キャンプ場

長沼町マオイオートランドは予約必須!温泉もある快適キャンプ場だった

札幌から車で約50分。トイレがきれいでお湯も使えるような、快適キャンプ場をお探しの方におすすめの場所。

マオイオートランドは、札幌近郊にあってアクセスしやすいため、多くの人に利用されています。

ながぬま温泉もあるコミュニティ公園の中にあるキャンプ場。近くには遊具で遊べる公園や温泉、水遊びができる池もあります。

キャンプを始めたばかりという家族でも、安心して使えるキャンプ場ですよ!

マオイオートランドの魅力まとめ

  • フリーテントサイトがある
  • カーサイトがある
  • キャンピングカーサイトがある
  • コテージがある
  • サイトが区割りされていてきれい
  • 予約ができる
  • 近くに温泉がある
  • 水遊びができる
  • 遊具がある
  • 売店がある
  • シャワー室がある
  • コインランドリーがある
  • ゴミは回収してくれる
  • 花火ができる ※場所指定
  • パークゴルフ場が近くにある
  • 野菜の直売所が近くにある
  • デイキャンプができる
  • 札幌近郊で利用しやすい場所にある

マオイオートランド アクセスと駐車場

所在地&アクセス

北海道夕張郡長沼町東7線北4

車での所要時間

  • 札幌から32㎞(車で約50分)
  • 北広島から17㎞(車で約20分)
  • 千歳から27㎞(車で約30分)
  • 岩見沢から25㎞(車で約30分)

バス利用

  • JR北広島駅から「ながぬま温泉」行きで約30分
  • JR新札幌駅から「ながぬま温泉」行きで約60分
  • 地下鉄大谷地ターミナルから「ながぬま温泉」行き約65分

お問い合わせ先

0123-88-0700

駐車場

場内へはゲートを通過します

センターハウス前に駐車場があります。

まずは駐車し、センターハウスで受付をしましょう。カーゲートを通って入場します。

フリーサイト利用の場合でも、荷物の積み下ろしのときには車の入場ができます。

荷物を降ろしたら、またカーゲートを出て、道を挟んで向かえにある広い駐車場に停車させます。

無料で100台まで停めることができます。

ゲートは23:00〜翌7:00まで閉鎖しますので、ご注意ください。

※7時より前にチェックアウトしたい場合は、“あらかじめ受付に申し付けください”と利用案内に記載されています。

キャンプ場 基本情報

マオイオートランドパンフレットより

マオイオートランドは、WEBサイトで予約状況を確認することができます。多くの土曜日が1ヶ月以上前から予約でいっぱいという人気ぶりです。

1度に3回まで予約できるということからも、リピーターが多いキャンプ場ということがわかります。

利用の際はお早めに予約してくださいね!

基本情報

営業期間

 7:30〜20:00

チェックイン

 13:00〜18:00

チェックアウト

 7:00〜11:00

デイキャンプ

 9:00〜16:00

施設・設備

  • フリーサイト(19区画)
  • オートサイト(27区画)
  • キャンピングカーサイト(6区画)
  • コテージ(5棟)
  • 水洗トイレ3棟
  • 炊事場2棟
  • センターハウス
  • 売店
  • コインランドリー
  • 無料シャワー室
  • パークゴルフ場
  • レンタル用品
  • 水遊びの池
  • 遊具
  • ゴミ回収

売店は8時30分から、デイキャンプは9時からということで、早い時間から管理人さんが対応してくれます。

センターハウスが充実!

売店は20時まで営業してくれます!
コインランドリーは24時間
無料シャワー室は夜10時まで
炭やガス缶・網の販売も
外には自動販売機もあります

炊事棟では、お湯が使える!

屋根が大きい炊事棟です。材料を切ったり、洗い物を置くことができるスペースや大きなテーブルもあって、使いやすい!

しかも、お湯が使える蛇口があるので、春や秋の少し寒い時期にも嬉しいです。

油汚れがある時の食器洗いに本当に助かりますよ。

トイレ

センターハウスに1ヶ所、キャンプ場内には2ヶ所あります。※個室は少なめですが、きれいに清掃されています。

ウォシュレット付きトイレありですよ!

