キャンプアイテム

【2021年おすすめトンネルテント】世界で愛されるNordiskレイサ6の使用レビュー&幕内レイアウトをご紹介!

Nordiskノルディスクレイサ6

ついに、憧れだったNordisk[ノルディスク]のテントを購入しました!

購入したのは、レイサ6の日本限定カラーのベージュ。

とても人気のテントなのですが、PayPayまつりのSALEで購入することができました。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真,

しかし、現在はすでに在庫切れ。限定品なので同じ商品の再販があるか、今のところはわかりません。

同じレイサ6のベージュは手に入らないかもしれませんが、色が違うダスティーグリーンや、ワンサイズコンパクトなレイサ4の日本限定カラーのベージュは現在も在庫あり。

この記事では、居住性が抜群と人気の「トンネル型テント」の魅力と、今回購入したNordiskのテント「レイサ6」の幕内レイアウトや使用感を写真付きで解説します

この記事でわかること

★ Nordisk[ノルディスク]の魅力
★ Nordiskテントの種類とサイズと価格
★ Nordiskレイサ6の設営と使用レビュー
★ レイサ6の幕内レイアウト例
★ トンネル型テントの魅力
★ 購入前にチェックしたトンネル型テント 気になるブランド11選

10万円を超える高級なテントにも関わらず、多くの人がほしいと願うのはどのようなテントなのか、Nordiskレイサ6の魅力を解説します!

こちらのNordiskのテントは、今すぐ購入できます!

限定カラーは特に人気!欲しい方はお早めにご購入を
ダスティーグリーンならまだ買えます!
旧モデルのカシュー/ブラウン

レイサ6の幕内レイアウトを多めに紹介した北海道キャンプ動画を公開中です!

世界中で愛用されているアウトドアブランドNordisk[ノルディスク]

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

他のテントを5つ使用しているからこそわかるノルディスクブランドの凄さとは!?

受賞歴多数の名門アウトドアブランド!

北欧発の歴史あるブランド

ノルディスクはエキストリーム・パフォーマンスとレジャー・ユース両方に対し、アウトドア用品をデザインし、製造販売しているブランドです。ノルディスクの美学は、スカンジナビア・デザインの伝統に根ざしており、すべてのテント、寝袋、マット、バッグはシンプルで機能的であり、最先端機能素材で作られています。「限界への挑戦にチャレンジ」を掲げて商品開発を行っており、世界最軽量2人用テント「Telemark2 ULW」、グランピングに最適なオーガニック・ティピーテント「Alfheim12.6」など、数々の賞を受賞してきました。ノルディスクは100年以上の歴史と1000年以上のノルディック遺産を兼ね備えたブランドです。

ノルディスクHP Aboutより

グランピングにも使われる高級テントを販売

北海道新篠津村しのつ公園キャンプ場
北海道新篠津村「しのつ公園キャンプ場」

ノルディスクのテントはどれも10万円以上するテント。

価格が高いことも知っていた私達は、キャンプ場で見かけたノルディスクテントは手の届かない高級テントとして目に映っていました。

まさに、憧れのブランドだったのです。

Nordisk Japanが運営するのメンバーシップ制度「Club Nordisk」

Nordiskのムック本が発売されています!

Nordiskのファンは必見!そして、これを読んだら間違いなく、Nordiskのアイテムがほしくなりますよ!

年会費5万円のPremiumコースの会員特典はタープ!

会員限定のタープやテントが手に入るプレミアム会員。

人気の商品でも、会員限定商品の購入権があります。

レア物がお好きな方は、ぜひ会員アイテムをチェックしてくださいね!

会員特典
  • Kari12 会員限定の別注品タープ(カーキカラー)
  • 会員証/会員バッジ/商品リーフレット
  • デンマークからのクリスマスプレゼント
  • 会員限定商品購入権
  • ノルディスクニュース配信(月1回)
  • 限定商品の先行案内
  • 各種イベントのご案内

年会費1万円のLightコースなら手が届くかも!?

