道央

札幌の新キャンプ場Another Sky Camping Fieldのサイトを写真付きレポート!【2022年最新情報】

Another Sky Camping Field(アナザースカイキャンピングフィールド)は、北海道札幌市清田区有明にある2021年7月に誕生したばかりの新しいキャンプ場です。

オープン初年度2021年10月上旬の週末にサイトを見学に来場した時は、ガイド本に掲載される前にもかかわらず満場。

大型のキャンピングカーが利用できるエリアや、木々に囲まれたプライベートな空間が楽しめる野営サイト、池の周りの景色もありと、一つのキャンプ場の中で、区画がない自由な場所選びが可能。

雰囲気の良い林間サイトが味わえるということで、すでに遠方から足を伸ばして来場する人もいたほどでした。

昨年度にサイトを見学をしてから、ぜひ次回は宿泊で利用したいと思っていたキャンプ場。

この記事では、2022年5月オープン直前のプレオープン時に利用してわかったキャンプ場の魅力と施設情報やサイトの様子を写真を交えてたっぷりとお伝えします!

来場を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

\2022年のオープンは6月1日です!/

Another Sky Camping Field(アナザースカイキャンピングフィールド)の魅力まとめ

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト
  • 予約が可能
  • 札幌市内でアクセスしやすい立地
  • 車の横付け可能なサイトあり
  • 雰囲気がよい林間サイトが楽しめる
  • 小川や池があり自然が満喫できる
  • キャンピングトレーラーなどの大型車も利用可能
  • 電源サイトが利用できる※2022年新設
  • アーリーチェックインで9:30から利用が可能
  • チェックインは19:30まで可能
  • デイキャンプ可能
  • 焚き火可
  • 薪の販売あり
  • ペット可(指定エリアあり)
  • 売店でスパイスの販売あり
  • 野生動物対策の電柵あり※2022年新設

予約数は約30組に入場制限あり。場内や予約についての最新情報はアナスカ公式のInstagramでもチェックできますよ!

炊事場の水は飲用不可の井戸水です。
飲料水の販売はしていますが、飲料用のお水は忘れずにご持参くださいね!

ポジラボan

北海道各地にあるキャンプ場は約360。ポジラボがこれまで訪れたキャンプ場は約100箇所になりました。様々なキャンプ場へ行き、その場所の魅力を見つけ、取材したり撮影したりしながら活動しています!

この記事も、他の記事もぜひ読んで、北海道キャンプをもっともっと楽しんでくださいね♪

キャンプ場の様子は動画「Keitan’s Camp」でも紹介しています!

只今、制作中!近日中に公開予定です。

Another Sky Camping Field(アナザースカイキャンピングフィールド)までのアクセス&駐車場

所在地

■北海道札幌市清田区有明254-1

アクセス

札幌新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
  • 北広島ICから約6.5km(車で約10分)
  • 札幌南ICから約9.3km(車で約16分)
  • くるるの杜から約8.2km ※おすすめの直売所

滝野すずらん公園もある341号沿いに写真のような看板があり、ここから曲がって約200m。

341号の隣を流れている厚別川の橋を渡った場所にあります。

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

厚別川を渡る橋は細く、坂道は急ですよ!

駐車場

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,

橋を渡ると右手に管理棟が見えます。

管理棟で受付手続きを行うので、建物の近くに一旦駐車してください。

アナザースカイキャンピングフィールド 基本情報

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

Another Sky Camping Field(アナザースカイキャンピングフィールド)は略して「アナスカ」

「アナスカ」の愛称で親しまれています

オープンしたのは2021年7月。

オープン前からInstagramが開設され、札幌市内の新しいキャンプ場の誕生は、大変話題になりました。

オープン後、多くのキャンプYouTubeチャンネルでも紹介され、入場制限を30組としていましたが、クローズになる秋まで毎週末賑わっていましたよ!