ゴミ

指定のゴミ袋使用で3つに分別すると回収してくれます。

袋は無料でもらえます
回収してくれます

注意事項

  • 混み合っていることが多く予約制です。
    ※空きがあれば入れますが、事前連絡が基本です。
  • 発電機・カラオケ・直火禁止です。
  • 場内の花火は禁止です。場外の指定場所があります。
  • 地面の芝を焦がさないようにしてください。
  • ペット連れ場合は、リードを付けてください。
  • 夜10時は他のお客様の迷惑にならないようにしてください。
  • キャンプ場内の通路は一方通行です。
  • ゲートは23:00〜翌日7:00まで車や人の出入りはできません。

直火は禁止ですが、コンロ台や下にブロック等を使用すれば焚き火はOKです。

サイト&利用料金と予約について

マオイオートランドパンフレットより
料金改定前のパンフレット

※2019年10月の消費税増税に伴い料金が変更されました。

マオイオートランドキャンプ場は、所々に白樺の木があり、芝のサイトが楽しめます。

入場料

サイト利用料の他に入場料がかかります。

 宿泊日帰り
大人(中学生以上)1,040円520円
小学生520円260円

※2019年10月の消費税増税に伴い料金が変更されました。

宿泊利用の方は、ながぬま温泉半額入浴券が利用できます。(600円→300円)

以前までは、入浴券付きキャンプ利用料だったのですが、現在は半額入浴券になっています!

サイト利用料金

出典:マオイオートランドサイト
地図内記号区分区画宿泊日帰り
C
1~19
フリーサイト(テント持込)19520円260円
B
1~27
スタンダードカーサイト
電源付き
272,090円1,040円
A
1~6
キャンピングカーサイト
電源・給水栓(ホース付)
3,140円1,570円

※2019年10月の消費税増税に伴い料金が変更されました。

キャンピングカーサイト

キャンピングカーサイトは、ペット可です。道路側にあり、トイレや炊事棟が近い場所です。給水栓が各サイトにあります。

スタンダードカーサイト

電源付きカーサイトとなっているのですが…

実は、各サイトに電源があるわけではありません!

地図をよく見てみると、Bのスタンダードカーサイトの後ろに■が付いているところと、付いていない場所があるのがわかりますか?

B-21の後ろに電源がありますが、B-20やB-22にはありません。なのでB-21の電源から延長コードを使って引く必要があります。

延長コードは、センターハウスで無料で借りることができます。

また、スタンダードサイト全てが“ペットOK”というわけではありません。(一部認めているサイトあり)

予約の際には、ペット利用の有無を伝えてくださいね!

フリーサイト

フリーサイトは19区画の他に、デイャンプで利用できるサイトがさらに11区画ほどあります。

荷物の積み下ろしが終わったら、すぐに駐車場へ車を移動させてください。

コテージ

マオイオートランドパンフレットより
コテージはロフトあり
 宿泊
4人用1棟
日帰り
9:00〜16:00
D
1~5
 10,400円5,200円

設備

  • 水洗トイレ
  • 台所※調理器具はなし
  • 冷蔵庫
  • 寝具(4人分)
  • FF式ストーブ

コテージ前には、椅子とテーブルがあり、テントやタープも設営できる芝のスペースもあります。

センターハウスのトイレも近いので快適です。

使用料金例を解説

大人4人フリーサイトデイキャンプ


入場料520×4人+フリーサイト日帰り利用260×4人=3,120円(一人あたり780円)

大人2人小学生2人カーサイト宿泊


入場料1,040×2+520×2+カーサイト宿泊利用2,090=5,210円

大人2人小学生2人コテージ宿泊


入場料1,040×2+520×2+コテージ宿泊10,400円=13,530円

マオイオートランドは、他のキャンプ場よりは比較的、サイト数は多くありません。整った公園キャンプ場という印象です。

遊具や水遊びができて無料シャワー利用可、「ながぬま温泉」の半額入浴券付きと考えるとお得な料金設定だと思います。

予約状況が確認できます!

マオイオートランドは、1度に利用日程別で3回まで予約することができます。

予約状況は電話でも確認できますが、マオイオートランド公式ページからも確認することができます。

何度か空きがあるか電話で問い合わせたことがあるのですが、いつもカーサイトは予約でいっぱいでした。

フリーサイトも事前予約なら、まだ空きがあるということもありました。フリーサイト利用でも事前に予約してください!

>>マオイオートランド 予約状況確認ページ

キャンセル料

利用の前日サイト料金の20%
利用の当日サイト料金の30%

※雨の場合の当日キャンセルは無料だったという情報もありますので、キャンセルの際に料金をご確認ください!

センターハウス予約受付

0123-88-0700(8:30〜17:00)

受付開始は4月上旬からです。営業開始前の予約は、長沼役場産業振興課商工観光係(0123-76-8019)でも受け付けています。

おすすめポイントと残念ポイント

◎センターハウスが充実

売店や無料シャワー、レンタル用品が揃い、宿泊者がいるときは管理人さんが24時間駐在してくれます。売店営業が20時までというのも嬉しいですね!

コインランドリーは24時間使用することができます。

◎遊べる場所がたくさんある

ながぬまコニュニティ公園でも遊べます!

池もある大きな公園の一部として
マオイオートランドがあります
ボールを使って広々遊べそう!

