました。

パンは、温めるとほわっとして、香りも立つのでいいですよね。

ユニフレームのゴトクは、様々なサイズがありますよ。

《今後挑戦したい》窯ピザ!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ

薪を奥に固めて、手前を空け、そこに小さなスキレットをいれて料理をする――

ミニピザを焼こうと、食材も準備していったのですが、残念ながらお腹がいっぱい…

次回への持ち越しになりました。今後挑戦したら、この記事に追記していきたいと思います!

丸蓋を開けて使える調理用具が必須!

蓋が閉まったままだとなかなか沸騰しない…

丸蓋のサイズより小さな鍋は、蓋を外して調理できません…

このスタンレイに入れた、中華スープ。前日の鍋料理のアレンジだったのですが、全然温まりません!

鉄なら熱伝導もよかったのかもしれませんが、ステンレス&ステンレスは、期待しないほうが良さそうです。

ほんのり温めることはできましたが、グツグツ煮立つまで我慢できず、コベアキューブで沸騰させて食べました。

もう一度、天板のサイズを確認!

テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ
テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー薪ストーブ

サイズは、長さ38cm、横20cmです。

鍋を置くことができる範囲は、約30✕20cmです。

26cmタークのフライパンは、横が少しはみ出ていましたが、底の部分は収まっていたので、調理は可能です。

直径18cmの鉄フライパンは、丸蓋を外したコンロにジャストフィットしていました。

シメのラーメンを作ったときの容器も、コンロにギリギリ乗りました。心配な方は、ゴトクや網があると良いかも知れません。

おわりに 冬キャンプの楽しみが広がりました!

薪ストーブ料理テンマクデザインウッドストーブサイドヴュー

寒い季節は、カセットコンロの着きが悪い…

CB缶(カセットボンベ)を冬季に使用したことはありますか?缶が冷えてしまうと、火力が強くなりません。

氷点下でキャンプを楽しむ人にとっては結構、致命的なんです。

薪ストーブでこれだけ料理が楽しめるなら、やっぱり荷物になっても使用したくなってしまうのではないでしょうか。

調理ができる火器があると、キャンプの楽しみ方も広がります。

寒くて幕内にこもってしまうという人こそ、薪ストーブが向いているのかもしれません!

ただし、薪の確保は必須です。薪購入のランニングコストがかかることは忘れてはいけません。

薪ストーブ料理が気になった方は、ぜひテンマクデザインウッドストーブをチェックしてみてくださいね!

2019年秋発売のサイドヴューは現在完売中。次回販売は12月予定です。

窓が正面だけにあるウッドストーブは、現在もAmazonやWILD-1で購入できますよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

『Possibility.Labo*ポジラボ』では、北海道の絶景やあそびをお届けしています。

ポジラボan

最新情報は、Twitterでも発信しています!

気になる方は、ぜひ、ポジラボan(@Possi_Labo)をフォローしてくださいね!

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、50ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!