会員登録時に8,000pt(8,000円相当)が付与されるので、ノルディスク商品をリピート買いするなら、クリスマスプレゼントも届くのでお得かも!

会員特典
  • 会員バッジ/商品リーフレット
  • デンマークからのクリスマスプレゼント
  • ノルディスクニュース配信(月1回)
  • 限定商品の先行案内
  • 各種イベントのご案内
  • 会員限定商品購入権(会員登録時8,000pt付与)

テント以外にも様々な商品が販売されています

2021年の新商品もたくさん!

  • Helinoxコラボのテーブル、コット、チェア
  • リュック、トラベルバッグ、ランニングバッグ、トートバッグ
  • スリーピングバッグ
  • クックウエア
  • マット
  • ワゴン

発売されているテントは、サイズもカラーも形も豊富です!

ノルディスクは100年以上の歴史を持つアウトドアブランドです。

トンネルテントを紹介していますが、それ以外にもティピーテントや軽量テントなど幅も広く展開。

世界中で使われている老舗ブランドです。

■Tent:テクニカルコットン製
・ヴィムル
・アスガルド
・アルフェイム
・ヴァナヘイム
・ユトゥンへイム
・ミッドガルド
・ユドゥン
■Tent:ナイロン製
・ファクシー
・テレマーク
・スゥワンバード
・オップランド
・ロフォテン
・ハッランド
・フィンマーク
・レイサ
■Tarp
・ヴォス

ノルディスク「レイサ6」はトンネルテントの元祖

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

レイサ6スペック

フレーム4本設計のトンネル型テント

Reisa 6 beige[122039]
レイサ6 ベージュ(6人用テント)
定価170,500円
サイズ使用時:(約)横645×奥行295×高さ210cm 
収納時: 35 x 70cm
素材ポリエステル
ペグ・ポール:アルミ製
付属品フライシート×1
テント(小)×1
インナーテント(大)×1
フロアシート×1
収納袋(大)×1
収納袋(小)×1
ロープ×8
アルミピーナッツスライダー×17
ポール(アルミニウム製)×4
ペグ(アルミ製)×40
キャノピーポール(スチール製)×2
耐水圧(フライシート)フライシート/3000mm フロア/8000mm
重量17kg

レイサ6のベージュは、日本限定版で数も限られた生産だったため、ノルディスクの公式オンラインストアやAmazon、楽天、yahooでも在庫切れです。

Reisa6 テントサイズ

インナーテントなしなら、全長645cm×215cmを広々と使用することができます。

インナーテントが2つ付けられ、大きい方はさらに仕切りがあります。

ダスティーグリーンは販売中!

定価は170,500円。公式オンラインストアでは、品切れ中!

Amazonや楽天、ヤフーでは定価より安く購入できるチャンスがありますよ。

旧モデルのカシュー/ブラウンも購入できますよ

デザイナーとコラボした限定生産のネイビーカラー

created by Rinker
ficouture(フィクチュール)
¥181,500 (2021/06/19 04:22:40時点 Amazon調べ-詳細)

同じ形状のスカート付き「ウィズスカートが」が2020年発売

特約店&公式オンラインショップ限定販売で、現在は在庫切れです。

人気商品だったので、再販もあるかもしれませんね。

定価は192,500円。スカートがあると、価格もさらに高いです…

同じ形状のレガシー(ポリコットン製)は、385,000円!!

Reisa6レガシーは、コットンバージョンの限定モデル。

メインドア上に雨や日除けのためのルーフやスリーブ通しが従来のタイプよりも短く、ポールフックが追加され、アップデートされたテント。

ポリコットン製は魅力的ですが、なんと重量は42kg!!