パークゴルフコースがあります

道路を挟んですぐ向かえにパークゴルフ場があります!

目の前にあるパークゴルフ場
受付はゴルフ場の横にあります
ホール18H (801m)
定休日火曜日
営業時間6:00〜日没
料金パークゴルフ 500円
用具レンタル 200円

さらに奥にはテニスコートも!

コミュニティ公園内には、テニスコートがあります。利用の際は、マオイオートランドセンターハウスで受付をします。

テニスラケットのレンタルもしています。キャンプ場宿泊利用の場合は、半額で利用することができますよ!

テニスコート1面1時間利用1,020円
キャンプ場宿泊利用の場合は510円

◎レンタル用品が豊富

  • カセットコンロ
  • バーベキューコンロ
  • 椅子
  • 延長コード
  • 直火防止用コンロ台
  • テニスラケット
  • 自転車

レンタル自転車が楽しめますよ!

1人乗り用、2人乗り用自転車レンタル
1人乗り 1人乗り
電動自転車
2人乗り
午前(7:30〜12:00)
午後(13:30〜18:00)
4時間半 300円
90分300円90分 300円

※1人乗り電動自転車と2人乗り自転車は、キャンプ場外に出て使用することはできません。

△残念な一方通行の道…

ただ残念なのが、キャンプ場内は一方通行になっており、チェックインやチェックアウトの時間帯は車の通行が多くあることです。

アスファルトの道はレンタル自転車やキックボードなど子どもの遊び場にもなっていました。

全てのサイトが道沿いにあるため、自分のサイト前の道路も遊び場になります。小さなお子さんがいる場合は、車の通行に十分注意してくださいね!

最寄りの温泉情報

ながぬま温泉

所在地

北海道夕張郡長沼町東6線北4番地

泉質

ヨウ素―ナトリウム―塩化物強塩温泉
pH7.8の弱アルカリ性泉

効能

  • 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩
  • 運動麻痺・関節こわばり
  • うちみ・くじき
  • 慢性消化器病
  • 病後回復期・疲労回復
  • 健康増進
  • 虚弱児童
  • 慢性婦人病
  • 痔疾
  • 冷え性
  • きりきず・やけど

種類

  • 露天風呂
  • 高温・低温浴槽
  • ジャグジー
  • 水風呂
  • サウナ

営業時間

9:00〜22:00(受付終了21:30)

利用料金

区分入浴料
大人600円
子ども300円
幼児無料

お問い合わせ先

0123-88-2408

無料休憩所、軽食コーナーもあります。レストラン、売店、ゲームコーナーやキッズコーナーもありますよ。

車を出すまでもない距離!歩いて行けるのがいいですね!

周辺の買い出しスポット

ながぬま温泉 直売所徒歩4分
道の駅「マオイの丘公園」
◆4月〜11月9:00〜18:00
◆12月〜3月9:00〜17:00
直売所は16:00頃まで
6.6㎞ 車で約10分
セブンイレブン長沼店
24時間営業
1.8㎞ 車で約3分
ホーマックニコット
9:00〜18:00
4.0㎞ 車で9分
Aコープながぬま店
9:00〜21:30
2.5㎞ 車で7分

上の通り、車ですぐの場所にお店があり、地元野菜が安く購入できます。

長沼ジンギスカンやかねひろ成吉思汗も有名。ぜひ地元で食材調達してみてください!

ながぬま源泉豆腐 直売所がすぐそば

長沼産の大豆で作られたよせ豆腐や厚揚げなどを、直売所で買うことができます。

ながぬま温泉の売店や道の駅でも販売されている、人気のお豆腐です!

おわりに 

マオイオートリゾート向かえにあります

長沼は少し高い丘にあります。帰り道、札幌方面までずっと続く平野の景色が楽しめます。

道の駅「マオイの丘公園」、ながぬまコミュニテイ公園、ながぬま温泉が近くにあるなど、美味しい食材を調達したり、遊べる遊具があったりと、さらにキャンプの楽しみが広がるのではないでしょうか。

ただ、天気がやや不安定なところがあるかもしれません。

私が利用した日は、急な通り雨。

すぐに止むのですが、断続的に凄い大雨に当たりました。

途中大雨に降られたこともあり写真があまり撮れませんでした。

ぜひあなたも、キャンプ場以外にも足を伸ばして、長沼を味わってみてください!

おまけ情報

10月1日から31日は、「お客様感謝フェスタ」として、宿泊の方に、地元野菜の詰め合わせプレゼントがありますよ!
(1サイト1セット)

地元の歓迎が嬉しいですね!

参考リンク

マオイオートランド

ながぬま温泉

道の駅「マオイの丘公園」

 

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、50ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!