営業基本情報

営業期間

6月1日から10月下旬

※2022年は6月1日オープン。

チェックイン

13:00~19:30

チェックアウト

8:30~11:00

デイキャンプ

9:30~18:30 ※2022年変更あり

センターハウス営業時間

9:00~19:00 ※2022年変更あり

※ゲートは8:00オープン、19:30クローズです。
夜間や早朝の入退場はできませんので、ご注意ください。

チェックインは通常13時ですが、デイキャンプが9時30分から可能。
プラス料金で9時30分からチェックインできる「アーリーチェックインプラン」も人気です。

予約方法

予約は電話とInstagramより可能

携帯電話への電話連絡か、InstagramのDMで予約することが可能です。

平日は当日連絡でも利用できるかもしれませんが、週末は早めからの予約が安心です。

キャンセル料金

キャンセル料金は3日前までは発生しません。

2日前以降は全額かかりますのでご注意ください。

お問合せ先

080-1868-8228

公式HP・Instagram

>>https://anasuka.com

>>https://www.instagram.com/anothersky_campingfield/

受付方法

チェックイン手続き

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

キャンプ場入り口にある管理棟内で、チェックイン手続きを行います。

キャンプ場利用についての説明と、設営場所について確認があります。

2022年からチェックイン時に、受付番号札を預かり、テント提示する流れになっています。

チェックアウト手続き

チェックアウトで、受付番号札を忘れずに返却。

オーナーさんと会えるようでしたら、お礼を伝えてチェックアウト完了です。

【2022年改定あり】Another Sky Camping Field サイトの種類と料金情報

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

利用料金 

※2022年変更がありました

2021年のオープン初年度は、①入場料+②車駐車の合計が利用料金でしたが、2022年に料金の改定がありました。

キャンプ場の宿泊は、①入場料と②車駐車③テントサイト料の合計になります。

大人二人、車一台、テント一張の場合は、1,000円×2+500円+500円=3,000円

9:30からのアーリーチェックインにすると1500円×2+500円+500円=4,000円です。

入場料

宿泊デイキャンプ
■大人1000円800円
■小学生以上500円400円
■ペット500円500円
■幼児無料無料

アーリーチェックイン料金があります

アーリーチェックイン
宿泊料金
9:30〜翌11:00
■大人1500円
■子ども750円

大人追加500円、子ども追加250円で、9:30からゆっくりと過ごすことができます。

週末利用で、場所取りも頑張りたい!という方は、アーリーチェックインの利用がおすすめ。

駐車料

■車1台500円
■キャンピングカー1台1000円

テントサイト料

■テント1張500円

2021年はサイト使用料金の徴収はありませんでしたが、2022年より持ち込みテント1張り500円の徴収が追加に変更になりました。

※2022年新設※ 電源サイト

■電源利用3000円

電源サイトは2区画新設。(場所は来場時にご確認ください)

寒い季節は電源利用のニーズもありそうですね。

大人二人、車一台、テント一張、電源サイトの場合は、1,000円×2+500円+500円+3000円=6,000円になるそうです。

【サイトを写真で解説】エリアによって異なる雰囲気が楽しめます

左側林間サイト ※ペットOKエリア

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
2021年10月撮影
北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
林間サイトを離れた場所から見るとこの景色
北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
2022年春 林間内から撮影
北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
林間から外側の様子

こちらの場内左側のみ、ペット同伴OKのサイトになります。

木が多い林間サイトと開けている広いサイトがあるのですが、どこの場所も平らなのでテント設営はしやすそうです。

芝エリアにテント、それ以外の場所に車の駐車がOKです。

正面サイト

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

場内入ってすぐの、正面の林間サイトは、トイレや炊事場も近く人気のエリア。

適度に木もあり、木陰も楽しめます。

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

2022年の春に芝の種を撒いているそうなので、一部車の乗り入れが禁止に。

芝エリアが広くなりそうです。

設営不可の場所については、来場時にご確認ください。

場内右側 池の周りサイト

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

場内に池が2つありました。

池に流れ込む小川の流れを聞きながらキャンプが楽しめますよ!

池にリフレクションする空の景色も綺麗でした。

右奥 野営感が満喫できる林間サイト

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

少し奥に入って行くと、急に野営感が味わえるエリアに。

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

このエリアに入るためには、幅が狭く起伏がある道を進入。周りを小川が流れているので丸太で渡って入ることも可能。※丸太はもちろん徒歩で!