▼高級テントを使用したい方、ぜひお試しください!

created by Rinker
Nordisk
¥385,000 (2021/06/18 22:10:52時点 Amazon調べ-詳細)

グランドシートは付属されていません

レイサ6には、グランドシートは付属されていません。

グランドシートだけで3万円…自作する方も多いようです。

【レイサ6初張りレポート】ノルディスクの高級感が凄かった!

ドキドキの初開封!

インナーテントを含めて17kg

インナーテントを使用しない場合は、さらに軽くなりますね!

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

付属品チェク!

ペグは予備を含め40本もあります
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
こちらは、今回は使用せず、普段から使用しているペグを使いました。
ガイロープ(張り綱)8本
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
キャノピーポール(スチール製)は2本:アップライト用
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
ゴールドとシルバーのポール(アルミニウム製)計4本
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
下の濃い茶色の方がインナーテント
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

設営は思ったよりも簡単でした!

①初めに、2箇所だけペグ打ちします

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

②ポールの種類に気をつけてながらポールを通します

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
ポールをしならせて、キャップにはめるだけ
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

③ポールを通したら、前方に引っ張ります

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
これだけでほぼ形は完成!

④残りのペグ打ち&張り綱の固定で完成

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
張り綱はペグと同じイエローゴールド

アルミピーナッツスライダーと呼ばれるロープスライダーが付いているので、長さ調整も簡単にできます。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

幕の特徴をチェック!

メッシュパネルが大きい

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

透明窓がついたドアを巻き上げると、メッシュになります。メッシュは4枚あり、風の通りも良くなります

風が入らない窓が特徴的

メッシュを巻き上げると透明窓が出てきます。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

目隠しのカーテンがついた、透明の窓は、大きいのが4つ、小さいのが2つ、全部で6つあります。

この窓効果でテント内が明るい
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
小窓は前方の高い場所にあります
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

この窓だと、雨も風も入ってきません。

一番高い場所で210cmあります

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

トンネル型テントのメリットでもある居住性。一番高いところで210㎝、それ以外でも170㎝はあるので、テント内で立って活動できるスペースが広くあります。

着替えも移動も楽々。ストレスなく活動できるので、身体への負担も少なく、疲れにくいですよ!

ベンチレーションは前後に

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

【ここがデメリット】ガイドロープとテント下の隙間

①テントの形を決めるガイドロープが取り外せない

テントによっては、設営後に取り外せるタイプのものがありますが、レイサ6は取り外しが不可。

インナーテントを使う場合は、テントの下敷きになるので気にならないのですが、フロアレススタイルだと、このガイドロープがむき出しに。

足元にある紐で躓く危険性あるかもしれません。特に暗い時間は注意が必要です。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
②テント下に隙間ができる(左右で隙間の高さも違います)

スカートなしなので仕方ないのですが、幕をピンと張った結果、写真のように、浮いてしまいます。

ポールを差し込む側に、結構な隙間ができてしまいました。

これにより、通気性が良くなり結露防止になるのかもしれませんが、寒い日は、ここから冷気が入り込むので幕内温度が上がりません。

この隙間が気になる方は、テントスカート付きの「ウィズスカート」タイプの購入がおすすめです。

【幕内レイアウト】レイサ6に愛用キャンプギアを並べたよ!

幕内レイアウトをご紹介します!

2回目に設営した場所は、緑の芝!フロアレスでも快適に過ごすことができました。

インナーテントなしのフロアレススタイルです

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

かなり多くのキャンプギアを並べていますが、それでも活動スペースは広めに確保できます。

インナーテントを使用するとこの広さは確保できません。

フロントパネルを閉じている時

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

フロントパネルを閉じていても、圧迫感は感じませんでした。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

サイドが開けられたり、窓があるため、幕内にいても、外の景色を感じながら過ごすことができます。

こちらのキッチンカウンターは、レイサ6で使用したくて同時期に購入しました!

