支笏湖が観光客に人気の理由はここにあります!

千歳の『支笏湖』を訪れたことがありますか?

早朝から多くのカメラマンが車を停めて、スタンバイしている先にある景色は―

湖のすぐ脇を走る道は、湖面がとても近くドライブにも絶対おすすめ!

気になるあなたは、支笏湖へ行ってみましょう。

今回はパワースポットとしても人気の高い支笏湖についてご紹介します。

支笏湖は日本で2番目に○○の湖!

千歳支笏湖観光

4万年前の大噴火により誕生したカルデラ湖

  • 湖の周囲長は約40km:日本で2番目に大きいカルデラ湖
     ※1番は屈斜路湖(北海道)
  • 最大水深約360m:日本で2番目に深い湖
    ※1番は田沢湖423m(秋田県)
  • 日本最北の不凍湖で、冬でも凍らない
  • 透明度が高いことでも有名

支笏湖は千歳市にある、4万年前の大噴火により誕生したカルデラ湖です。

カルデラ湖とは、火山活動によってできた大きな凹地に水が溜まってできたた湖のことで、非常に深く、透明度が高い澄んだ湖が多いことが特徴です。

支笏湖は、「樽前山」「風不死岳」「恵庭岳」「紋別岳」に囲まれています。

どちらも曇り空が残念ですが、写真を見ると山々に囲まれた凹地ということがわかると思います。

味わっていただきたい絶景があります!

千歳支笏湖観光恵庭岳から眺める支笏湖
恵庭岳 第1見晴台より撮影
千歳支笏湖観光樽前山から眺める支笏湖
樽前山 登山道より撮影

「シコツ」とはアイヌ語で大きい谷間という意味で、千歳川の水源となるため、そのように名付けられたと言われています。

新千歳空港・札幌市・苫小牧市から近く、多くの観光客が訪れる人気の観光地です。

支笏湖へ行ったらここを見よう!

山線鉄橋

千歳支笏湖観光山線鉄橋

写真のように夜にライトアップされるとまた綺麗ですね。

山線鉄橋は長い歴史をもち、人気撮影スポットです。

歴史ある山線が新しいシンボルへ

かつて苫小牧から千歳川上流部に敷設されていた王子製紙の専用軽便鉄道(山線)の橋として利用されていました。

道路整備により軽便鉄道が廃止され、鉄道橋の役目を終えましたが、その後王子製紙より千歳市に寄贈され、道路橋・歩道橋として長年利用されてきました。

老朽化の著しかった橋は、平成9 (1997) 年11に解体修復工事を終え、支笏湖の新たなシンボル「山線鉄橋」として生まれ変わりました。

北海道で現存する現役最古のもので、日本の橋梁史においても稀少かつ重要な資料として評価を受けています。

支笏湖の桟橋

千歳支笏湖観光
2018年8月1日撮影 

昨年の夏に支笏湖の桟橋を入れて撮影した写真です。奥に見えるのは、樽前山と風不死岳、そして天の川です。月明かりがない時に撮影しました。

日の出が綺麗!

千歳支笏湖観光丸駒温泉から眺める日の出
2019年1月13日撮影「朝陽」

こちらは、今年1月に丸駒温泉から撮影した日の出写真です。

右の山は風不死岳で、その奥に樽前山が隠れています。

日の出の時間に合わせて、カメラマンが湖面と朝陽と山々の風景を撮影していました。

風がない日には、湖面に鏡のように山々が映る最高の写真が期待できます。

湖面に映る朝陽も夕陽も星空も湖が映り込むことで、また他とは違う表情が楽しめます。

多くのカメラマンが撮影に訪れる理由が伝わるでしょうか。

美笛キャンプ場の日の出もいい!

千歳支笏湖観光北海道支笏湖美笛キャンプ場
千歳支笏湖観光美笛キャンプ場日の出

札幌観光ももちろんいいですが、せっかく北海道に旅行に来たという方なら、支笏湖周辺に宿泊することをおすすめしますよ!

大自然を満喫したい人はキャンプがおすすめ!

4月下旬から10月中旬には、支笏湖にある2箇所のキャンプ場を利用することができます。

2010年頃まで4箇所あったのですが、今は下に紹介する2箇所になりました。

モラップキャンプ場

千歳支笏湖観光モラップキャンプ場
千歳支笏湖観光モラップキャンプ場
支笏湖ブルーの湖水で有名

カヌーやフィッシング、カヤック、ダイビングが楽しめるツアーがあり、自転車やボートや遊覧船などのアクティビティも充実しており、様々な楽しみ方が可能です。

旅行者でも楽しめるグランピング(手ぶらでキャンプ)ができます。

美笛キャンプ場

千歳支笏湖観光支笏湖畔からの恵庭岳
千歳支笏湖観光美笛キャンプ場
絶景が見られるキャンプ場です!

温泉地から離れてしまいますが、大自然が味わえると道外からのキャンパーも訪れるほどの人気キャンプ場です。

キャンプ場情報はこちらの記事で紹介しています!

支笏湖までのアクセスは?

新千歳空港から、北海道中央バス「支笏湖」行きが出ています。

空港からは約55分、南千歳駅からは約50分、千歳駅から約44分です。

札幌方面、苫小牧方面から定期の路線バスは出ていません。

直通バスはありませんが、11月~4月のみ宿泊施設利用者むけの札幌と支笏湖温泉を結ぶ送迎シャトルバス「名湯ライナー」があり、事前予約した方は乗車が可能です。

マイカーで来る方は、温泉街中心部に駐車場があります。

4月~11月まで料金は410円です。

それ以外に時期は無料で停めることができます。

休暇村支笏湖の高台にも駐車場があり、こちらは無料で停めることができます。

支笏湖周辺のおすすめスポットまとめ

観光スポット

苔の洞門

支笏湖温泉街・丸駒温泉

オコタンペ湖

登山も人気です!

恵庭岳

風不死岳

紋別岳

樽前山

千歳支笏湖観光樽前山登山

おわりに

春には桜、夏には新緑・登山・ハイキング・フィッシング・キャンプ・カヌー・カヤック・ダイビング・自転車・ボート・遊覧船、秋には紅葉、冬には雪景が楽しめます。

ビジターセンターには無料のスノーシュー体験などのイベントが開催されています。定員が10名ほどで満員になる人気ぶりです。

下に参考リンクを貼りましたので、興味のある方は見てみてください!

おまけ情報

■渥美清氏が演じる車寅次郎で有名な「男はつらいよ」のロケ地
■NHK紅白歌合戦に出場している水森かおりさんが歌う「水に咲く花・支笏湖へ」のモチーフ
■支笏湖まつり実行委員会企画によるおまつりが年4回あり、四季を楽しむイベントが充実

参考リンク

【千歳市HP】ちとせの観光 

【支笏湖ビジターセンター】自然観察会 

ABOUT ME
an
北海道在住。幼い頃からアウトドア好き。登山歴は15年。キャンプ道具とカメラ機材を車に積み込み、絶景を求めて北海道各地のキャンプ場に通う。 夏はもちろん、氷点下18℃まで下がる雪中キャンプも楽しんでいる。これまで訪れた北海道のキャンプ場は、北は利尻島から、南は北斗市と、60ヶ所以上。 前職は小学校教員。日本キャンプ協会公認キャンプインストラクターを取得し、現在は、キャンプの魅力や楽しさを広めるフリーフォトライターとして活動している。
こちらの記事もおすすめ!