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

開けたサイトよりも、自然に囲まれた野営場のような雰囲気がお好みの方におすすめ。

季節や選ぶ場所によって多様なサイトが楽しめるのがキャンプ場の特徴でもあります。

ただし奥に入れば入るほど、トイレや炊事場は遠くなりますよ!

管理棟奥の広場サイト

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト

管理棟すぐ奥は開けた広場のようなサイト。小川が横を流れています。

土サイトなので、車の横付けが可能です。

メインの通路には砂利が敷かれています

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

通行が多い道には砂利が敷かれているので、場内の走行もしやすかったです。

2022年から 電源サイトが利用できます!

2022年オープン直前に、電源サイト新設の工事が完了したことがInstagramで報告されました。

電源サイトは管理棟から近いところと、少し離れたところの2箇所あります。

数は少ないので、利用希望の方は早めの予約が必要ですよ。

売店

氷、かき氷、マシュマロの販売あり

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
1本440円のスパイス

受付では、消耗品や飲み物の販売もあります。

気になるキャンプスパイスの販売もありましたよ!

レンタル用品

  • タープ(組み立て撤収込み)
  • テント(組み立て撤収込み)
  • 寝袋
  • スノーピーク椅子
  • コールマン椅子
  • 焼き台
  • ミニ焼き台

ミニの焚き火台がカウンターにありました。

レンタル用品については、HPで価格をご確認ください。

テントやタープは、設営と撤収が込みのプラン。初心者の方に嬉しいレンタルですね。

>>https://anasuka.com/center.php

アナザースカイキャンピングフィールドの施設・設備を写真付きで解説!

施設・設備

管理棟

北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,ペット,口コミ,電源サイト
北海道,札幌市,新しい,キャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,チェックイン,
管理棟は 外見も中もおしゃれ!

トイレ

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト
男女別のトイレが場内に1箇所あります。
北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト
女性用トイレ
北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

女性用トイレは個室が2つあり、どちらも簡易水洗の洋式トイレ。

男性は個室が1つと小便器が1つです。

炊事棟

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト
北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

炊事場も場内に1箇所。

蛇口は4つあり、仮置きできるテーブルがありました。

※こちらは井戸水により飲用はできません。洗顔や食器洗い等にお使いください。

食器用洗剤とハンドソープがおいてあります。自然に優しい洗剤が用意されていますので、指定のものをご使用ください。

※BBQグリル、焚き火台、網、鉄板の洗い物は禁止という約束になっています。

灰捨場

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

炊事棟の隣に灰捨場があります。ゴミの回収はしていません。

場内の街灯はこちらのみ

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

場内には、足元だけを照らすこちらのガーデン用ソーラーライトのみ。

札幌市内ですが、場内はしっかりと暗くなるので、綺麗な星空が楽しめますよ。

注意事項

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト
※内容に変更がある場合があります

花火

花火は管理棟前のみ使用が可能です。

時間は21時までで、打ち上げ花火、爆竹は禁止です。

ペット同伴

エリア指定で同伴OKです。必ずリードを付けてください。

その他の約束については、上の注意事項やHP、来場時にご確認頂きますようお願いします。

周辺の立ち寄りおすすめグルメ&温泉スポット

キャンプ場からすぐ近くにある2件のスイーツスポット!

人気過ぎて駐車場が混み合うこともありますが、地元スイーツを味わうならぜひお立ち寄りください。

自然満喫倶楽部

いちごのパフェやいちご大福で人気のお店

>>http://www7b.biglobe.ne.jp/~sizen-mankitu/

コッコテラス / ㈱永光農園

平飼い養鶏農場「永光農園」が運営する「卵とスイーツのお店」

>>https://nagamitsufarm.com/cocco/

おすすめの直売所「くるるの杜」

近道を通れば約8km 車で約15分

■所在地北広島市大曲377-1
■営業時間【農畜産物直売所】10:00~17:00
【農村レストラン】ブッフェランチ/11:00~15:30
【もりのかふぇ】10:30~16:00※夏季のみ
■公式HPhttps://www.hokuren-kururu.jp

何度も利用したことがある「くるるの杜」。地元だけではなく、全道の美味しいが集まっているので、旬の食材から加工品、飲み物まで何でも揃います。

ついつい買いすぎてしまう、品揃えが豊富な直売所ですよ!