窓際のコーヒーカウンタースペースはお気に入りの空間になりましたよ。

幕内レイアウトがお洒落になるキッチンカウンターをご紹介しています

テント横から出入りすることができます

この時は、オートサイト利用だったので、フロントパネルを閉じて、サイドパネルを開けて出入り口にしました。横からの出入りもできると、車へのアクセスも簡単です。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

このように、その時のサイトに合わせて出入り口を決められるのは使いやすいですね。

幕の入り口でも170cmあるので、出入りも簡単。

フロントパネルを開くと開放的です

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

天気が良い日は、さらにフロントパネルを開き、タープ仕様にすることができます。

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

タープの下にテーブルと椅子を出して過ごす時間も格別でしたよ!

角度を変えてレイサ6のシルエットをチェック!

背面は開けられません
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
跳ね上げる時に使用するポールやガイロープも付属しています
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

夜はこのような雰囲気に!

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

ギアが影絵のように、シルエットが浮かび上がりました!

ランタンはこのように設置しました

インナーテント接続部分を活用してランタンを吊り下げました

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
小さなランタンなら簡単に付けられますよ
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
小さなフックがあるので掛けられます
Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

愛用中のLEDランタン

【ゴールゼロ】軽量で充電長持ち、明るいので大人気です。定価よりかなり高値で販売されています。

【ベアボーンズエジソンストリングライト】こちらは給電式。昼間は配線が目立って気になるかもしれませんが、夜になるとそれほど気になりません。モバイルバッテリーかポータブル電源も必要になります。

風が強い日でしたが、安定していました

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真

実は初張りした日も、2回目も、風速5m以上の強風の日。時折、突風も吹いていました。

フレームをしっかり固定する張り綱があるので、グラつきは少なく、幕がピンと張られているので風で煽られる音も予想以上に小さかったです。

トップに固定用のフレームがなくても、レイサの場合は、安定感もありましたよ!

テントスカートやグランドシートはあったほうがいい?

レイサ6のウィズスカートも気にはなっていたのですが、値段も高め。

さらには人気で入手も困難。

寒い季節まで使用するなら、スカートは必須です。

作る手間を省きたいという方は、レイサ6ウィズスカートの再入荷をお待ちください。

ただ、跳ね上げる時の見た目を重視したいなら、スカートなしがおすすめ。

スカート部分は汚れやすく、跳ね上げの際にまとめる手間もありますので、スカートなしを選択する道もありますよ!

グランドシートは自作でも良さそう

インナーテントを使用する方は、地面の汚れから守るためにグランドシートの使用をおすすめします。

別売りのグランドシートは、約3万円…

テント内は、それほど複雑な形をしていないので、市販の好みの色や厚さのグランドシートを使って代用できそうですよ!

購入前にチェックしておきたい人気の「トンネル型テント」11選

レイサ6を購入する前に、チェックした人気のトンネル型テントを紹介します。

レイサ6よりも生地が厚く、価格が高いものから、価格を抑えたお手頃価格のものまで、有名アウトドアブランドの注目テントです。全部で11ブランド紹介します。

見た目や設営方法は凄く似ていますが、使用素材や幕生地によって重さや快適性も異なります。

レイサ6のベージュは、在庫切れですぐに手に入れられないテントです。

すぐに使用したいという方や、予算オーバーという方は、下に紹介するトンネル型テントからぜひお好みのテントを探してみてくださいね!

HILLBERG[ヒルバーグ]

「ケロン4」は総重量が4.1kgの超軽量テント

ヒルバーグの「ケロン4」は、軽量で風に強く、極地遠征に使われる一流のテントです。

色は、グリーン、レット、サンドの3色。定価は165,000円。

テントとは別にタープを使用されるなら、携行性抜群で簡単に設営できる一流テントは魅力的ですよ!