最寄りの温泉と営業時間

私のおすすめは、竹山高原温泉!本格的な温泉が味わえますよ!

■湯の郷 絢ほのか
キャンプ場から約8.8km
24時間営業
大人1050円※深夜料金あり
(タオル、湯着付き)
■つきさむ温泉
キャンプ場から約9.5km
10:00~24:00
大人1300円
(タオル、浴衣付き)
■竹山高原温泉
キャンプ場から約13.5km
10:00~22:00
大人750円

スポンサーリンク

Another Sky Camping Fieldを利用してわかったこと 感想まとめ

魅力① 場内には小川や池があります

自然が満喫できるキャンプサイトです

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

川の流れは穏やかで深さがないから、安心。

絶え間なく流れる川のせせらぎを聞いていられるのは癒やしですね!

今回は林間サイトを選んだので小川の近くには設営しませんでしたが、小さなお子さんの遊び場にもなるスポット。

札幌市内でも自然が感じられる場所でしたよ。

魅力② 天気が良ければ星空も綺麗に見えます

最低限の明かりだけなので、暗さも楽しめます

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト
北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

場内に街灯はないので、キャンパーの明かりだけ。

焚き火を楽しんでいる人が寝静まったあとは、星が綺麗に撮影できました。

魅力③ 車の横付けも可能なフリーサイト

芝エリアを避ければ駐車はどこでもOK

北海道,札幌市,新しいキャンプ場,AnotherSkyCamping Field,アナザースカイキャンピングフィールド,アナスカ,
清田区,予約,サイト,料金,予約,ペット,電源サイト

私が宿泊した日は、来場がおよそ8組でした。

区割りされていないフリーのサイトなので、車の置き場所を自由にレイアウトすることができます。

場内は広く他のテントとの距離もあり、テント前も広く使えて、快適でした!

※芝の上の乗り上げは推奨されていないので、草がない場所を選んで駐車してくださいね。

平日利用がおすすめですよ

札幌市内ということもあり、オープン初年度でも週末は約30組で賑わっていた場所。

9:30からのアーリーチェックイン、19:30までのチェックインやデイキャンプも可能ということで、自由度の高いキャンプ場です。

場所を選んで、よりゆっくり過ごしたい方は、混み合う週末を避けた平日利用がおすすめ。

この記事を読んでアナザースカイキャンピングフィールドが気になった方は、ぜひお早めにご利用くださいね。

※炊事場の水は飲用不可なので、ご持参を忘れずに!

ポジラボan

ポジラボでは、twitterやInstagramでもキャンプ情報を発信していますので、ぜひフォローして最新情報を受け取ってくださいね♪記事を読んでキャンプ場へ行った、お店へ行ったなどの報告も、SNSを通してお伝えいただけるととても喜びます!

YouTube「Keitan’s Camp」もよろしくお願いします!

■Twitter>>https://twitter.com/Possi_Labo

■Instagram>>https://www.instagram.com/possi.labo/

YouTube「Keitan’s Camp」でもキャンプ場の様子をお届けします!

〈只今、動画制作中です〉

参考リンク

北海道のキャンプ場情報を発信しています!

おすすめギアショップをご紹介しています!

キャンプが楽しくなる北海道キャンプ場ガイド本[最新版]は必見!

読んでいる時間からキャンプ気分が始まりますよ♪

created by Rinker
¥1,980 (2022/06/23 18:07:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430 (2022/06/23 18:07:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,430 (2022/06/24 12:24:45時点 Amazon調べ-詳細)

北海道のおすすめ情報が満載のガイド本です!

北海道がもっと楽しくなる情報が詰まっていますよ!

created by Rinker
¥1,760 (2022/06/24 09:59:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,870 (2022/06/23 23:02:58時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。元小学校教員。2019年に北海道キャンプフォトライターに転身。WEBサイト「Possibility.Labo*ポジラボ」とYouTube「Keitan's Camp」を運営。 キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。これまで訪れた北海道のキャンプ場は100ヶ所を超える。 日本キャンプ協会公認キャンプインストラクター。North Up Camp主催。
こちらの記事もおすすめ!