HELSPOT[ヘルスポート]

Valhall ( バルホール ) 重量10.73kg(ペグ含む)

ヘルスポートはノルウェー発のアウトドアブランド。大型テントなのに、重量が約10kg。

定価210,100円。かなりお高め…。

ヘルスポートも魅力的だったので、最後まで候補だったテントです。

アマゾンや楽天では、フロアーの在庫しかありませんでした。

created by Rinker
Helsport / ヘルスポート
¥41,800 (2021/06/18 22:10:55時点 Amazon調べ-詳細)

>>Nicetime>Helsport ヘルスポート Valhall アウターテント 8-10人用

Snowpeak[スノーピーク]

「エントリー2ルーム エルフィールド」重量15.5kg

スノーピークの「エントリー2ルーム エルフィールド」は、高さ210×315×600cmと大型ながら、初心者でも設営しやすいシンプルな構造のテント。

スカート付きで、定価87,780円。定員は4名です。フロアシートは、別売りです。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥87,780 (2021/06/18 22:10:56時点 Amazon調べ-詳細)

LOGOS[ロゴス]

グランベーシック 3ルームトンネルドーム

ロゴスのグランベーシック3ルームトンネルドームは、側面だけではなく、前後も大型メッシュ窓があるテント。

3ルームと呼ばれる理由は、付属の「デビルブロックルーム」と呼ばれるメッシュの取り付けが可能で、さらに広くなるから。

背面は「筋交い構造」で強度は抜群。重さは、約20.5kg。定価は、129,800円です。

Coleman[コールマン]

トンネル2ルームハウス/LDX+

Colemanの「トンネル2ルームハウス/LDX+」は、大きなメッシュパネルがついたインナーテント付きのテント。

Colemanらしいグリーンカラーではなく、ホワイトと遮光性に優れたダークルームテクノロジー仕様。

幕内はやや暗く感じるかもしれませんが、テント特有の温度上昇を抑えてくれます。

※すでに販売は終了しています。(定価99,800円)

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥116,980 (2021/06/19 04:22:42時点 Amazon調べ-詳細)

▼販売中のテントはこちら▼ このお値段、ハイスペックテントですね!

created by Rinker
マスターシリーズ
¥172,980 (2021/06/18 22:10:56時点 Amazon調べ-詳細)

VISONPEAKS[ビジョンピークス]

2ルームテント クアトロアーチ2ルーム+RF VP

「2ルームテント クアトロアーチ2ルーム+RF」は、ヒマラヤが展開するプライベートブランドVISONPEAKS[ビジョンピークス]2021年の新作テント。

ルーフフライを展開すると、サイドタープになるという特徴的な構造。定価は、67,900円。

※現在は入荷待ちで、Amazon、楽天、yahooでの販売はありません。

SABBATICAL[サバティカル]

「ARNICAアルニカ」は抽選販売が続く大人気幕!

サバティカルスカイパイロットTCとモーニンググローリーに続く、サバティカルの人気テント。

見た目の格好良さと機能性から、コスパの高いテントとして注目されています。

すでに発売から1年以上立ちますが、抽選販売。欲しくてもすぐに手の入らないテントです。

定価は84,480円。

※Amazon、楽天、yahooでの販売はありません。A&Fとサバティカルオンラインストアでの販売になります。

TENT FACTORY[テントファクトリー]

テントファクトリーのフォーシーズントンネル2ルームテントは、テントファクトリーのフラッグシップモデル。

グランドシートやインナーテントも付属されていて、3色展開。定価は63,800円。

Amazonやナチュラムでは、5万円台で購入が可能ですよ!

2021年の新作テント「ブルーウィンドトンネル2ルームテントLA」も発売されています。

FIERDOOR[フィールドア]

トンネルテント 620

フォールドアの「トンネルテント620」の定価は、なんと22000円。

大型のトンネルテントがなんと、2万円台!?と話題になったテントです。

カラーは、ライトグレー、ダークブラウン、カーキの3色展開。

※Amazon、楽天、yahooで完売中で、販売されているのはインナーテントだけでした。

DOD[ディーオーディー]

「カマボコテント3L」はコスパ最高の人気テント

カマボコテントは、カマボコテント3Lが新しく発売されました。

DODの「カマボコテント3」は、Sが3人用、Mが5人用、Lが7人用。カーキとタンの2色です。

重量は19.9kg。定価は、75,900円です。

人気商品で、抽選販売のため、入手は困難。商品リンクがなかったので、カマボコテントソロTCを紹介させていただきます。

created by Rinker
DOD(ディーオーディー)
¥62,000 (2021/06/19 04:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

※転売品もありますので、価格はよくご確認ください!

Ogawa[小川キャンパルジャパン]

「アポロン」 総重量23kg 高さ205×320×435cmの大型幕

小川キャンパルジャパンのアポロンは、縦に3本のリッジポールが加わることで、トンネル型テントの中でも強度と剛性に優れたテントとして評判。

インナーテント付きで定価159,500円。

2021年5月入荷分はすでに完売。2020年11月には、アポロンT/C(定価162,800円)が誕生しましたが、TC 素材も大人気。

人気幕のため、入手困難。ネット販売は定価より高いこともありますので、よくご確認くださいね!

created by Rinker
ogawa(オガワ)
¥179,800 (2021/06/18 22:11:01時点 Amazon調べ-詳細)

Hilander[ハイランダー]

「エアートンネルROOMY(ルーミィ)2」 重量18.8Kg

空気で膨らませて設営するエアフレーム構造。

エアフレームは空気漏れがやや心配ですが、設営はかなり楽だと評判です。

定価69,800円。

購入者レビューを見ると、生地は薄く、シワが気になるという声もありました。見た目がお好みの方は、7万円で購入できますよ!

created by Rinker
Hilander(ハイランダー)
¥70,710 (2021/06/18 22:10:58時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

【レイサ6まとめ】購入テント5つ目の私が使用してわかったこと

Nordisk,ノルディスク,レイサ6,reisa6,ベージュ,レイアウト,サイズ,設営,ブログ,価格,定価,スカート,トンネルテント,おすすめ,人気,アウトドア,テント,写真
レイサ6のお気に入りポイント

① トンネル型テントでデッドスペースが少なく居住性が高い
② 高さがあって活動しやすく、疲れにくい
③ ベージュカラーは、幕内が明るく視覚的にも広く感じる
④ 出入り口の選択肢が多いので、どんなサイトでも使いやすい
⑤ 窓があるので、閉め切ったあとでも外の景色が愉しめる
⑥ 大型テントの割に軽く、設営が簡単
⑦ 風にも強い形状で安心
⑧ 素材やパーツの作りがどれも洗練されている
⑨ Nordiskブランドに気分が上がる
⑩ 見た目がとにかく格好良い!

形状やカラーは個人の好みも含みますが、これは10万円以上の価値があると思えるテント。

パーツの作りに重厚感があり、他のテントでは味わうことができない満足感があります。

高いテントでも売れるというのには、それだけの理由があるんですよね!

ポジラボan

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
TC素材よりも薄いですが、リップストップで丈夫な生地。
大きい幕でも、重さがないため設営時の疲労もなくてよかったです!インナーテントを使わなければ、さらに軽量化もできます。
インナーテントでお座敷スタイル、フロアーレスでタープスタイル、色々な愉しみ方ができる最高のテントでした。
気になる方は、ぜひお安く買えるチャンスを逃さないでくださいね。

定価17万円超えのテントが約13万円で購入できますよ!

ブログ「Possibility.Labo*ポジラボ」では、北海道のキャンプ場やキャンプギア情報を発信しています!

Twitter、Instagram、YouTube「Keitan’s Camp」でも、最新の情報をお届けしていますので、ぜひサイトトップページからチェックしてくださいね!

YouTube「Keitan’s Camp」でもレイサ6の様子をレポートしています!

北海道情報をお届けしています キャンプや旅行を楽しんでみませんか?

愛用中のテントをレビューしています!

記事内で紹介したアイテム紹介

参考リンク

ノルディスク オンラインストア

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!